『魅力』の検索結果(1ページ目)

パナソニック 井出氏が語る!アラサー家電の魅力とは

パナソニック株式会社は2010年2月4日、渋谷の深夜に特別運行の深夜バス「NIGHT COLOR EXPRESS」のイベントを開催した。このイベントは、アラサー(30歳前後)のシングル世帯をターゲットにした家電「NIGHT COLORシリーズ」のプロモーションの一環だ。・Jバウアー激怒?乗客はTwitterに夢中 パナソニックがアラサー家電の深…

最新デジ一眼の魅力を探る!写真で見るキヤノン「EOS Kiss X4」

キヤノンは2010年2月9日、フルハイビジョン対応の動画撮影機能をさらに充実させたエントリー向けデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X4」を2月26日より発売すると発表した。価格は、オープンプライス。「EOS Kiss X4」は、市場から高い評価を得ている2009年4月発売の「EOS Kiss X3」の画質や動画機能などの基本性能を大幅に…

ワコム 小見山氏が語る!プロ向け液晶ペンタブレットの魅力

株式会社ワコムは2010年3月2日、デジタル環境の映像制作やデザイン制作向けに、21.3型液晶ディスプレイを搭載した高性能プロフェッショナルグラフィックス用液晶ペンタブレット「Cintiq 21UX」の仕様を刷新した製品を発売した。価格は、直販価格で22万8,000円(税込み)。・さすがワコム!プロもため息が出る高性能タブレ…

リビングにも3D映像を!ソニー、液晶テレビ「3Dブラビア」の魅力とねらい

圧倒的な映像体験でますます人気の3D映画。「3D元年」といわれる今年、3Dは映画館だけの話ではなくなり、一般の家庭でも3D映像を楽しめるようになる。ソニーの志は、「3D is YOURS 〜ソニーは3Dをすべての人へ〜」。より多くの人々に3D映像を楽しんでもらえるように、同社は液晶テレビ「ブラビアシリーズ」として、リビン…

インテル 吉田社長が語る!最強最速プロセッサーの魅力とは...【責任者が語る事業戦略と本音】

インテルは2010年3月17日、コンシューマー向けPC市場におけるインテルの取り組みを説明する「IAプレス・ミーティング」を開催し、インテルのデスクトップPC向けプロセッサーの新製品「インテル Core i7-980X プロセッサー エクストリーム・エディション」について、デモンストレーション、および自作パソコンの例を披露し…

日本HP 岡副社長が語る!デザイナーPCの魅力と戦略

日本ヒューレット・パッカードは、個人向けミニノートパソコンのデザイナーズ・コレクションとして、世界的なデザイナー・Vivienne Tam(ヴィヴィアン・タム)氏によるデザインの「HP Mini 210 Vivienne Tam Edition」を2010年4月26日より順次発売すると発表した。・お洒落な「蝶」が目印!日本HP、女性向けネットブックを…

天下をとれるか!ソニー、デジ一眼とVAIOの新モデルの魅力と戦略【ITフラッシュバック】

ソニーは、デジタル一眼カメラ“α”シリーズの新製品として「NEX-5」「NEX-3」の2機種を、ノートパソコン「VAIO P」の新モデルを発表した。1週間に2種類の新製品を発表するというのは、IT業界全体を考えてみても、ごく稀なことであり、並々ならぬ意欲が感じられる。まさに、天下をとりにきたと言っても過言ではないだろう。…

ユーザビリティを重視 担当者がauケータイの魅力を語る

KDDIは2010年5月17日、グランド ハイアット東京 グランドボールルームにおいて、au携帯電話の新ラインナップ13機種を、2010年5月下旬以降、順次発売すると発表した。・KDDIの秘策は「全機種が防水」!auケータイ 13機種を発表新しい夏モデルの特長は、どこにあるのだろうか?■ユーザビリティを最大限に訴求 - 3つのポイン…

けっこう面白いコンテンツも出ます!クロスオーシャンメディア 市原社長が「東京メディア」の魅力を語る

株式会社クロスオーシャンメディアは2010年5月19日、都内 原宿クエストホールにおいてプレス関係者向けに、ローソン店舗の店頭でデジタルサイネージを核に高い付加価値を提供する新しいメディア「東京メディア」の事業発表会を開催した。・生活に密着した広告を!コンビニ発の新しいメディア「東京メディア」が誕生東京メ…

人によって活用の仕方がかわる!ITジャーナリスト 林 信行氏がiPadの魅力を語る

ソフトバンクは2010年5月28日、ソフトバンク表参道において、次世代端末「iPad」の発売開始を記念したカウントダウンセレモニーを実施した。・孫さんも絶賛!iPad発売カウントダウンイベントを開催iPadはメディアでも頻繁に取り上げられているが、どのような可能性を秘めているのだろうか。■iPhoneと同じ衝撃が日本中に走…

