『メディア』の検索結果(1ページ目)

デジタルサイネージは電子広告だけじゃない!次世代の環境型メディアだ【デジタルネイティブと企業】

「デジタルサイネージ」ってご存じだろうか?東京オリンピックの招致活動でも競技情報や観光案内を電子ディスプレイで表示するプレゼンテーションで話題を呼んだ最新の環境型の情報だ。まだ一般には、周知されていないが、既に広告業界をはじめとしてIT業界などでは大きな注目を集めており、オリンピック招致に絡み新しい…

街が巨大メディアに!デジタルサイネージは広告だけじゃない【デジタルネイティブと企業】

デジタルサイネージというと、とかく広告利用に話題が集まりがちである。もちろんビジネスとしての広告は非常に重要であるが、広告だけのメディアではCMばかり放送するテレビ局みたいなもので、社会に広くは受け入れられないだろう。そこで広告から離れた3つの視点からデジタルサイネージを考えてみた。■リアルに入り込…

たった二人で考えた、0円国際電話・メディアコールズ【中村祐介の電脳思考】

国際電話というと、電話のかけ方が面倒だったり、電話料金が不明瞭だったりと不安に感じる人もいるかもしれません。でも、メディアコールズなら国際電話料金が0円になります。しかもケータイからも、家の電話からも、公衆電話からでもかけられるので、超便利。今回は、メディアコールズを考えた二人の人物へのインタビュー…

CM付き0円国際電話・メディアコールズを考えた二人の人物へのインタビュー【中村祐介の電脳思考-特別掲載】

ブルース株式会社 代表取締役 野澤淳様、取締役 河村寛様聞き手:中村祐介(株式会社エヌプラスhttp://www.nplus-inc.co.jp/)中村祐介(以下:中村)お二人がメディアコールズを考えついた経緯を教えてください。野澤淳(以下:野澤)もともと同じ広告代理店にいたとき、広告の少し外側で何かできないかと二人で話してい…

動画は何でもテレビで見る!多機能メディアプレーヤー

アイ・オー・データ機器は2009年12月1日、秋葉原UDXビル9Fにおいて、記者向けに新製品の内覧会を開催した。内覧会では、DTCP-IP対応ネットワークメディアプレーヤー「AVeL Link Player(AV-LS700)」のデモンストレーションがあった。「AVeL Link Player」は、パソコンなどで録った地デジを別の部屋で視聴できるDTCP-IP対…

3D映像をブルーレイ高画質で!万能型マルチメディアプレイヤーが登場

サイバーリンクは、動画再生ソフトウェア PowerDVD 10 シリーズのパッケージ版を2010年4月23日より発売すると発表した。価格は、オープンプライス。標準価格は、PowerDVD 10 Ultra 3Dが13,440円(税込み)、PowerDVD 10 Ultra 3D アップグレード版が11,340円(税込み)、PowerDVD 10 Standardが5,800円(税込み)。同社は…

安いだけじゃない!高音質で多機能なメディアプレイヤー

クリエイティブメディア株式会社は、高音質で多機能なメディアプレイヤー「Creative ZEN X-Fi Style ポータブルメディアプレーヤー」を5月中旬より発売すると発表した。価格は、オープンプライス。直販価格は、8GBが8,800円(税込み)、16GBが1万1,800円(税込み)、32GBが1万5,800円(税込み)。ボディカラーは、ブラック…

どれが最適?バックアップメディア比較【役立つセキュリティ】

先日のブログでバックアップのアンケート記事がありましたが、今回は、独断と偏見でバックアップメディアの長所短所をまとめてみたいと思います。まずは、USBのフラッシュメモリです。■USBフラッシュメモリデータが壊れたりする心配が少ないことと、(特に最近では)フォーマットが汎用的になり、幅広いPC機器で読み書きが…

ネット時代の新メディア!毎日が若者向け新聞を創刊へ

株式会社毎日新聞社は、Twitter(ツイッター)などによる読者の声を生かしたデイリーペーパー「MAINICHI RT」を2010年6月1日より創刊すると発表した。料金は、月額1,980円(税込み)。同社は、「『読者がニュースだと感じたニュース』を最優先で報じます。月曜日を除く週6回の発行を原則とし、毎日新聞の販売店から朝、お…

生活に密着した広告を!コンビニ発の新しいメディア「東京メディア」が誕生

- ローソン店頭で消費者と双方向コミュニケーションを可能にする新しいデジタルサイネージ -近年の広告市場は、テレビや新聞、ラジオ、雑誌の4マスメディアの減退傾向が強い中で、ネット広告は着実にシェアを伸ばしている。また、デジタルサイネージ市場は、年2桁の成長が見込まれ、現在の560億円から2015年には約1兆円と…

