『情報』の検索結果(1ページ目)

【気になるトレンド用語】Winnyは″エロ画像″から″機密情報″までなぜ流出させるのか?

コンピューターウイルスやスパムなど、セキュリティが声高に叫ばれる世の中ですが、それにもかかわらず一向に減らないのが個人情報の流出です。セキュリティ関連のニュースを見ると、毎日のように個人や企業などの機密情報流出事件が報道されています。なかでも有名なのは、"Winny"による情報流出事件でしょう。企業の機密…

【気になるトレンド用語】Winny四文字熟語!情報漏えい当事者になってしまう人とは

セキュリティの重要性が声高に叫ばれているが、OSやブラウザの脆弱性を狙った攻撃やコンピューターウイルス、フィッシング詐欺によるクレジットカード番号や暗証番号の盗難、Winnyによる個人情報や機密情報漏えいなどの事件は後を絶たない。ネット犯罪やコンピューターを襲う脅威にはどんなものがあるのか見ていこう。・Wi…

【アキバ物欲】新春特番!アキバ通をもうならせるホットな情報を振り返る

今や秋葉原は、世界一の電気街と言われながらもサブカルチャーの発信地としても世の中に知られようになった。新春特番では、そんな秋葉原のホットな情報を提供してきたアキバ物欲の記事を振り返ってみよう。・麻生元外相の花束も!アキバ名物「段ボール肉まん」を食べてみた - 2007年12月15日09時00分アキバ名物といえば、…

【気になるトレンド用語】花粉症の季節 花粉の飛沫情報って何でわかるの?

昭和60年代以前は耳にする機会はありませんでしたが、いつのまにかすっかり定着してしまったものがあります。それは季節ごとに原因を変えてやってくる厄介なもの。そうです。花粉症です。近頃では花粉を付きにくくする洗剤が売られていたり、空気清浄機が普及しているほど、花粉症に悩まされている人は多くなっています。…

宮崎哲弥 RSSリーダー活用の「情報収集術」を語る

テレビや書籍での活躍中の評論家・宮崎哲弥氏は、様々な事件や社会問題に素早く対応していることでも知られている。宮崎哲弥氏がどのように情報収集を行っているのか? その一端を知ることができるかも知れない。宮崎哲弥氏は、日経ビジネス Associe(アソシエ)誌において、3回に渡って掲載される“プロが語る「私の情報…

宮崎哲弥の「情報収集術」毎月200冊読破の速読力 秘密はRSSリーダー?

辛口の評論家・宮崎哲弥氏は情報収集と整理についてもなかなかのやり手だ。特にインターネットの情報活用においては、いち早くlivedoor ReaderなどのRSSリーダーを取り入れ様々な事象の事件や問題に対し、テレビや紙面において切れ味のよい評論を展開している。既存の評論家とは一線を画す活躍をみているといってもいいだ…

整理はムダ? 宮崎哲弥の「情報収集術」の極意

読書・情報収集の達人といわれる評論家・宮崎哲弥氏にも悩みはあるようだ。インターネットやlivedoor Readerといった先端ツールを使いこなす宮崎哲弥氏も、溢れかえる情報のノイズには今でも日々格闘を続けているという。そんな情報収集術の最前線を宮崎哲弥氏自身が日経ビジネス Associe(アソシエ)誌において3回にわた…

宮崎哲弥の情報収集術に学ぶ 次世代「情報収集の達人」

インターネットが普及した今の社会では「情報収集」こそがビジネスの優劣を決めるといっていい。テレビや書籍で活躍中の評論家・宮崎哲弥氏もインターネットを活用した情報収集術で成功を勝ち取った一人だ。日経ビジネス Associe(アソシエ)誌において3回に渡って掲載された“プロが語る「私の情報収集術」”で宮崎哲弥氏…

夏の映画からゲーム、アキバ系などのサブカル情報が満載! カオス通信 上半期の総まとめ【′08 夏特集】

今や表のカルチャー以上に注目されているのがサブカルチャーだ。ヲタク文化ともいわれているが、世界では日本の魅力的なカルチャーとして人気を博し、国内では大きな経済効果を生み出す市場となっている。「カオス通信 」は、アキバの不思議な飲み物からこの夏に公開された最新映画まで、サブカル好きにはたまらない情報を…

スパムの無いインターネットを目指して フィルタリング情報「スパムちゃんぷるーDNSBL」を無料公開へ

インターネットは、高速なブロードバンド環境の普及に伴い“生活”に“仕事”にと、すっかり身近なものとなってきた。今や、パソコン詳しくない学生・主婦からシルバー世代にいたるまでブログや掲示板での更新や書き込みは日記を書くより手軽な感覚で楽しまれる時代となった。こうした楽しいインターネット利用で困るのが、ア…

