ULTRA Wi-Fi修理で料金支払うのに疑問!孫社長 iPhone4Sの売り込みに必死


ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、東日本大震災にともなう原発事故以来、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏はiPhone 4Sの宣伝に必死で、多くのコメントが寄せられている。

それは、突然のつぶやきから始まった。

孫正義氏は、
「900MHzの電波が許認可されれば国際バンドなので現在利用中のSBの既存のiPhoneユーザー全てが電波改善の恩恵を受けられます。」と発言したのち、「iPhone4Sに機種変キャンペーン、今から予約しても11月中に入荷するかわからないから…キャンペーン対象者でも11月中に手にできなければダメなんですか?」とのTwitter読者の発言に対して、孫正義は「大丈夫です。」と回答した。

「始めまして孫さん(^^)今週から御社のアンテナ工事、当社のマンションに設置工事してますが、当社の管理部長が素晴らしい工事の管理だと絶賛しておりました、褒めてあげてください!」とのTwitter読者の発言に対して、孫正義は「有難うございます。」と回答した。

これらのつぶやきに対して、下記のコメントが寄せられている。
「iPhoneって圏外でも無線LANでメールの送受信や電話ってできるんですか??」
「iphone4 九州、特に宮崎県に出張で行くと全然電波が入りません。基地局増設および対応の予定はございますか?」
「iPhone4Sを一週間ほど前に予約しました。入荷の状況をわかる範囲で教えて頂ければうれしいです。」
「孫さん、インド会社との合併☆おめでとうございます! ワールドワイドに〜具体的にはどんな展開になるんですか?」
「ULTRA Wi-Fi 007Zを購入して一か月で故障しました。修理に出して2週間たちますが、まだ帰ってきません。代替機も他の人が使ってるってことで借りることが出来ませんでした。これで、1か月分の料金支払うのには疑問が残ります。」
「よかった♪(´ε` ) いったいいつ手元にくるコトやら(´Д` )」
「最近いきなりキャリアが勝手に変わって電波がなくなるのですが、なぜでしょう??」
「iPad2予約しようかしら・・・^^」

孫正義氏は、iPhone4Sの売り込みに必死のようだ。

孫正義 (masason) on Twitter

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■孫さんに関連した記事をもっと見る
4Sに機種変できない人はどうする?孫社長Wi-Fiサービスの宣伝に必死
iPhone 4S予約したのに連絡がない!孫社長のプロ野球への発言にコメントの嵐
とことんうさん臭いわ!孫社長の格言的な言葉に集中砲火
呆れてものも言えない!孫社長とルース大使の対談が話題
iPhone4Sシステム障害が復旧!孫社長"申し訳ありません"

孫正義名語録 事を成すためのリーダーの心得100孫正義名語録 事を成すためのリーダーの心得100
著者:三木 雄信
ソフトバンククリエイティブ(2011-02-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル番外編】日本登場はあるのか?全世界が浮かれた″iPhone″狂乱騒ぎ

発表から5ヶ月の時間を経て、ようやく6月29日にアメリカで発売されたアップル初のケータイ「iPhone」。全米のアップルストアの前には、1秒でも早く手に入れようとする人たちの行列で埋め尽くされた。なかでも、NY店の前には100時間以…

【気になるトレンド用語】Twitterは楽しすぎる?ハマり過ぎには、ご注意!

最近、Web2.0とか、ブログやSNS(ソーシャルネットワークサービス)、SBM(ソーシャルブックマーク)など、新しい言葉をインターネットでも見掛けるようになってきました。そんな新しい言葉の中でも、目新しいのがTwitter(トゥイッター)…

【世界のモバイル】iPhoneを日本は受け入れられるか? キャリアからメーカー端末へ

Appleの携帯電話「iPhone」は端末の機能や使い勝手のみならず、これまでの携帯電話業界の商習慣とは異なる新しいビジネスモデルとしても注目されている。iPhoneの目新しさの1つが端末の販売方法だ。この新しい販売スタイルは日本でも受…

【世界のモバイル】iPhone販売にみる″SIMロック″の限界

好調なAppleのiPhoneだが、北米での販売方法にあらたな制限が加えられるようである。携帯電話業界に革新を持ち込んだiPhoneだが、その人気のために逆に自由に購入できなくなってしまうというジレンマを引き起こしているようだ。■販売好…

【世界のモバイル】iPhoneで人気の「タッチパネル」はケータイを変えていくか

メーカー同士が開発を競い合う海外の携帯電話市場。様々な形状やデザイン、インターフェースの端末が続々と登場しているが、今年はタッチパネルを採用した製品が増えそうだ。今回は、今後の海外端末のトレンドを追ってみた。■iPhoneの登…