長時間録画と高画質を両立!アイ・オー・データ機器の開発者が語る、最新の地デジカードの魅力

アイ・オー・データ機器は2010年6月2日、ハードウェアトランスコードを搭載した地上・BS・110度CSデジタル放送対応TVキャプチャボード 2モデルを6月中旬より出荷すると発表した。価格は、ダブルチューナーモデル「GV-MVP/XSW」が2万1,000円、シングルチューナーモデル「GV-MVP/XS」が1万5,700円。■長時間録画でも高画質を…

「3つの3D」は世界初!富士通 大谷常務が3Dパソコンの魅力を語る

富士通は2010年6月9日、グランドハイアット東京 3F グランドボールルーム イーストにおいて、報道関係者向けに「FMV 2010年夏モデル 新商品・新CM 記者発表会」を開催した。同社は、個人向けパソコン「FM-Vシリーズ」のラインナップを一新し、計8シリーズ21機種を6月17日より発売する。・3Dパソコンも登場!富士通、個人向…

ウェブでも使える!マイクロソフト 堂山副社長が語るOffice 2010の魅力

マイクロソフトは2010年6月17日、ザ・プリンス パークタワー東京「コンベンションホール」において、報道機関向けにOffice 2010発売記念イベント「Microsoft Consumer Experience Media Day」を開催した。同社は、「Microsoft office 2010 日本語版」を、一般・個人に向けて本日より発売を開始した。・マイクロソフト、「M…

Office 2010を搭載したVAIOが登場!ソニーの担当者が魅力を語る

マイクロソフトは、「Microsoft office 2010 日本語版(Office 2010)」を、一般・個人に向けて2010年6月17日より発売を開始した。3年半ぶりのバージョンアップ版であり、同社 代表執行役 副社長 コンシューマー&オンライン事業部担当 堂山 昌司氏の話からも、自信のほどがうかがえる。・ウェブでも使える!マイクロソフ…

東芝がデスクトップ市場も開拓していく!深串社長が語る新PCの魅力と戦略

東芝は2010年6月21日、グランドプリンスホテル赤坂 五色の間において、報道関係者向けにノートPC発売25周年を記念し、新商品および新CMの発表会を開催した。同社ノートPC事業25周年にあたり、世界初の2画面タッチパネルを採用したWindowsミニノートPC「リブレット(libretto)W100」など、新コンセプトを含めた4機種7モデ…

電子を使った整理方法を模索してきた!キングジム 宮本社長が語る新製品の魅力

株式会社キングジムは2010年6月29日、名刺ホルダーで管理するような手軽さと、デジタル管理の検索性を兼ね備えた、デジタル名刺ホルダー「ピットレック」と、液晶画面にタッチペンで手書きのメモが書ける、卓上メモ「マメモ」を発売すると発表した。・名刺管理やメモ書きに新発想!キングジムがデジタル文具2製品を発表■名…

柔軟な拡張性が魅力!ライブドア、レンサバに新プランを追加

Twitterやブログによる口コミなど、最近はインターネットを利用したプロモーションが盛んだ。そんなクラウド時代のレンタルサーバーに欠かせないのは、急なキャンペーンなどにも対応できる柔軟な拡張性だ。ライブドアは、レンタルサーバサービス「livedoor レンタルサーバ」の新プランとして「EX-SCALE(エクスケール)」…

お洒落なキーとタッチパッドが魅力!デザイン重視のネットブックが登場

ネットブックが発売された当初は、価格ばかり重視される傾向にあったが、最近はデザイン性に優れた製品も増えてきた。エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)が発売を予定しているマシンも、そんなデザインを重視したネットブックだ。MSIは、アイソレーションキーボードと?型タッチパットが使いやすく、インテル Atom …

ナノイー発生器は潤いも除菌脱臭もできる!パナソニック 林氏が語る新製品の魅力【責任者が語る】

近年では、ハウスダストや花粉対策のニーズに加え、乾燥対策のニーズも高まっており、空気清浄機の市場は加湿機能を搭載した多機能タイプの割合が年々拡大している。さらに、使用場所もリビングだけでなく、寝室や子供部屋など家庭内で複数使用している家庭も目立っている。そうした市場に対し、パナソニックは新製品を投…

Xperiaとiモード端末を1回線で使いまわす!?第2回 低コストが魅力。ゆっくり自分のスタイルでXperiaに馴染もう

Xperiaなどのスマートフォンを使ってみたいけど、使いこなせるか心配な人もこれで大丈夫!?iモード端末との併用法第2弾は1回線での併用のメリットを考えます。前回はXperiaとiモード端末併用のため、FOMAカードなしでXperiaを使用するための下準備について紹介しました。では、1回線でXperiaとiモード端末を併用するとど…