クレジットカード番号が売買? 情報漏えいニュース 下半期の総まとめ【′08 年末年始特集】

セキュリティの重要性が問われている中で今年も多くの個人情報が流出してしまった。そんな情報の流出はWinnyなどのファイル共有だけに留まらず、Googleマイマップからも流出され、実際に悪用されている。またアンダーグラウンドな世界では、クレジットカード番号が売買されているというのだから驚きだ。そんな情報漏えいの…

職員から情報流出した「IPA」は 日本のIT情報処理の専門機関【気になるトレンド用語】

IPAの職員が所有する私物のパソコンからファイル交換ソフトにより情報流出が発生したというニュースが報道されました。IPAは、セキュリティの専門組織でもあり、今回の情報流出では仲田理事自ら会見し、事件の説明と今後の防止対策を明らかにしています。・「IPAとして慙愧に堪えない」--仲田理事が会見で職員の情報流出事…

「娯楽の王様」から「情報の王様」へ 地デジで進化するテレビの最新事情【最新ハイテク講座】

すっかり生活の中にインターネットが定着した今日だが、情報メディアとしてのテレビの存在は未だに大きなものだ。戦後に三種の神器として登場したテレビもアナログからデジタルへと時代の変化を迎えようとしている。CMやNHKのテロップなどでも盛んにアナウンスされているアナログ放送からデジタル放送への転換がそれだ。総…

ミラーでお化粧もUVもニュースもチェック! 情報がみえる「mirumo」【09夏ケータイ ソフトバンクモバイル編】

ユニークなシャープ製ケータイが多い09夏のソフトバンクモバイルだが、そのなかでも注目を集めているのが「mirumo(mirumo 934SH)」だ。mirumoの大きな特徴が、本体前面に搭載された3.0インチ新開発の「メモリ液晶」だ。モノクロながら、これまでのサブ液晶とは違い大画面により、様々な情報を表示することができる。また…

日本初のベンチャーが世界へ!「トラストデリート」で情報漏洩を防止

情報の漏えいは、企業にとって命取りにもなりかねない重要な問題となっている。企業の中には情報漏えい対策に、毎年莫大な費用を投じている会社もある。しかし、どれほど予算をかけてセキュリティ対策をとったとしても、人間が関わる業務での情報漏えいリスクは完全に防止することはできないと言われている。ならば、膨大…

豪華なゲストが登場するイベント直前情報! いよいよ今晩、Windows 7が販売へ

マイクロソフトの次世代OS「Windows 7」が2009年10月22日より発売される。東京 秋葉原では、一秒でも早くWindows 7を入手したいパソコンユーザーのために、10店舗以上のショップがWindows 7(DSP版)の深夜販売を行う予定だ。通称「パソコン通り」と呼ばれるパソコンショップの激戦区の中から3店舗をピックアップして、Win…

Windows 7に今まで使っていた情報をまとめて転送【知っ得!虎の巻】

いよいよ発売されたWindows 7。これを機に新しくWindows 7搭載のパソコンに買い換えたという人も多いのではないだろうか。パソコンを新しくした時に、いつも面倒なのが、前のパソコンで使用していた設定やファイルの移行だろう。使い慣れた状態にするまでには、けっこう時間と手間がかかってしまう。この手間を解消してく…

iPhone3GS×Evernoteで情報整理を加速化【中村祐介の電脳思考】

Webベースの無料ノートツール「Evernote」が手放せない。特にFireFoxのEvernoteアドオンツールを使い始めてから使い勝手がいい。すごくいい。仕事をしていて気になったWebページの情報などは、FireFoxのEvernoteボタンを押せば一発でEvernoteに取り込んでくれるのだ。ニュースだろうが、なんだろうが、がんがん取り込める…

友だちと手軽に情報交換!iPhoneアプリ共有サイト「RainbowApps」

iPhoneアプリは全世界で5,000万人以上の利用ユーザーを抱え、App Storeには10万個以上のアプリが登録され、1日に400〜500個の勢いで増え続けている。このような状況の中、多くのユーザーはiPhoneアプリを探すことが難しくなっており、開発者にとっても自分のアプリを見つけてもらうことが非常に難しくなっている。iPhoneア…

KDDI、痛恨のミス!イベントの案内メールで顧客情報を流出

KDDI株式会社は2009年11月20日、関西地区の法人顧客307名に、2009年11月に開催される予定のイベントをEメールで案内する際に、送信操作の不手際により291名分の顧客情報を送信してしまう事故が発生したことを発表した。発生時刻は2009年11月17日20時。関西地区のKDDIサービスを利用している法人顧客のうち、KDDIのイベント…