「札幌国際短編映画祭」をより深く楽しめるiPhoneアプリがリリース【iPhoneアプリ】


iPhoneアプリで「札幌国際短編映画祭」をより深く楽しもう

10/6から10/11まで札幌で行われる短編映画のイベント「第5回札幌国際短編映画祭」(SAPPOROショートフェスト2010)のiPhoneアプリがリリースされました。映画の内容やスケジュールの情報を調べることができるほか、Twitterで感想を共有したり、USTREAMの生中継を楽しめるなど、映画祭を楽しむあなたを強力サポートするアプリです。

今回で第5回になる札幌国際短編映画祭では、世界中から選りすぐりの短編映画が集められ、札幌市内の特設会場や映画館で上映されます。札幌のエスパステクノロジーが開発を行い今回リリースされたiPhoneアプリは、映画祭をより深く楽しむことができるように作られています。

ssf_001

iPhoneアプリを用いて、映画祭の事務局から発信されるニュースや、上映される映画についての情報、上映スケジュールなどを調べることができます。あらかじめiPhoneで観たい作品を探せるのは、1本の上映時間が短い短編映画では便利ですね。

【短編映画の解説と短い動画を見ることができる】
ssf_002
ssf_003
【会場ごとに異なる上映スケジュールも一覧表示】
ssf_004

また、映画の感想を共有するTwitterや、現場のライブ映像を視聴できるUSTREAMの機能を備えています。映画そのものを楽しむ以外に、情報の共有やライブ感を楽しむという、映画祭の新たな楽しみ方を提案しています。

【Twitterで映画祭の他の参加者とつながろう】
ssf_005
【USTREAMの生中継を見ることができる。内容は当日のお楽しみ】
ssf_006

「第5回札幌国際短編映画祭」(SAPPOROショートフェスト2010)は、10/6から10/11までの期間、札幌で開催されます。普段あまり見る機会のない作品が上映されますので、興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。その時はiPhoneアプリをぜひお手元に。

記事執筆:えど(吉川英一)


アプリ名:札幌国際短編映画祭公式アプリ
価格:無料
カテゴリ:エンターテインメント
開発:Espace Technology, Inc.
バージョン:1.0
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id387850137?mt=8


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
札幌国際短編映画祭
エスパステクノロジー


■関連記事
シャープ、中国向けAndroidスマートフォン2機種を発表!国内向けのベース!?
魚偏(さかなへん)の漢字をどれだけ知ってる?「Kanji-さかなへん-」【Androidアプリ】
ストレスが溜まったらドカンと一発!「自爆ボタンDX」【iPhoneアプリ】
ドコモスマートフォン「LYNX SH-10B」にソフトウェア更新が提供開始!キーロガー対策
初心者から名人級まで楽しめる!「すくえそうですくえない 少しすくえる 金魚すくい」【Androidアプリ】

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【カオス通信】自腹ガチ評価!春のB級映画まつり

映画の醍醐味はB級作品にあり! ということで、大作の影に隠れてひっそりと上映されている「面白いかどうか疑わしい」作品を緊急レポート。全部自腹での鑑賞なので、配給会社やスポンサー絡みのしがらみは一切ナシ。劇場のリアルな雰囲…

【気になるトレンド用語】Winnyは″エロ画像″から″機密情報″までなぜ流出させるのか?

コンピューターウイルスやスパムなど、セキュリティが声高に叫ばれる世の中ですが、それにもかかわらず一向に減らないのが個人情報の流出です。セキュリティ関連のニュースを見ると、毎日のように個人や企業などの機密情報流出事件が報…

【世界のモバイル番外編】日本登場はあるのか?全世界が浮かれた″iPhone″狂乱騒ぎ

発表から5ヶ月の時間を経て、ようやく6月29日にアメリカで発売されたアップル初のケータイ「iPhone」。全米のアップルストアの前には、1秒でも早く手に入れようとする人たちの行列で埋め尽くされた。なかでも、NY店の前には100時間以…

【気になるトレンド用語】Winny四文字熟語!情報漏えい当事者になってしまう人とは

セキュリティの重要性が声高に叫ばれているが、OSやブラウザの脆弱性を狙った攻撃やコンピューターウイルス、フィッシング詐欺によるクレジットカード番号や暗証番号の盗難、Winnyによる個人情報や機密情報漏えいなどの事件は後を絶たな…

【気になるトレンド用語】Twitterは楽しすぎる?ハマり過ぎには、ご注意!

最近、Web2.0とか、ブログやSNS(ソーシャルネットワークサービス)、SBM(ソーシャルブックマーク)など、新しい言葉をインターネットでも見掛けるようになってきました。そんな新しい言葉の中でも、目新しいのがTwitter(トゥイッター)…