『洗濯乾燥機』の検索結果(1ページ目)

パナソニックの新「エコナビ」 すぐに暖かくなるエアコンとシワが伸ばせる洗濯乾燥機が登場

好調な売り上げを記録している製品が持つキーワードのひとつがエコだ。特に家電製品ではエコポイントを中心に環境に優しい製品が市場を牽引している。パナソニックでは、このエコを重視した「エコナビ」の新製品として、ルームエアコン「Xシリーズ」、ドラム式選択乾燥機の新シリーズを発表した。エコに関する取り組みを紹…

幅と奥行きが60cmのドラム式洗濯乾燥機「プチドラム」NA-VD100L/VD200L パナソニック

ドラム式洗濯乾燥機は洗濯では、ドラム槽ごと回転させ衣類を上から下へたたき落とす「たたき洗い」ができ、乾燥も上から下へと衣類をほぐしながら温風を当てるため、衣類へのダメージが少ない、という理由で支持を得ていますが、回転式の洗濯乾燥機に比べてサイズが大きく、設置できるスペースがないため購入を断念してし…

パナソニック 10cm高くなった衣類の取り出し口のドラム式洗濯乾燥機「トールドラム」

パナソニックは一般モニターを対象に女性の平均身長を調べ、家庭内で洗濯をする女性が衣類の出し入れをする時の腰やひざへの負担を考慮した設計のドラム式洗濯乾燥機、「トールドラム」 NA-VT8000L/Rを4月15日から発売します。NA-VT8000L/Rは、2010年10月30日に発売された、乾燥時に冷却水を使わないことで乾燥効率を上げ…

今からできる節電対策 洗濯乾燥機

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響を受け、東京電力は14日より「計画停電」を実施した。交通機関などを始め、電力需要と供給のバランスを調整している。家庭での消費電力を抑える試みは、今からすぐにでも始められるので、節電対策を実践しよう。洗濯機を使う時は少量の洗濯物を数回に分けて洗うのではな…

「エコナビ」搭載で、最大約7%節電!パナソニック、ドラム式洗濯乾燥機 プチドラム 2機種を発表

パナソニックが2011年4月に発売した前モデルNA-VD100L/200Lは、コンパクトサイズがうけて、計画の約1.2倍の売れ行きを記録した。購入者層の中心は、単身や夫婦2人の少人数世帯で、その購入世帯の構成比はレギュラーサイズのドラム式洗濯乾燥機のほぼ2倍になっている。そうした状況のなか、同社は、洗濯〜乾燥時のムダを省…

パナソニック、スマホで最適設定ができるドラム式洗濯乾燥機4機種を発売【売れ筋チェック】

Andorid(TM)スマートフォンを使い洗剤・柔軟剤の種類の設定ができ、さらに、業界最大流量の「浸透ジェットシャワー」で高い洗浄力を実現したドラム式洗濯乾燥機 NA−VX8200L他、4機種が9月25日より発売される。洗濯機で最適な洗浄効果を得るためには、種類ごとに異なる洗剤や柔軟剤の量を正しく使…

家電に家事を任せたい パナソニックのななめドラム洗濯乾燥機「LXシリーズ」が目指す洗濯からの解放とは

パナソニックが2021年4月に行った30〜49歳の既婚男女を対象とした調査によると「家事からもっと自由になれば、生き方や暮らし方がもっと自由になると思う」という質問には共働き男性の40.9%、共働き女性の62.3%が「そう思う」と回答しました。また共働き男性の82.2%、共働き女性の90.7%が「家電に家事を任せて負担を減ら…