【スクープ】Xperia対抗か!エイサー 謎のスマートフォン


エイサーのスマートフォン


日本エイサー株式会社は2010年1月27日、グランドハイアット東京 内 2F「BASIL」において、報道関係者向けのイベント「 2010 Acer Japan Kick-Off Meeting 」を開催した。

2009年、エイサーは世界第2位のPCベンダーになった。同社では更なる躍進に向けた成長戦略として、10.1インチ以下のネットブック、11.6-13.3インチのライトノート、15.6インチのノートパソコンという3つの流れで前半戦を戦い、後半戦においてはスマートフォンをモバイルの一部のラインとして投入を考えている。

スマートフォンについての詳細は明らかにされなかったが、懇親会の会場にて端末が参考出展されていた。名前は「Acer neo Touch F1シリーズ」であり、Xperia対抗の端末ではないかと推察される。今後の展開が楽しみだ。

【追記】
海外のサイトを調べてみると、「Acer neoTouch S200(Acer F1)」と呼ばれる、Windows Mobile 6.5搭載の端末が販売されている。

■「Acer neoTouch S200(Acer F1)」の主な仕様
CPU:Qualcomm 8250 1GHz processor
画面:3.8インチ WVGA タッチディスプレイ
メモリ:512MB ROM / 256MB RAM
カメラ:5 Megapixel Autofocus with LED flash
メディア:microSDスロット(最大32GB)
センサー:モーションアクセラレータ
端子:3.5mmオーディオジャック
OS : Microsoft Windows Mobile 6.5 Professional
通信 : UMTS 850/900/1900/2100 MHz, GSM 850/900/1800/1900 MHz
データ : HSDPA (7.2 Mbps)/HSUPA 5.76 Mbps), GPRS/EDGE、WLAN (Wi-Fi 802.11 b/g)、Bluetooth 2.1
サイズ : 118.6×63×12mm
重さ:130g
カラー : ブラック

日本エイサー株式会社

■モバイル関連の記事をもっとみる
ウィルコム、一部報道機関による記事に正式コメント
携帯電話向け掲示板で、違法音楽配信の男を逮捕
日本販売の可能性は?販売方式も型破りなGoogle Nexus One
落とすのが前提?iPhone/Bold 9000向け耐衝撃ケース

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

BIGLOBE、Android端末によるクラウドサービスを提供へ

NECビッグローブ株式会社は2009年12月17日、PCのような閲覧性の高さと手軽に持ち運べて直感的な操作感を併せて実現した新たな端末(クラウドデバイス)に、ネット接続や各種サービス、コンテンツを一体的に組み合わせて提供する「クラウ…

ついに発売日が決定!スマートフォン「HYBRID W-ZERO3」

株式会社ウィルコムは2009年12月17日、ウィルコムの新しいスマートフォン「HYBRID W-ZERO3(ハイブリッド ダブリューゼロスリー)」を2010年1月28日より発売すると発表した。全国のウィルコムプラザ、オンラインショップのウィルコムス…

メモリを最適化してWindowsの動作を軽やかに【知っ得!虎の巻】

長い時間、Windowsを使っていると、動作が鈍くなってくることがある。物理メモリがフラグメント化したために起こるこういった状況を解消するためには、メモリ最適化ツールを使うと有効だ。しかし、このメモリ最適化ツール自体が大量にメ…

MotorolaがAndroidスマートフォンで復活か【世界のモバイル】

MotorolaがAndroidスマートフォンで攻勢をかけている。2009年11月にアメリカで発売された「Droid by Motorola」がヒット。そのヨーロッパ版と言える「Milestone」も出だしは好調とのことだ。さらに中国向けにもスマートフォンの投入を発…

iPhoneでない選択!小さくスマートなWindows Phone

- 重さを感じないWindows Phone「X01SC」【気になるモバイル】-iPhoneを初めとするスマートフォンは、この不況の中でも売上げを伸ばしている人気商品だ。これまでスマートフォンは、ケータイとパソコンの間に挟まれ、中途半端なポジショ…