『挑戦』の検索結果(1ページ目)

ゲリラ豪雨も予測できるか!富士通、「世界最速クラスのCPU」への挑戦【CEATEC JAPAN 2009】

「SPARC64 VIIIfx」300mmウェーハ(拡大)富士通ブースでは、「世界最速クラスのCPU」コーナーにおいて開発中の世界最速CPU「SPARC64 VIIIfx」についてのプレゼンテーションが来場者の注目を集めていた。「SPARC64 VIIIfx」300mmウェーハ「SPARC64 VIIIfx」は、これまでサーバ向けCPUとして開発してきたSPARC64シリーズの…

21歳でActionScript 3.0解説本を出した 挑戦大好き次世代クリエイター【注目クリエイター列伝】

ロクナナ社の加茂雄亮さん話題のクリエイターを紹介する「注目クリエイター列伝」の第4回は、21歳ながらFlashクリエイター、講師、ライターと多彩に活躍中で、最近、書籍も出版されたFlashクリエイターの加茂雄亮(かもゆうすけ)さんの登場だ。■学生時代からの仕事好き加茂さんは、静岡県出身。まだ21歳。WEB制作会社 ロ…

ルパン三世から挑戦状?名づけて「GET GOLD!」

ルパン三世ファンと協賛企業、メディア、自治体などが一緒に、ルパン三世という誰もが知っているコンテンツや世界観を活用し、不況など暗いニュースばかりが目立つ日本に、愉快・痛快な話題を提供して活力を与えようというプロジェクト「LUPIN STEAL JAPAN PROJECT」。その後の展開が気になっている人も多いだろう。第1弾…

お宝は見つけたか?ルパンからの挑戦状「GET GOLD!」

ルパン三世ファンと協賛企業、メディア、自治体などが一緒に、ルパン三世という誰もが知っているコンテンツや世界観を活用し、不況など暗いニュースばかりが目立つ日本に、愉快・痛快な話題を提供して活力を与えようというプロジェクト「LUPIN STEAL JAPAN PROJECT」。その後の展開が気になっている人も多いだろう。2010年…

SSDで爆速化!12倍速へ さらなる高見はあるか?【Win7パソコン頂上への挑戦】

Windows 7の発売以降、パソコン業界の活性化には目覚ましいものがある。家電量販店やパソコンショップには、ネットブックからテレビ一体型パソコンまで多種多様なパソコンが販売されている。それだけユーザーのニーズも多様化しているということのあらわれだろう。こうした既製品パソコンに対し、根強い人気を誇っているシ…

84倍速アップ!Win 7時代はグラフィックスが決め手【Win7パソコン頂上への挑戦】

パソコンの快適さは、速度がもっとも大きな影響を与える。言い換えれば、速いパソコンこそがユーザーが求めるパソコンでもあると言って良いだろう。パソコンの速度といえば、これまで「CPU性能」と思われがちだが、近年はCPUだけでは快適な速さを得ることはできなくなっている。前回紹介したドライブの速度も重要になって…

8チャンネル同時録画だけじゃない!地上最強の地デジパソコンを超えろ【Win7パソコン頂上への挑戦】

連日のバンクーバーオリンピック中継で、テレビの前に釘付け状態という人も多いだろう。オリンピックに限らず、スポーツ中継やドラマのテレビ放送は、ついつい見入ってしまうものだ。そんなテレビも、地上アナログ放送終了まで余すところ一年となった。高画質の地上波デジタル放送のテレビの買い換えが盛んに叫ばれている…

禁断のオーバークロックも簡単に実現!ビッグバンパソコン【Win7パソコン頂上への挑戦】

パソコンの技術は日進月歩。1年前のパソコンが、今年になれば陳腐化することも少なくない。最新の技術を搭載したパソコンを使い続けるたければ、毎年買い換えないといけないのか?否! パソコンの買い替えのような不経済なことをしなくても、最新の高性能なパソコンを使い続けることはできる。VSPECのようにパソコン専門店…

世界一に挑戦!これが液体窒素による、究極のオーバークロックだ

日本ギガバイトは2010年3月27日、都内 カフェ ソラーレ リナックスカフェ秋葉原店において、一般のパソコンユーザー向けのイベント「ギガバイト 2010製品発表会」を開催した。・グラフィックスも高速!ギガバイト、日本未発表の高性能ノートPCを披露今回のイベントは、同社の高性能ノートPCや最新マザーボートを展示し、ア…

ソニー次世代3D映像への挑戦!体験イベントを開催へ

ソニー株式会社は、「クワガタの視点」から昆虫や森を撮影した「クワガタ・ウォーク 〜ソニーの3D映像で昆虫体験」、「空を飛ぶ人の視点」で撮影した「空飛ぶ人間の目 〜ソニーの次世代3D映像への挑戦〜」の3D映像体験イベントを開催すると発表した。「ソニーは今後も、様々な3D映像によって、お客様に夢と感動を提供して…

