『Mbps』の検索結果(1ページ目)

【モバイル通信の実力チェック】ついに夢の2Mbps超え!高速通信カード″FOMA M2501 HIGH-SPEED″を徹底チェック

先週のモバイル通信の実力チェックでは、イー・アクセスが提供する最大3.6Mbps※のHSDPA通信サービス"EM モバイルブロードバンド"を利用できるモバイル端末"EM・ONE"の実力を検証した。実はNTTドコモも、最大3.6Mbps※のHSDPA通信サービスを提供している。そこで今回は、受信時最大3.6Mbpsの高速データ通信をサポートした通…

Googleも一発アクセス!簡単・高速5.7Mbpsアップロードにタッチ操作もできる【09夏ケータイ ドコモ編】

ワンタッチでGoogleにアクセスでき、スマートフォンのように画面タッチ操作ができる。そんなケータイが、docomo PRIME series L-06Aだ。L-06Aは、単に一発でGoogleにアクセスできだけじゃない。カメラで撮った写真や動画をYouTubeにアップするのが速いのだ。下り最大7.2Mbpsだけじゃなく、上りも最大5.7Mbpsという高速アッ…

国内最速のデータ通信!イーモバイル、40Mbps超を達成

屋外でインターネットを楽しむためには、何らかのデータ通信サービスに加入する必要がある。ネットの快適さは通信速度に依存するが、ADSL並みの高速モバイル通信はごく一部のサービスに限られていた。イー・モバイル株式会社は2010年7月6日、同日実施したDC-HSDPA(下り最大 42Mbps)による商用環境での公開実測デモンスト…

KDDI、最大下り9.2Mbps/上り5.5Mbpsな高速データ通信「WIN HIGH SPEED」を導入!「IS04」「IS06」は対応

auでもさらなる高速データ通信が可能に!KDDIは、18日、2010年度冬春モデルの発表会にて通信速度がダウンロードで最大9.9Mbps、アップロードで最大5.5Mbpsになる高速データ通信サービス「WIN HIGH SPEED」を導入することを発表しています。このWIN HIGH SPEEDは、通常音声機種だけでなく、スマートフォンでも順次対応する…

ソフトバンクモバイル 下り最大42MbpsのULTRA SPEEDと対応端末3機種発表【フォトレポート】

Wi-Fiルーター007Zとデータ通信端末005HW2010年11月4日、ソフトバンクモバイルは、HSPA+(High Speed Paclet Access Plus)およびDC-HSDPA(Dual Cell High Speed Downlink Packet Access)に準拠した高速パケット通信サービス「ULTRA SPEED(ウルトラスピード)」を2011年2月下旬以降開始すると発表した。他社よりも高速で、…

イー・モバイル、下り最大21Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi GP01」を3月12日に発売

新ポケファイが発表!イー・モバイルは、4日、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFiシリーズ」としてはじめて下り最大21Mbpsに対応した「Pocket WiFi (GP01)」を2011年3月12日(土)に発売開始することを発表しています。価格は、新規購入時ベーシックプランで39800円、にねんMで5980円となっています。Pocket WiFiシリーズは…

手軽に高速通信を!Pocket WiFiが下り最大21Mbpsと従来の3倍にパワーアップ

イー・モバイルがiPadの取り扱いを始めた。せっかくのiPadだから、高速な通信で快適に利用したいところ。イー・モバイルが3月12日に発売する「Pocket WiFi(GP01)」なら、下り最大21Mbpsという高速通信を実現している。これならiPadがさらに快適に使えそうだ。「Pocket WiFi(GP01)」は、データ通信端末部門での販売台数14カ…

EMOBILEの新機種発表!テンキー付きストレートAndroidスマートフォン「S42HW」や42Mbps対応Pocket WiFi「GP02」など

今度のEMOBILEはスマートフォンやタブレットにも見所あり!EMOBILE携帯電話サービスを展開するイー・アクセスは、夏モデル5機種を6/14に発表しました。下り最大42Mbpsに対応したモバイルWi-FiルーターやテンキーつきストレートAndroidスマートフォンなど、他社とはひと味違うラインナップが特徴的です。まずスマートフォン…

NTTドコモ、FOMAハイスピードに下り最大14.4Mbpsに対応したサービスを開始

Xperia acro SO-02Cも14.4Mbps対応!NTTドコモは、13日、W-CDMA方式を採用したFOMAサービスにおける拡張通信方式のHSPAに対応した「FOMAハイスピード」において下り最大通信速度14.4Mbpsに対応したサービスを開始しています。FOMAハイスピードは、HSPA方式を採用することで、データ通信を向上させたサービスで、2006年8月…

月額3880円で下り最大42Mbps!ソフトバンク、最速・最安のデータ通信を開始

ソフトバンクモバイルは2011年7月5日、業界最速の下り最大42Mbpsの高速データ通信サービス「ULTRA SPEED」に対応した、モバイルWi-FiルーターやUSBスティック型データ通信専用端末向けのプランとして、定額で使い放題の「データし放題フラット for ULTRA SPEED」および2段階定額制で使い放題の「データし放題 for ULTRA SP…

