『情報漏』の検索結果(1ページ目)

【気になるトレンド用語】Winny四文字熟語!情報漏えい当事者になってしまう人とは

セキュリティの重要性が声高に叫ばれているが、OSやブラウザの脆弱性を狙った攻撃やコンピューターウイルス、フィッシング詐欺によるクレジットカード番号や暗証番号の盗難、Winnyによる個人情報や機密情報漏えいなどの事件は後を絶たない。ネット犯罪やコンピューターを襲う脅威にはどんなものがあるのか見ていこう。・Wi…

クレジットカード番号が売買? 情報漏えいニュース 下半期の総まとめ【′08 年末年始特集】

セキュリティの重要性が問われている中で今年も多くの個人情報が流出してしまった。そんな情報の流出はWinnyなどのファイル共有だけに留まらず、Googleマイマップからも流出され、実際に悪用されている。またアンダーグラウンドな世界では、クレジットカード番号が売買されているというのだから驚きだ。そんな情報漏えいの…

日本初のベンチャーが世界へ!「トラストデリート」で情報漏洩を防止

情報の漏えいは、企業にとって命取りにもなりかねない重要な問題となっている。企業の中には情報漏えい対策に、毎年莫大な費用を投じている会社もある。しかし、どれほど予算をかけてセキュリティ対策をとったとしても、人間が関わる業務での情報漏えいリスクは完全に防止することはできないと言われている。ならば、膨大…

堅牢なシステムも崩れる情報漏えい 防ぐ最後の砦

先日、イギリス国防省が明らかにしたところによれば、英国の軍事関係者、国防省内の人間がソーシャルネットワーキングサイト(以下、SNS)や、インターネット フォーラムで機密情報を漏らしたケースは過去18カ月に渡り、なんと16回に及ぶというから驚きです。昨今は、内部からのSNSへのアクセスを制限するなど、SNSに対す…

デジタル複合機からの情報漏えいに注意!IPAが脆弱性に関する調査報告書の公開

近年、デジタル複合機においては、従来のコピーやプリントといった基本的な用途に加え、ネットワークからの利用、各種メディアへの対応など、利便性を向上させるための多機能化・高性能化が進んでおり、オフィスなどの情報システムにおいて文書データを扱う主要なIT製品として利用されいる。そうしたデジタル複合機の脆弱…

個人情報漏洩を防いで犯罪を減らせ! 【役立つセキュリティ】

エフセキュアのセキュリティ研究所で主席研究員を務めているミッコ・ヒッポネンがブログで紹介した偽造パスポートが購入できるオンラインストアでは、RFIDチップを埋め込んだパスポートはまだ提供していないものの、偽造パスポートを650ドルから1000ドルで販売しているそうです。(数日前に、同オンラインストアは閉鎖され…

mixiアプリの設定で情報漏洩?mixi、誤情報に注意喚起

英王室がFacebookに参加したり、レディー・ガガがプロモーションにSNSを利用するなど、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は、情報配信のメディアとして様々な場面で活用されている。そんなSNSの国内大手のミクシィは、mixiアプリに関する誤情報が報告されていることを明らかにした。運営者からのお知らせとし…

ドコモがシマンテックと共同開発へ!情報漏洩を防ぐノートPCの狙い

IT企業の中には、日常業務にノートパソコンを使用している会社も多い。そうしら企業では、社員がノートパソコンを社外へ持ち出し業務の効率化と生産性の向上が求められる一方、ノートパソコンの紛失や盗難による機密情報の漏洩リスクにより、多くの企業がノートパソコンの社外への持ち出しを禁じている現状がある。そうし…

IPA、iOSやAndroid、Windowsなどに向けた「情報漏えいを防ぐためのモバイルデバイス等設定マニュアル」を公開

紛失時などの情報漏えい対策をしっかりとしよう!情報処理推進機構(IPA)は26日、外出先に携行したパソコンなどの機器を紛失した際の情報漏えいを防ぐための対策という観点から、その仕組みや運用方法などをまとめた「情報漏えいを防ぐためのモバイルデバイス等設定マニュアル」(以下、設定マニュアル)を2013年4月26日…

AVAST、Androidの標準機能による「データ初期化」が不完全であると指摘!中古機種などで情報漏洩するセキュリティー問題に

ゼロから始めるスマートフォンセキュリティーソフトを提供するAVAST Softwareは9日(現地時間)、Androidが標準で備えている「データの初期化」機能が不完全であることを公式ブログにて指摘しています。同社はオークションサイト「eBay」からAndroid搭載機種(スマートフォンなど)を20台購入し、実験のためこれらの機種に…

なぜ、生体認証なのか? DDS三吉野社長にセキュリティの最前線を聞く 〜 第3回 情報漏洩問題の原因と対策 〜

日々情報漏洩のニュースが世間をにぎわせている。つい先日も、JALこと日本航空株式会社の顧客情報が漏洩した可能性があると発表されたばかりだ。ここ数年で急激にスマートフォンやタブレットが普及したためインターネットが生活と密接につながり、簡単には切り離せなくなってきた。IoT(Internet of Things:モノのインタ…

大事な情報が漏えいしてからでは遅い! 転ばぬ先の“NO MORE情報漏えいプロジェクト”

2013年に企業が所有する重大な情報が漏えいした件数は1333件、1年の365日で割ると1日あたり3.65件にも上る。そして1件あたりの平均想定賠償額は1億6,024万円だ。1日3.65件と賠償額を掛け合わせると、およそ5億8,488万円となる。毎日、5億8,488万円の被害が発生しているとなると、すぐにでもなんらかの手を打つ必要がある。…

ITライフハック総編集長が「情報漏えい広報大使」に就任!?MOTEX「春の“NO MORE 情報漏えい”運動」開催中

どれだけ注意しても、発生してしまう企業からの情報漏えいインシデント。重要な情報が漏えいしてしまうと企業は、社会的信用を失うだけでなく、多額の賠償責任まで負うことになってしまう。定期的に情報漏えい対策やセキュリティ意識を高める活動等を行い、対策への気持ちを新たにしてもらう必要がある。このような状況を…

Opera、不正アクセスによってユーザー情報漏洩を発表!全アカウントのパスワードリセットを実施ーー同期対象のWebサービスのパスワード変更も呼びかけ

[email protected] Software ASAは26日(現地時間)、同社の提供するWebブラウザー「Opera」のブックマークや各種WebサイトのログインID・パスワードなどを同期できる「Opera sync」が不正アクセスの被害にあい、Opera syncの利用者のパスワードを含むユーザー情報が漏洩したことを発表した。流出したOperaアカウント…

データを暗号化する代わりに情報漏洩させるAndroid向けランサムウェア「LeakerLocker」がGoogle Playストアで見つかる

データを暗号化する代わりに情報漏洩させるランサムウェア「LeakerLocker」が登場!McAfeeは7日(現地時間)、Android向けアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて個人情報を拡散しない代わりに金銭の支払いを要求をしてくるランサムウェア「LeakerLocker」を発見してGoogleに報告したと発表しています。このランサ…

NTTドコモの折りたたみ型ケータイ「SH-03L」を写真と動画で紹介!カメラレスやテレビレスで情報漏えいなどを意識した法人向け【レポート】

NTTドコモ向けのフィーチャーフォン「SH-03L」が今夏発売予定!既報通り、NTTドコモは16日、今夏以降に発売予定の「2019年夏モデル」として主に法人向けにカメラ機能やテレビ機能などを非搭載にしたフィーチャーフォン(従来型携帯電話、以下「ケータイ」)「SH-03L」(シャープ製)を発表した。発売時期は今夏を予定し、…