デジタル維新到来!自宅でアバター3D体験、そして究極の映像革命へ【Win7パソコン頂上への挑戦】

ちまたでは幕末維新や龍馬ブームで盛り上がっているが、デジタル業界もまさに維新到来といった様相を呈しつつある事をご存知だろうか。とりわけ組み立てパソコン(BTOパソコン)の業界においては、これまでにない新技術の波が押し寄せている。数ある新技術の中でもとくに注目株は、インテルの最強最速プロセッサー「インテ…

君も宇宙人になれる!3D変身のiPhoneアプリで海外進出に挑戦

顔写真を3Dで動かす独自技術「3Dモーション技術」を利用したiPhoneアプリで、ユーザーの注目を集めてきたモーションポートレートは、本格的な海外進出をねらったiPhoneアプリ「ZombieBooth: Alive in 3D photo(ゾンビブース)」と「PhotoAvatar(フォトアバター)」をリリースした。これまで国内向けの「PhotoSpeak」や「…

「親子の日」イベントに三浦親子が出演、雄一郎氏は前人未到の挑戦を宣言

7月の第4日曜日――、今年でいえば、来週25日が8回目を迎える「親子の日」だ。これは「母の日」(5月の第2日曜日)、「父の日」(6月第3日曜日)に続く記念日として、米国人写真家のブルース・オズボーン氏が提唱したことにより制定された。同氏は「年に一度、親と子がともに向かい合う日があったっていい。その日を通じて、…

SSDを極限まで使い切れるか? 超売れっ子ディレクターが再び極秘指令に挑戦

ブログを書いたり、チャットでおしゃべりしたり、料理のレシピを調べたりと、パソコンは生活に欠かせない道具のひとつだ。パソコンの頭脳はプロセッサー(CPU)、このCPUの8割を供給しているのが、インテルという会社だ。インテルはユニークなテレビコマーシャルで、パソコンに詳しくない人でも名前だけは聞いたことがある…

duck氏による世界一への挑戦!これがPCオーバークロックの世界だ【′10-11年末年始特集】

液体窒素を使った究極のオーバークロックなど、普段は見られない限界で動くパソコンを見られるのが「前人未到!爆速PCの道」だ。オーバークロックの世界で輝かしい世界記録を何度も打ち立てている、世界一のオーバークロッカー duck氏のパフォーマンスとともに、限界で動くパソコンの世界を見てみよう。■duckさんの講座の…

XperiaがiPhoneに挑戦状!Android旋風が吹き荒れた2010年総括【′10-11年末年始特集】

Xperiaの発表で幕を開けた2010年スマートフォンだったが、アップルがわずか3日で170万台を販売と発表したように、2010年前半はiPhone 4に人気が集中した。そう、2010年前半は、Android vs iPhoneというよりはXperia vs iPhoneと、Androidの存在感が高くなかった。しかし、auからは「IS01」、ソフトバンクモバイルは「HTC D…

PCオーバークロック世界一のduck氏が挑戦!省電力OCのススメ nVidia GTX編

大変な世の中になった。このご時世、常用において過度なOCや、電力垂れ流しはよくないと思うが、最低限の日常を壊してまで自粛する必要もないだろう。上手にPCを使い、仕事も遊びもバリバリこなせば経済的にも貢献出来るし、その方が建設的な考えだと思う。地味かもしれないが今回は省電力OCで遊んでみよう。■省電力OCとは…

園子温監督が、「稲中」作者のダークな作品に挑戦。主演は、染谷将太と二階堂ふみ

『愛のむきだし』『冷たい熱帯魚』で強烈な才気を見せつけた園子温監督が、次に手がける作品は、2001年から週刊漫画雑誌「ヤングマガジン」で連載され大人気を博した「ヒミズ」の映画化である。原作者の小谷実は、ギャグ漫画「行け!稲中卓球部」で爆発的人気を博したことで有名。しかし、この「ヒミズ」は、ギャグ一切な…

インターポールが動き出した!ますます国際化するサイバークライムへの挑戦【役立つセキュリティ】

株式会社サイバーディフェンス研究所でシニアセキュリティリサーチャーを務める福森大喜氏によれば、今年催された多くの国際的なセキュリティカンフェレンスで「インターポール」というキーワードを耳にする機会が多かったとブログで述べており、サイバーセキュリティにおける「インターポール」の動きが活発化しているとし…

新資格「サッカー検定」に挑戦できる!「サッカー検定Free」【iPhoneアプリ】【Androidアプリ】

「サッカー検定」に挑戦してみよう!「サッカー検定」という資格を知っていますか?サッカーを愛する人なら誰でも受験できる資格で、1級から7級まで難易度が設定されています。検定料の一部はJリーグの強化資金となることも特徴で、合格すると日本サッカー協会があるJFAハウス内の「日本サッカーミュージアム」の入場料割…