けっこう面白いコンテンツも出ます!クロスオーシャンメディア 市原社長が「東京メディア」の魅力を語る

株式会社クロスオーシャンメディアは2010年5月19日、都内 原宿クエストホールにおいてプレス関係者向けに、ローソン店舗の店頭でデジタルサイネージを核に高い付加価値を提供する新しいメディア「東京メディア」の事業発表会を開催した。・生活に密着した広告を!コンビニ発の新しいメディア「東京メディア」が誕生東京メ…

YouTubeやポッドキャストにも対応!定番メディアプレイヤー「CorePlayer」【WindowsPhoneアプリ】

一つのプレイヤーに用途がまとめられたらスッキリすると思いませんか?知られているようで意外と使われていないかもしれない「CorePlayer」。定番アプリですが、有料だということもあり、利用したことがないユーザーもいると思います。でも、Windows Phone(Windows Mobile)搭載機を利用しているユーザーでまだ手にしてい…

1年後はさらに大きなメディアに!期待膨らむブロガーたち【人気ブロガーへの道】

ブログは、日記のように多くのユーザーに利用されることで普及した。当初日記かわりの使われていたブログだが、芸能人やスポーツ選手など著名人のブログを利用することで個人や企業が情報発信ツールとしても定着している。さらに日本においても個人で独自情報を発信するユーザーの台頭で、ブログは新しいビジネスメディア…

100万円は誰の手に!ライブドア、「日本ブログメディア新人賞」を設立

自分ならではの想いや知識を、自分の言葉で発信できることから、ブログを始めるが人が多い。そうしたブロガーに対して、ライブドアが新たな展開を開始した。ライブドアは2010年9月27日、国内ブログサービスを利用している開設3年未満のブログを対象とした「日本ブログメディア新人賞」を設立し、本日から2010年11月30日ま…

大画面テレビとPCが繋がる便利さは至福!ネットワークメディアプレーヤーを無料でゲットする

最近では、家庭内で複数のPCでネットワークを構築している人も多いだろう。家庭内ネットワーク環境ではPC間でファイルのやり取りが手軽になるだけでなく、ほかのパソコン内のHDDに保存されている動画ファイルをネットワーク経由で離れたPCから再生することもできるなど、言葉で説明する以上に快適さを享受できる。そうした…

ブログメディアは21世紀の専門誌だ!BLOGOSでネットと政治の時代へ

ちまたの旬な話題から、日本の未来像を問うテーマまで、インターネットは今や、情報収集のための巨大なメディアとなっている。「ITライフハック」も、IT系の情報を配信するインターネットのメディアだ。そうしたインターネット社会の中で、「情報発信・議論のきっかけ」となりうる良質な時事分析、オピニオンを含むブログ…

ネットはテレビや新聞を超えた!著名人が吠えたメディア本来の姿

- ブログポータル「BLOGOS」がメディアの未来を変える -インターネットは今や、テレビやラジオ、新聞に並ぶ情報メディアとなっている。そうしたインターネット社会の中で、「情報発信・議論のきっかけ」となりうる良質な時事分析、オピニオンを含むブログを、livedoor ニュース編集部が整理・紹介するサイトが「ブログポー…

ライブドア、人気の特化型ブログメディアのiPhoneアプリを続々と公開【iPhoneアプリ】

才職兼美、Anigema、HOMME、Soccer JournalのiPhoneアプリが登場!ライブドアは、16日、同社のニュースポータルサイト「livedoorニュース」にて人気記事を多く提供している特化型ブログメディア「才職兼美」「Anigema(あにげマ!)」「livedoor HOMME」「Soccer Journal」の4つを快適に閲覧できるiPhoneアプリを公開した…

1次審査通過は9ブログ!100万円が貰える、日本ブログメディア新人賞

自分ならではの想いや知識を、自分の言葉で発信できることから、ブログを書いている人は多い。そうしたブロガーに対して、ライブドアが開始した新たな展開が「日本ブログメディア新人賞」だ。「日本ブログメディア新人賞」は、メディアとして認知され始めているブログの新しい表現の可能性を発掘し、ブログ文化の発展に寄…

新メディアが誕生!経済・金融分野に特化した「BLOGOS finance」

昨今、サブプライムローン問題や、ギリシャに端を発する信用不安の影響が広範にわたるなど不安定な世界経済状況下において、日本でも急激な円高や株安などで国内景気の先行きに懸念が強まるなど、国内外を問わず経済の先行きについて不透明感が増している。このような経済環境のもと、金融危機の要因でもある金融工学に対…