ワンセグを視聴・録画!東芝、高性能DVDプレイヤーを発売へ


ポータブルDVDプレーヤーの市場規模は、DVDビデオソフトのタイトル増加やDVDレコーダーの普及に伴い、「映像、音楽を時間、場所にとらわれず自由に楽しみたい」というニーズが高まり、年々伸長しいる。また、携帯電話やテレビなどでは、ワンセグ放送をSDメモリカードなどに録画できる製品が急速に増えてきている。

このような背景のもと、東芝は、高精細液晶を搭載したポータブルDVDプレーヤーとして、ワンセグ放送をSDメモリカードやSDHCメモリカードなどに録画可能で、「SD-Video」などの映像コンテンツ再生にも対応した「ポータロウ SD-P75DTW」を4月中旬より発売する。さらに、3色のカラーバリエーションから選べるワンセグ非対応のシンプルモデル「ポータロウ SD-P75S」シリーズも4月上旬より発売予定だ。

■LEDバックライト液晶で高画質を実現
「SD-P75DTW/P75S」シリーズは、高精細7V型LEDバックライト液晶を搭載し、DVDをより高画質で楽しむことができるDVDプレイヤーだ。

DVD、音楽ソフトなどの再生機能に加え、SDメモリカードスロットを搭載しており、デジタルカメラなどで撮影したJPEG画像のほか、 MP3やWMAの音楽ファイルなど、SDメモリカードやSDHCメモリカードなどに保存したコンテンツを手軽に楽しむことができる。

■ワンセグの視聴・録画に対応した「SD-P75DTW」
「SD-P75DTW」は、ワンセグチューナーを内蔵し、SDメモリカードやSDHCメモリカードなどへのワンセグ録画にも対応している。ワンセグ録画は、DVD再生中でも可能で、予約録画は電子番組表や日時指定で行え、特定の番組を毎回録画ができる「毎回録画」機能も搭載している。

また、SDメモリカードやSDHCメモリカードなどに録画したワンセグ番組は、ワンセグ対応の液晶テレビ注2や携帯電話などでも楽しむことができる。「SD-Video」などの映像コンテンツ再生にも対応しており、microSDメモリカードなどに収録された映画ソフトなどを場所を選ばずに楽しめる。

■シンプルでスタイリッシュな「SD-P75S」
ワンセグチューナー非搭載のシンプルモデル「ポータロウ SD-P75S」シリーズは、スタイリッシュで光沢感のあるシェルホワイト、上質感を醸し出すバーガンディレッド、洗練された深みのあるディープブルーの計 3色のカラーバリエーションで、さまざまな場所のインテリアに調和するデザインとなっている。

「SD-P75DTW/P75S」シリーズは、外観にスタイリッシュで光沢感のあるデザインを採用し、軽量コンパクトボディで手軽に持ち運び、使用することができる。付属のバッテリーパックで、約5時間の連続再生ができ、キャンプ場など電源のない場所でもDVDで映画や音楽の視聴が可能だ。

東芝は、持ち運びが簡単で、さまざまな場所でDVDやワンセグ放送の視聴、録画、再生を手軽に楽しめるワンセグチューナー内蔵ポータブルDVDプレーヤーをはじめ、ユーザーのニーズに対応したラインアップを揃えることで、シェア拡大を図っていく構えだ。

ポータロウ 製品情報
株式会社 東芝

■AV関連の記事をもっと見る
パナソニック 北尾氏に独占取材!新デジ一眼「LUMIX DMC-G2」の戦略
よりリアルな幻想の風景へ!アレックス・プレガー写真展
デジ一眼の王様だ!4,000万画素の「PENTAX 645D」発表
リビングにも3D映像を!ソニー、液晶テレビ「3Dブラビア」の魅力とねらい

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】ワンセグ放送が見れる!BRAVIAケータイ「SO903iTV」

「SO903iTV」は、ワンセグ放送を視聴できるBRAVIAケータイ。ソニーとソニー・エリクソンが共同開発した高画質技術「モバイルBRAVIAエンジン」を搭載し、コントラストが高く、メリハリのある映像を表現できる。液晶画面は、携帯電話で最…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】薄さ約17.9mmのワンセグケータイ「911T」

「911T」は、携帯・移動体向けの地上デジタルテレビ放送サービス「ワンセグ」に対応しながら、薄さ約17.9mmのスリムボディーを実現した東芝製のワンセグケータイ。発売時期は3月中旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「911T」は…