『プラレール』の検索結果(1ページ目)

またまた世界記録だ! 世界最長プラレールをEVOLTA搭載車両による完全走破に挑戦

乾電池「EVOLTA(エボルタ)」と聞くと、グランドキャニオンの頂部から吊られた約530メートルのロープを6時間46分31秒で登り切ったテレビのコマーシャルに登場する可愛いロボットを思い浮かべる人が多いだろう。同電池は、世界No.1長もちを記録したアルカリ乾電池として有名だ。グランドキャニオンの次は、24時間かけてル…

“プラレールで都内各線を完全再現”企画!本邦初公開!建設の模様をニコ生でお届け

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」にて、2017年9月29日(金)に、プラレールで都内各線を忠実に再現する模様を生中継する企画番組「プラレールで山手線を完全再現!組み立ての最初から最後までぜーんぶ生放送」をお届けする。今年9月1日、ある一般ユーザーがプラレールを使って山手線のすべ…

ママたちの声から生まれた1歳半からのプラレール!「はじめてのプラレール」を発売

タカラトミーは、鉄道玩具「プラレール」シリーズの新商品として、1歳半から楽しめる「はじめてのプラレール」(全3種、希望小売価格 各1,380円/税抜)を、2018年2月15日(木)から発売する。本製品は、1歳半ごろの子供が楽しめるように工夫されたプラレール。1歳半ごろの子供が大好きな“手転がしあそび”がより楽しくなる…

子供の英語教育に!英語と日本語、2カ国語でおしゃべりするプラレールが登場

タカラトミーは、鉄道玩具「プラレール」の新商品として、英語と日本語の2カ国語でおしゃべりする「OT-01 おしゃべりトーマスえいごプラス」「OT-02 おしゃべりパーシーえいごプラス」を2018年12月27日(木)から発売する。価格は各3,000円(税別)。2019年で60周年を迎えるプラレールの歴史の中でも、英語を学ぶことので…

発売から60周年!レールの総延長は、実に地球約2周半を達成した「プラレール」

タカラトミーが発売している鉄道玩具「プラレール」は、2019年に60周年を迎える。これを皮切りに「すごい!を一緒に。」をテーマとして、記念商品やイベント、様々な企業・ブランドとのコラボレーションなどが行われる。■60周年記念セットが登場60周年を記念して、記念商品「レールでアクション!なるぞ!ひかるぞ!C62蒸…

プラレール60周年「おかげさまで60年まるごとプラレール展」を京都鉄道博物館で開催

タカラトミーは、鉄道玩具「プラレール」が1959年の発売から今年で60周年を迎えたことを記念して、西日本旅客鉄道の京都鉄道博物館にてプラレール60周年企画展「おかげさまで60年まるごとプラレール展」を2019年3月9日(土)から5月7日(火)まで開催する。本企画展は、「プラレール」60年の歴史を鉄道の歴史とともに振…

まるで“実物大プラレール”!「プラレール60周年SLスチーム号」走行除幕式を開催

タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」が1959年の発売から今年で60周年を迎えたことを記念して、西日本旅客鉄道の京都鉄道博物館にて本物の蒸気機関車「プラレール60周年SLスチーム号」が3月23日(土)から5月7日(火)までの期間、京都鉄道博物館内を走行する。これを記念して、2019年3月23日(土)に走行除幕式を実施し…

昭和から平成、そして令和へ…タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」60周年!「プラレール博 in TOKYO」開催

が1959年から発売している、鉄道玩具「プラレール」は、今年で60周年を迎えた。これを記念して、来場者数最大12万人を超える「プラレール」最大のイベント「プラレール博」でも60周年を記念した展示を行う。今年は東京・池袋 サンシャインシティにてゴールデンウィーク期間中の11日間(4月26日(金)〜5月6日(月)に開…