「サミーネットワークス」「ビックカメラ」と連続する不正アクセス事件


不正アクセス、情報漏えいと、セキュリティーに対する問題意識はどの企業も高い。それだけ注意しているにも関わらず、セキュリティー問題はあとを絶たない。

ビックカメラは、インターネットショッピングサイト「ビックカメラドットコム」でネットショップ会員のID、パスワードの不正使用が13日に発覚し、11月13日24時にドットコムのサイトを閉鎖した。現在は復旧している。

サミーネットワークスは、パソコン向けオンラインゲーム「777TOWN.net」に外部から不正アクセスを受けた可能性があることが11月10日に判明し、緊急にサービスを停止した。

ビックカメラは警察、行政機関などに届出をして捜査を開始している。ID、パスワードを不正に使用された会員に対しては、連絡を取るとともに、ポイント戻入の手続をした。

サミーネットワークスは、サーバーの運営管理をしているエルテックスとともに、不正アクセス禁止法違反などで被害を受けたとして警察に届出、捜査に全面協力している。

先に被害が発覚したサミーネットワークは、被害の状況が徐々に明らかになってきている。
サミーネットワークスは対策室を設け、セキュリティー専門の第三者機関を交えて調査を開始している。その結果、10月23日から不正アクセス攻撃が始まり、少なくとも11月4日からサービスを停止する11月10日までに、複数回、外部からの不正アクセスの痕跡が確認できた。この不正アクセスにより、173万5841名分のゲーム用ログインID、パスワード、メールアドレスが流出していたことが判明した。
ほとんどはサービス当初にテストとして入力されたデータで、各情報を結びつけることができない状態となっているため、第三者機関からは個人を特定できないものとの報告を受けたとしている。また、クレジットカードや決済情報は、決済代行業者が行っていることで、流出していないとのことだ。
今後、セキュリティを向上、安全管理を徹底させることで、再発防止に努めるとしている。

後を絶たない不正アクセス事件だが、完全に防ぐことも難しい。高いセキュリティ対策を施すとともに、不正アクセスされて情報が漏洩したとしても、その情報で個人が特定ないようにするなどの、2段階、3段階のセキュリティー対策が大切なのだろう。

ビックカメラ.com
サミーネットワークス

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■セキュリティ関連の記事をもっと見る
あなたのセキュリティ対策ソフトは大丈夫?ウイルスを隠すツールを暴く! 【役立つセキュリティ】
ユーザーIDは簡単に盗まれる!?ネットトラフィック暗号化の重要性 【役立つセキュリティ】
リトルミイが危険を知らせる!ムーミンが登場するF-Secure製セキュリティソフト
USBメモリー経由の感染対策が重要!IPA、情報セキュリティ事象被害状況調査を公開

これならわかる不正アクセス対策 入門の入門これならわかる不正アクセス対策 入門の入門
著者:山田 祥寛
翔泳社(2006-01-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

東京マラソンEXPOでランナーに必要な情報を提供/ミズノ

東京マラソンがいよいよ今週末に迫ってきた。2月25日(木)〜27日(土)には、東京ビッグサイト西1ホール・2ホールで「東京マラソン EXPO 2010」という展示&イベントが開催され、もう一つの目玉となっている。そんなEXPOには、大手スポ…

多忙なビジネスマンに――、ポッコリお腹はサプリメントで対策を【新生活特集】

新生活がスタートする春の到来を機に、ポッコリお腹をへこませようと意を決したビジネスマンは多いはず。それでも、何かと多忙が続く、フィットネスクラブ通いや定期的にランニングをするといった運動習慣を定着させるには至らないとい…

ビジネス利用でコスト削減とセキュリティも向上できるワコム タブレット「Bamboo Fun」

タブレットと聞くと、イラスト用の道具だと思っている人が多いが、最近ではちょっと様子が違う。Windows 7のようにOSがタッチ操作に対応するなど、パソコンの操作も変革の時を迎えている今、タブレットはイラストでの利用だけでなくオフ…

女子必見!レアアイテムをオンラインで入手する時に気をつけること 【役立つセキュリティ】

季節ごとに店頭を飾る、素敵な靴やバッグなどに目がない女子は多いかと思います。私も例に漏れず、こだわりの逸品を探し続けるハンターと化す時があります。店頭でサイズが売り切れていたり、欲しい色の取り扱いがなかったり、時間がな…

あなたの投稿はだいじょうぶ?SNSで無礼者にならない為の4カ条 【役立つセキュリティ】

mixiやTwitterなどのソーシャルメディアや、ブログなどの投稿に気を使うのは社会人として当然のエチケット(ネチケット)ですが、自分のことは考えられても、無意識のまま他人を巻き込むような投稿をしてしまうことってありますよね。そ…