非出会い系サイトでの児童被害が増加!警視庁が出会い系サイトに関係した事件の検挙状況を発表


インターネットの利用者が急激に増加する中、それに伴ってサイバー犯罪が増加し、その手口も一層複雑・巧妙化している。
警察庁は2010年8月20日、平成22年上半期の出会い系サイトに関係した事件等の検挙状況についての検挙状況を発表した。

平成22年上半期の出会い系サイトに関係した事件等の検挙状況だが、平成22年上半期の出会い系サイトに関係した事件の検挙件数は538件(前年同期比-106件、-16.5%)。

この場合の出会い系サイトとは、「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」に規定するインターネット異性紹介事業を行うサイトとしている。減少した主な罪種は、児童買春が140件(-78件、-35.8%)、青少年保護育成条例違反が32件(-62件、-66.0%)。

検挙件数538件のうち、出会い系サイト規制法違反が207件と最も多く、検挙全体の38.5%(前年同期比+21件、+11.3%)。
207件のうち、禁止誘引行為は205件(+21件)、そのうち、児童による誘引は148件(+29件)。207件のうち、事業者による法令違反の検挙件数は2件(いずれも届出義務違反)。

事業者に対する指示処分は3件(児童でないことの確認義務違反2件、変更届出義務違反1件)。出会い系サイトを利用して犯罪被害に遭った児童は141人(前年同期比-124人、-46.8%)。被害の多い罪種は、児童買春が82人(-63人、-43.4%)、
青少年保護育成条例違反が25人(-52人、-67.5%)、児童福祉法違反が23人(+6人、+35.3%)。

児童が出会い系サイト以外のサイトを利用して犯罪被害に遭った事件の検挙件数は730件(前年同期比+99件、+15.7%)。
犯罪被害に遭った児童は601人(前年同期比+56人、+10.3%)。被害の多い罪種は、青少年保護育成条例違反が378人(+15人、+4.1%)、児童買春が107人(+9人、+9.2%)、児童ポルノが83人(+42人、+102.4%)。

折れ線グラフは、検挙件数(● :出会い系サイト、▲ :出会い系サイト以外のサイト)。
棒グラフは、被害児童数(黒:出会い系サイト、赤:出会い系サイト以外のサイト)。

今後の対策としては、下記を実施するとしている。
・悪質な出会い系サイト事業者に対する行政処分及び取締り。
・児童の被害が多発している出会い系サイト以外のサイト事業者に対する監視体制の拡充等自主的な取組み強化の要請。
・関係省庁、携帯電話事業者、サイト管理者等の連携によるフィルタリングの普及啓発及びゾーニングに基づく利用制限の実効性向上。
・教育関係者、保護者及び児童に対する出会い系サイト以外のサイト利用に係る危険性の周知徹底。

警視庁

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■インターネット関連の記事をもっと見る
知らないのはもったいない! 頻出 ネットスラングの意味
働くオトコのお悩みを解決!投稿サイト「お悩みパンチ」をオープン
この夏の旅行は最安値で! ホテルや航空券の最安値検索サイトが話題
Twitterのフォロー関係を整理するためのお役立ちツール

ツイッターで会社をPRする本 Twitter企業の活用例100ツイッターで会社をPRする本 Twitter企業の活用例100
著者:ひらまつ たかお
中経出版(2010-04-09)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

三日坊主よサヨナラ!ダイエットが続くサイト「Kzoku」が正式オープン

株式会社キー・プランニングは、ダイエットの挫折を防止する機能を盛り込んだサイト「Kzoku(ケーゾク)」を3月11日より正式にオープンした。「Kzoku」は、同社の代表が自身のダイエットを契機に発案した継続支援システム(国際特許出願…

PCもケータイも不要!インターネットはMID時代へ?【最新ハイテク講座】

総務省情報通信政策局「通信利用動向調査報告書世帯編」によると、インターネット世帯普及率は2000年から急速に加速し、今日では9割超となっている。・通信関連業実態調査:報告書(世帯編) - 総務省情報通信政策局これほどまでに急速に…

フィッシング詐欺を防ぐ!「見える化」が変える利用者の安全と企業ブランド

ショッピングやバンキングなどの実生活の営みが次々にインターネット上で実現されている。店舗までの物理的な距離や固定したサービス受付時間など、様々な制限から解放されたインターネットは、利用者にかつてない利便性を与えてくれて…

4.1インチ大画面、1Ghz CPU搭載のインターネットケータイ「T-01A」【09夏ケータイ ドコモ編】

NTTドコモの09夏モデルのPROシリーズはホットだ。国内初のAndroidケータイHT-03Aの登場だけではない。4.1インチという最大級の大画面液晶を搭載する東芝製インターネットケータイ「T-01A」も同時に出現だ。OSにWindows mobile 6.1を採用…

中田英寿氏と強力コラボ!インターネットケータイ「DynaPocket」で新市場を切り開く東芝

好調に成長をし続けてきた携帯電話事業が伸び悩んでいる昨今、個人向けスマートフォンだけは著しく成長を遂げている。2009年3月モバイルコンピューティング推進コンソーシアムによる調査では、日本国内におけるスマートフォンの出荷台数…