『魅力』の検索結果(1ページ目)

【アキバ物欲】ショップブランドに魅力あり!Vista搭載パソコン特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。Vistaは、同社が5年ぶりにパソコン市場へ投入するOSであるので、パソコンユーザーの中には、Vistaの登場を待ち望んでいた人も多いであろう。また、Vistaには、今までのWindowsにない新しいユーザーインターフェース「Windo…

【ケータイラボ】魅力の薄さ!フルスペック搭載のスライド・ワンセグ携帯「SoftBank 911T」

現在、筆者はauのW52Tをメイン機種として使っている。テレビ電話は使えないが、3インチの液晶に480×800ドット表示、Bluetooth搭載で、おサイフ機能のサポートと、いたれり尽くせりのほぼ全部入りの端末だ。ボディが少し大きいとか、気がつかないうちに電源が切れているとか※1、ちょっとした問題は感じてはいるものの、か…

【世界のモバイル】″ブランド品″ケータイをもてない日本人! ″PRADA Phone″にみるブランド電話の魅力

LG電子製のPRADAブランド携帯「The PRADA Phone by LG」が海外市場にお目見えした。約10万円の価格もさることながら、PRADAそのもののデザインはPRADAファンのみならず携帯電話市場でも大きな話題となっている。携帯電話方式がGSMのため日本では利用できないが、仮に日本と同じ3G方式に対応しても日本で発売される可能性は…

【ケータイラボ】よりケータイらしく!ドコモのスマートフォン開発者に聞く「F1100」の魅力とその戦略

株式会社ドコモが2008年3月17日に発売したスマートフォン「F1100」は、最大3.6MbpsのHSDPA通信サービスに対応した個人向けのWindowsケータイ(スマートフォン)だ。ドコモの端末としては初めてOSにWindows Mobile 6 Standardを採用している。モバイル好きの人の中には、ほかのキャリアのようにパソコンと同じQWERTY配列の…

iPhoneがライバルだ!「EMONSTER lite」の魅力とモバイル戦略を担当者に聞く【ケータイラボ】

最大7.2Mbpsの定額データ通信を他社に先駆けて導入し音声通話サービスも開始したイー・モバイル株式会社からHTC製スマートフォン「EMONSTER lite(S12HT)」が発売された。「EMONSTER lite」はOSにWindows Mobile 6 Professional、液晶に大型2.6インチフラットタッチパネルを採用しているが、QWERTYキーの代わりに10キーを…

ビジネスマンに愛されるスマートフォン「BlackBerry」の魅力を担当者に聞く【ケータイラボ】

株式会社NTTドコモは法人向けに展開してきたスマートフォン「BlackBerry 8707h」を、専用サーバーなどのシステム構築不要で利用できる個人向け販売を開始した。また、個人向け販売にともない個人向けのサービス「ブラックベリーインターネットサービス」もあわせて提供された。BlackBerry 8707hはビジネスユーザー向けのス…

シンプルだから使いやすい!デジタルメモ「ポメラ」の魅力を開発担当者に聞く

株式会社キングジムが発売した「ポメラ」はキーボードによるメモや文章が書ける新ジャンルのデジタル端末だ。手軽に持ち運べる文庫本サイズの本体に折りたたみ式のキーボードと4インチの液晶ディスプレイを搭載する。キーボードを開くだけですぐに文字入力が可能となり、入力したテキストはパソコンに転送して自由に編集…

旅の魅力を幻想的なシーンに再現!RING CUBE、三浦 誠氏の写真展「彷徨の視覚」

株式会社リコーは、東京・銀座のフォトギャラリー「RING CUBE」において、写真家 三浦 誠氏の写真展「彷徨の視覚」を2009年7月15日より開催した。今回の展示は、2008年11月から2009年3月までの期間に寄せられた公募作品の中から選ばれた写真家による個展。三浦 誠氏は、これまでになかった中国の旅の魅力を幻想的なシーンの…

インテル 吉田社長に独占取材!最新プロセッサーの魅力とは

インテルは2009年9月12日、都内 ベルサール秋葉原において、同社の最新プロセッサーの性能を体験できるイベント「Intel Technology Day in Akiba 2009」を開催した。今回のイベントでは、インテルの最新プロセッサー※の動作を直に体験できるデモンストレーションに加え、ハードウェア・メーカーやパソコンショップによる最…

どこがスゴイ?ソニー、新型ウォークマンの魅力をさぐる【最新ハイテク講座】

最近では、通勤電車の車中や街中でポータブル音楽プレイヤーを使って音楽を聴く人もすっかり当たり前の景色となった。iPodを販売するAppleと人気を2分するポータブル音楽プレイヤー発売元のソニーは、2009年9月16日、新型ウォークマン「Aシリーズ」と「Sシリーズ」全12機種を発表した。10月10日から順次発売の予定。新型ウ…

