【スペシャルトークセッション】村上龍 × 松浦勝人 × 藤田晋


各分野で輝かしい成功を収め、社会貢献にも寄与されたビジネスパーソンに贈られる「CHIVAS18 Gold Signature Awards 2013(シーバスリーガル18年 ゴールドシグネチャー・アワード2013)」。本アワードは、男性情報誌「GOETHE(ゲーテ)」とペルノ・リカール・ジャパンのスコッチウイスキー「シーバスリーガル」 が共催し、2011年に設立されたもの。

今年の受賞者には、株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長の藤田晋氏と、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社 代表取締役社長CEO松浦勝人氏が選ばれた。そして審査には、シーバスアンバサダーで作家の村上龍氏が特別審査員として参加。
今回は、授賞式後に行われたスペシャルトークセッションの内容をお届けする。
【Photo&Report=livedoorHOMME編集部】


利益優先で会社を始めたり続けたりしていますか?――(村上)
いや、それはないです――(藤田)




MC:まず、お二人に受賞の感想からお伺いさせていただきます。

松浦勝人(以下、松浦):過去に音楽プロデューサーとしていくつか賞を頂いたことはあるのですが、今回は経営者として賞をいただけて光栄です。自分自身、経営者という自覚がないので、経営者として表彰されて、認めていただいているのはとてもうれしいです。

藤田晋(以下、藤田):非常にうれしいですね。なによりも、今回は松浦さんと一緒に受賞できたことが、すごく嬉しかったですね。

MC:村上さんはお二人の印象をどう捕らえていますか?

村上龍(以下、村上):お二人とも経営者としては日本を代表する人なので、受賞は当然だろうなと思いました。それよりも、私はいつも『カンブリア宮殿』で経営者の人に聞いていることがあるのですが、会社・企業って利益が大事なのですが、利益をファーストプライオリティとして会社を始めたり続けたりしていますか?

藤田:いや、それはないですね。

松浦:僕の場合はそもそも音楽が好きではじめただけなので、会社がこんなに大きくなるとも思わなかったですし、利益も売上も、正直まったく興味なかったですから(笑)

村上:『カンブリア宮殿』って成功した経営者に出演してもらうのですが、みなさん「利益を最優先にしてはいけない」、「儲けることを一番に考えてはいけない」と言うんですよ。「儲けは後からついてくる」って。利益は後からついてくるって言いますけど、何の後からついてくるんですかね(笑)

松浦:そうですね……。がんばった後、かな(笑)

全員:爆笑

MC:でも相当がんばらないと利益って上がらないですよね?

村上:いや、でもね。売上を上げようと思って上がった会社ってないですよ。私の感覚からすると、顧客や自分たちがプロダクトするものを使ってくれる人、味わう人、楽しんでくれる人のことを深く考えている会社ほど、あとから利益がついてくるものだと感じることがありますね。

松浦:その通りですね。そもそもわたしの場合、レンタルレコード屋さんからスタートして、お客さんと対面して目の前で商品を扱う“接客業”をやっていたので、お客さんが満足してくれる商品って感覚として理解していたんです。エイベックスを立ち上げて会社が大きくなるにつれて、目の前のお客さんが見えなくなって戸惑ったこともあったのですが、一番最初にやっていた対面接客で、どういったことをすればお客さんが喜んでくれるのかという経験があったからこそ、今があると思っています。

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

魔法のような製品をより多くの人に届けたい!アップルCEO ジョブズ氏が100万台突破のiPadにコメント

アップルは2010年5月3日(カリフォルニア州クパティーノ現地時間)、4月30日に100万台目の「iPad」を販売したことを発表した。4月3日の発売からわずか28日での100万台達成となる。iPadユーザは、App Storeから1,200万本を超えるアプリケ…

iPhoneでもお笑いバトル!「S-1バトル」にプッシュ通知と審査機能が追加【iPhoneアプリ】

新チャレンジャーがプッシュ通知と共にやってくる!SoftBankが開催しているお笑い大会「S-1バトル」。iPhone用アプリが提供されていますが、アップデートでより深くS-1バトルを楽しめるようになったことを御存知ですか? 新機能「プッシ…

インタビュー:シーバスリーガル マスターブレンダー コリン・スコット

プレミアムウイスキーとして世界中から愛される「シーバスリーガル」。そして、100年以上の歴史を持つ同ブランドの最上級に位置する「シーバスリーガル25年」がついに日本市場での発売を迎えた。実はこのシーバスリーガル25年は1920年代…

シーバスリーガルが贈るスペシャルトークセッション  村上龍氏の対談相手が、あなたの1票で決まる!

年の瀬も押し迫り、今年も残すところあと僅か。クリスマスカラーに彩られた街に、気忙しさが増すこの季節。1年を振り返ってみると、激動といっても過言ではない2010年だったこともあり、せめて年末ぐらいはゆっくりと贅沢にすごしたい…

1次審査通過は9ブログ!100万円が貰える、日本ブログメディア新人賞

自分ならではの想いや知識を、自分の言葉で発信できることから、ブログを書いている人は多い。そうしたブロガーに対して、ライブドアが開始した新たな展開が「日本ブログメディア新人賞」だ。「日本ブログメディア新人賞」は、メディア…