ジェームズ・キャメロンが鑑賞後に絶賛、『キャプテンハーロック』の予告編が解禁


 松本零士の名作『宇宙海賊キャプテンハーロック』がフルCGアニメーションに。総製作費3,000万ドル(東映アニメ史上最高額)のビッグバジェットに日本のトップクリエイターが集結。小栗旬、三浦春馬、蒼井優、古田新太、福田彩乃が声優に挑戦することから大きな話題を呼んでいるのが、9月7日より公開される『キャプテンハーロック』だ。

 監督は『APPLESEEED』の荒牧伸志、脚本に『機動戦士ガンダムUC』の福井晴敏と竹内清人、メカデザインに 『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』 の竹内敦志を迎えた本作品。日本のみならず海外からも注目が集まり、76の国と地域からオファーが殺到している。いち早く全編を鑑賞した『アバター』、『タイタニック』などのジェームズ・キャメロン監督は、作品について「空前の出来、もはやこれは伝説だ。神話のように想像力にあふれ、壮大なスペクタクルと、今まで見たことのない映像がここにある。『ハーロック』は新しいアイディアの世界に導いてくれる」と絶賛。原作者である松本零士も「凄いクオリティの作品。涙がでるほど嬉しい。制作スタッフにも感謝したい」とコメントしている。巨匠たちをも驚かせた映像が、予告編となって解禁された。



 原作の魅力とキャラクターの陰影を最大限引き出すため、設定と物語を再構築した『キャプテンハーロック』。人類が銀河の果てまで進出した時代。地球への居住権を巡り紛争が起こる中、四隻のデス・シャドウ級宇宙戦艦が紛争の切り札として建造された。その四番艦艦長であるキャプテンハーロックは終戦とともに姿を消し、呪われた宇宙海賊となって政府に反旗を翻すというストーリーも明らかに。

 予告編には激しい攻撃をかいくぐるアルカディア号の勇姿や操舵するハーロック、原作のミーメ、ヤッタラン、トリさんにあたりそうなキャラクターの姿が。またONE OK ROCKが歌う主題歌『Be the light』も収録。生まれ変わった『キャプテンハーロック』がどんな伝説を作るのか、その展開からますます目が離せない。

『キャプテンハーロック』は、9月7日(土)より全国ロードショー

【関連記事】
『キャプテンハーロック』が渋谷をジャック、上空にはアルカディア号が出現

『キャプテンハーロック』 - 公式サイト
@harlockmovie - 『キャプテンハーロック』公式Twitter

MOVIE ENTERのTOPへ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【カオス通信】萌えキャラと駆け抜ける!″痛(いた)車″の新たなるヲタク伝説

愛車を自分好みにカスタム(改造)したいという気持ちは、カーオーナーならば誰しもが持つ普遍的な感情です。普通はクルマをより「格好よく」するために、ホイールを換えたり、車高を低くしたり、エアロを装着したり、車体の色を塗り替…

【カオス通信】ガンダム芸にニュータイプ出現!富野監督も観た″がんだむ講談会″

「地球のみなさんこんにちは、我々はジオン公国です」という前説で始まったのが、一部で噂の"がんだむ講談会"。関西発信のガンダム演芸が、ついに東京に進出ということで千秋楽に行って参りました。実際に観てみると、演目は講談だけで…

【気になるトレンド用語】オシム監督をおそった脳梗塞 その怖さと予防

2007年11月16日、サッカー日本代表監督のイビチャ・オシム氏が千葉の自宅で倒れて病院に運ばれました。現在のオシム氏は集中治療を受けていますが、アイスクリームを食べたり、家族に冗談を言えるまで回復しているそうです。このオシム…

【IT革命児】ドリームメーカー!伝説を生み出す男「スティーブ・ジョブズ」

スティーブン・ポール・ジョブズ氏(以下スティーブ・ジョブズ氏)という名前は、インターネットやIT業界で仕事をしている人であれば、一度は耳にしたことがあるだろう。Macで知られるアップルコンピューターの創設者のひとりであり、そ…

ジョブス氏の伝説のスピーチに感動!IT革命児 上半期の総まとめ【′08 夏特集】

IT革命児では、IT業界で成功を納めた著名人の業績と生い立ちを紹介している。そんな成功者の中でも最近話題の人といえば、iPhoneの生みの親であるアップル社のCEO スティーブ・ジョブス氏だろう。彼はどのようにして現在の成功を勝ち取…