今ひそかなブームが到来か?魅力溢れる「固定電話」【最新口コミ モノ・トレンド】

日常生活に欠かせない通話装置となった携帯電話が通話の代名詞といわれる前は、固定電話がその座にあった。固定電話が主役の座を携帯電話に譲った理由は、携帯電話はキャリアのサービスエリア内であれば外出先でも通じるのに対し、固定電話はそこの場所でしか使えないというデメリットがあったからだ。しかしながら電波を…

ジャストシステム社長が語る!「一太郎」と「ATOK」の魅力

株式会社ジャストシステムは2009年12月8日、都内 青山ダイヤモンドホール 1階「ダイヤモンドルームII」において、新製品発表会を開催した。今回発表されたのは、日本語ワードプロセッサ「一太郎2010」、8つのソフトウェアを搭載したオフィス統合ソフト「JUST Suite 2010」、日本語入力システム「ATOK 2010 for Windows」。…

パナソニック 井出氏が語る!アラサー家電の魅力とは

パナソニック株式会社は2010年2月4日、渋谷の深夜に特別運行の深夜バス「NIGHT COLOR EXPRESS」のイベントを開催した。このイベントは、アラサー(30歳前後)のシングル世帯をターゲットにした家電「NIGHT COLORシリーズ」のプロモーションの一環だ。・Jバウアー激怒?乗客はTwitterに夢中 パナソニックがアラサー家電の深…

最新デジ一眼の魅力を探る!写真で見るキヤノン「EOS Kiss X4」

キヤノンは2010年2月9日、フルハイビジョン対応の動画撮影機能をさらに充実させたエントリー向けデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X4」を2月26日より発売すると発表した。価格は、オープンプライス。「EOS Kiss X4」は、市場から高い評価を得ている2009年4月発売の「EOS Kiss X3」の画質や動画機能などの基本性能を大幅に…

ワコム 小見山氏が語る!プロ向け液晶ペンタブレットの魅力

株式会社ワコムは2010年3月2日、デジタル環境の映像制作やデザイン制作向けに、21.3型液晶ディスプレイを搭載した高性能プロフェッショナルグラフィックス用液晶ペンタブレット「Cintiq 21UX」の仕様を刷新した製品を発売した。価格は、直販価格で22万8,000円(税込み)。・さすがワコム!プロもため息が出る高性能タブレ…

リビングにも3D映像を!ソニー、液晶テレビ「3Dブラビア」の魅力とねらい

圧倒的な映像体験でますます人気の3D映画。「3D元年」といわれる今年、3Dは映画館だけの話ではなくなり、一般の家庭でも3D映像を楽しめるようになる。ソニーの志は、「3D is YOURS 〜ソニーは3Dをすべての人へ〜」。より多くの人々に3D映像を楽しんでもらえるように、同社は液晶テレビ「ブラビアシリーズ」として、リビン…

インテル 吉田社長が語る!最強最速プロセッサーの魅力とは...【責任者が語る事業戦略と本音】

インテルは2010年3月17日、コンシューマー向けPC市場におけるインテルの取り組みを説明する「IAプレス・ミーティング」を開催し、インテルのデスクトップPC向けプロセッサーの新製品「インテル Core i7-980X プロセッサー エクストリーム・エディション」について、デモンストレーション、および自作パソコンの例を披露し…

日本HP 岡副社長が語る!デザイナーPCの魅力と戦略

日本ヒューレット・パッカードは、個人向けミニノートパソコンのデザイナーズ・コレクションとして、世界的なデザイナー・Vivienne Tam(ヴィヴィアン・タム)氏によるデザインの「HP Mini 210 Vivienne Tam Edition」を2010年4月26日より順次発売すると発表した。・お洒落な「蝶」が目印!日本HP、女性向けネットブックを…

天下をとれるか!ソニー、デジ一眼とVAIOの新モデルの魅力と戦略【ITフラッシュバック】

ソニーは、デジタル一眼カメラ“α”シリーズの新製品として「NEX-5」「NEX-3」の2機種を、ノートパソコン「VAIO P」の新モデルを発表した。1週間に2種類の新製品を発表するというのは、IT業界全体を考えてみても、ごく稀なことであり、並々ならぬ意欲が感じられる。まさに、天下をとりにきたと言っても過言ではないだろう。…

ユーザビリティを重視 担当者がauケータイの魅力を語る

KDDIは2010年5月17日、グランド ハイアット東京 グランドボールルームにおいて、au携帯電話の新ラインナップ13機種を、2010年5月下旬以降、順次発売すると発表した。・KDDIの秘策は「全機種が防水」!auケータイ 13機種を発表新しい夏モデルの特長は、どこにあるのだろうか?■ユーザビリティを最大限に訴求 - 3つのポイン…