スマートフォンの強い味方!ドコモ「T-01A」の駆動時間をのばす【カリスマ店長の一押し】


ドコモ「T-01A」は、コンパクトでスリムなスマートフォンだ。背広のポケットからもサクっと取り出せるボディが魅力となっている。

しかし、インターネット端末として使っている人の中には、「もう少しバッテリーが持てばいいのに」と、本体のスリムさよりもバッテリー駆動時間を優先したい人もいるだろう。

そこで、モバイルプラザの古川店長に「T-01A」のバッテリー駆動時間をのばすアイテムについて紹介してもらった。

■バッテリーの駆動時間をのばす必殺アイテム
「T-01A」の場合、サードパーティーから「大容量バッテリー」と「2in1バッテリーチャージャー」が販売されている。

・大容量バッテリー
大容量バッテリーは、大容量内蔵バッテリー(1300mAh)、大容量バッテリー(2600mAh)、超大容量バッテリー(3900mAh) の3タイプがある。
MugenPowerドコモT-01A 超大容量バッテリー(3900mAh) + BatteryDoorシルバー&内蔵スタイラス

大容量バッテリー(2600mAh)と超大容量バッテリー(3900mAh) はバッテリーカバーごと交換するタイプなので、それぞれブラックとシルバーのカバーを選択することができる。

ちなみに標準のバッテリーは1000mAhで、大容量内蔵バッテリー(1300mAh)に交換した場合、連続待受時間が75時間ほど長くなる。またバッテリーカバーには、内蔵用のスタイラスペンがバンドルされている。

MugenPowerドコモT-01A大容量内蔵バッテリー(1300mAh)
MugenPowerドコモT-01A 大容量バッテリー(2600mAh) + BatteryDoorブラック&内蔵スタイラス
MugenPowerドコモT-01A 大容量バッテリー(2600mAh) + BatteryDoorシルバー&内蔵スタイラス
MugenPowerドコモT-01A 超大容量バッテリー(3900mAh) + BatteryDoorブラック&内蔵スタイラス
MugenPowerドコモT-01A 超大容量バッテリー(3900mAh) + BatteryDoorシルバー&内蔵スタイラス

・2in1バッテリーチャージャー
コンセントに直接差して、予備バッテリー(サードパーティ製の大容量バッテリーの充電も可能)と本体の両方の充電が可能な充電器だ。
2in1バッテリーチャージャー

コンセント部分は折りたたんで収納することができるので、携帯性にも優れている。USB経由での充電については、T-01A本体に付属のケーブルでの動作は確認されているが、ケーブルにより動作が異なる。

モバイルプラザ価格:1,869円(税込み)
2in1バッテリーチャージャー for ドコモT-01A / Toshiba TG01

■バッテリーの保証や充電のコツは?
サードパーティー製のバッテリーを使用した場合、問題が起こった場合の保証が気になるところだ。その辺はどうなっているのだろうか。古川店長にうかがってみた。
モバイルプラザの古川店長

古川店長は「使用される本体のメーカーでは、サードパーティ製バッテリーの使用による保証は行っておりません。自己責任での使用をお願い致します。また万が一製品に問題が発生した場合、弁済はバッテリーの購入価格を上限とします。

最初に使用する際には『完全に使い切ってから、満充電する』という作業を2〜3度繰り返すと、そのあとより効果的に使用できるようになります。」と、保証内容とバッテリー充電時のコツを教えてくれた。

モバイルプラザ
PalmなどPDAなどモバイル専門店「イケショップ」の店長を務めた古川敏郎店長が独立して開店する。
モバイルプラザの店長日記

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

もっとカリスマ店長の一押しを見る
これ1本で様々な機器に対応!多機能USB充電ケーブル「10in1オクトパスケーブル」
電池切れの心配なし!キーホルダーバッテリー
本体にピッタリとフィット!「プロテクトジャケット for nano 5th」
HT-03Aの上位機種が日本上陸?「HTC Hero SIMフリータイプ」

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

ネットブック初!光学ドライブ内蔵した「LuvBook F1500W」【気になるPC】

社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)によると、世界市場における2008年の2.5型HDDの出荷数は2割増で、その要因は「ネットブック」と呼ばれるミニノートPCに後押しされたものとされている。・ネットブックが好調、PCのノート比率は過…

国内初のグーグルケータイ登場!地磁気センサーで星座も方位も一発表示【09夏ケータイ ドコモ編】

2009年5月19日、NTTドコモは国内初となるAndroid搭載のスマートフォン「HT-03A」を発表した。「HT-03A」は、HTC社製「HTC Magic」の国内向けモデルとなる。「HT-03A」は、地磁気センサーの搭載により羅針盤機能を利用することができる。…

4.1インチ大画面、1Ghz CPU搭載のインターネットケータイ「T-01A」【09夏ケータイ ドコモ編】

NTTドコモの09夏モデルのPROシリーズはホットだ。国内初のAndroidケータイHT-03Aの登場だけではない。4.1インチという最大級の大画面液晶を搭載する東芝製インターネットケータイ「T-01A」も同時に出現だ。OSにWindows mobile 6.1を採用…

NERV仕様エヴァンゲリヲンケータイ 3万台限定で発進【09夏ケータイ ドコモ編】

ドコモの09夏ケータイの目玉は、エヴァンゲリヲンとのコラボレーションの「エヴァンゲリヲンケータイ SH-06A NERV」だ。「SH-06A NERV」は、「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」の劇中でも登場するNERVの官給品をコンセプトとした特別仕様…

スペシャル、限定モデル! 手にも優しいビューティケータイ【09夏ケータイ ドコモ編】

ドコモ09夏モデルの特徴は、防止とファッション性の高さがある。F-08Aは、本体のコーナーをなくしたランドフォルムを採用し、持っても手に違和感をあたえないやさしい感触を実現している。また、本体を閉じると、異なる「アートイルミネ…