モバイル環境で100Mbps以上の性能を見せつける!UQがWiMAX 2のデモを公開

UQコミュニケーションズは、世界で初めてWiMAX 2方式のフィールドテストを実施し、モバイル環境において下り速度100Mbpsを超える無線通信に成功した。時速350kmという高速で移動中でも光ファイバー並みの通信速度を実現するために規格化されたWiMAX 2は、5月に標準化を完了していて、2013年の製品化を目指している。2010年…

4×4MIMOは都心部の方が有効!UQがモバイル環境で100Mbpsを達成できた真実【ITフラッシュバック】

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2方式のフィールドテストで、バスで走行しながら100Mbps以上でデータ通信を行った。WiMAX 2は、2010年10月のCEATEC会場において有線接続環境で動態デモをしていた。そこでは、40MHz帯域幅を利用し、下り速度300Mbpsを超えるデータ通信を実現していたが、今回のデモは20MHz幅で行われてい…

業界最速レベルのモバイル通信!DTI 42Mbps通信は高いか安いか

無線LANを内蔵したノートPCやタブレット端末を所有している人の中には、屋外でも快適にネットを使いたいと考えている人もいるだろう。そうした人に向けて、新しいサービスが開始された。ドリーム・トレイン・インターネットは、イー・アクセスが提唱する高速モバイル通信DC-HSDPA規格の「EMOBILE G4」を採用したモバイル通…

ソフトバンク、TD-LTE互換のAXGP規格を採用した下り最大110Mbpsの高速データ通信サービス「SoftBank 4G」を11月1日から開始

WILLCOM XGPがSoftBank 4Gとして再スタート!ソフトバンクモバイルは、29日、2011年秋冬および2012年春にかけて発売する予定の新モデル「ソフトバンク新商品発表会 2011 Winter-2012 Spring」の発表会を行い、昨年買収したウィルコムが開発を進めていた次世代高速データ通信サービス「XGP」をさらに進化させ、中国で開発が…

【速報】SB 業界最速の下り最大110Mbps!「Softbank 4G」を開始へ

ソフトバンクは、本日開催された新製品発表会において、業界最速となる下り最大110Mbpsの高速通信サービス「Softbank 4G」が開始されることが明らかにした。イーモバイルの「EMOBILE G4」は42Mbps、UQの「WiMAX」は40Mbps、ドコモの「Xi」は下り最大37.5Mbpsと比較すると、圧倒的な通信速度であることが理解できる。なお、…

UQコミュニケーションズ、WiMAX通信における上り速度を最大15.4Mbpsに高速化!他社と比較してどれくらい速い?

WiMAXのアップリンク(上り)速度が高速化!UQコミュニケーションズは14日、同社が展開するモバイルWiMAX(World Interoperability for Microwave Access)網を利用した高速データ通信サービス「UQ WiMAX」におけるアップリンク(上り)速度をこれまでの最大10Mbpsから約1.5倍となる最大15.4Mbpsに高速化することを発表した。こ…

パナソニックGH2の最新ファームウェアが公開。 24Mbpsモード、AF精度が向上【ビデオSALON】

動画ファンの間でも人気のデジタル一眼・パナソニックGH2と付属ソフトPHOTOfunSTUDIO 6.0 BD Editionに機能拡張・改善を施したファームウェアが本日12月7日より公開された。 クリエイティブ動画モード時のビットレートも最大24Mbpsで記録できるようになったり、動画撮影時のAF精度も向上。電動ズーム装着時に使用できる機…

イー・アクセス、下り最大42Mbpsのデータ通信サービス「EMOBILE 4G」が全エリアで利用可能に

写真は2010年10月の「EMOBILE G4」発表時のスライドイー・アクセスは1日、同社の携帯電話サービス「イー・モバイル」において現在のイー・モバイルの通信可能な全国人口カバー率93%全エリアでの高速データ通信サービス「EMOBILE G4」の利用が可能になったことを発表しています。EMOBILE G4は、3G(W-CDMA)方式を拡張させ…

国内最速クラスの下り最大75Mbps!イー・モバイル、次世代モバイル通信「EMOBILE LTE」が凄い

外出先でインターネットを快適に楽しむためには、高速なモバイル通信が必要となる。そうした状況を踏まえ、イー・アクセス(イー・モバイル)は2012年2月22日、国内LTE最速クラスとなる次世代モバイル通信サービス「EMOBILE LTE」を2012年3月に提供すると発表した。「EMOBILE LTE」とは、何が凄いのか?■下り最大75Mbpsを…

古いWiFi環境に追加するだけ! 最大300Mbps通信を可能にする家電用アクセスポイント

アイ・オー・データ機器が“デジタル家電用”と銘打った無線LANアクセスポイントをリリースした。仕様を見る限り最新のIEEE802.11nに対応した無線LANアクセスポイントなので、おそらくPCやスマホ、iPhone、PS3、Wii、XBOX360といったゲーム専用機に携帯ゲーム機といったWiFiを搭載する機器が接続できるはずだ。そこに、あえ…