KDDI、au向け最新スタンダードスマホ「AQUOS sense2 SHV43」を発表!縦長5.5インチFHD+IGZO液晶やS450、3GB RAM、防水・防塵など。11月上旬発売予定



au向けに高コスパスマホ「AQUOS sense2」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、au向け「2018年秋冬モデル」を発表し、合わせて都内にてイベント「au 2018 秋冬モデル タッチ&トライ」を開催しました。各機種ともに発売に先立ってauショップなどの店頭や公式Webストア「au Online Shop」などにて2018年10月12日(金)10時より事前予約受付が実施されます。

au 2018 秋冬モデルにはシャープのスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense」シリーズの新機種「AQUOS sense2」が「AQUOS sense2 SHV43」としてラインナップされ、発売時期は2018年11月上旬を予定。auからは本体カラーとしてアイスグリーンおよびピンクゴールド、シルキーホワイト、ニュアンスブラックの4色が販売されます。


AQUOS sense2は、昨年にシャープが新しいスタンダードスマホとして投入したAQUOS senseシリーズの第2弾で、新たに縦長画面になったほか、各種スペックアップした高コスパモデルとなっています。

画面は約5.0インチFHD(1080×1920ドット)から約5.5インチFHD+に大画面化し、表示エリアが広いのでニュースやSNSなどでも長文がより快適に閲覧できるようになっているとのこと。

またディスプレイは引き続いて液晶テレビ「AQUOS」の技術を受け継いだ「リッチカラーテクノロジーモバイル」搭載し、デジタルシネマの標準規格に対応し、写真も動画も驚くほどリアルに表現。

外観は丸みを帯びたラウンドフォルムを採用し、片手でも操作しやすいちょうど良いジャストフィットサイズになっており、美しさと剛性を兼ね備えたアルミ素材でかばんやポケットに入れても安心して使えます。

ディスプレイの下中央部には指紋センサーを内蔵したハードウェアによるホームキーを搭載し、生体認証は指紋認証に加えて顔認証にも対応。サイズは約148×71×8.4mm(最厚部約9.4mm)、質量は約155g。

画面が縦長になったり、SoCがより新しいものに変更されたことなどからAQUOS senseや「AQUOS sense lite」と比べてアプリ表示領域を従来機比約23%拡大し、消費電力は約21%削減されています。

仕様では、防水(IPX5およびIPX8準拠)および防塵(IP6X準拠)、約1200万画素CMOSリアカメラ、約800万画素CMOSフロントカメラ、3.5mmイヤホンマイク端子、USB Type-C端子、エモパー9.0など。カメラは「AIまかせ」で、7つのシーンを自動で切り替えでき、夕景も料理も自動で簡単に綺麗に撮影可能。

またリアカメラは1画素当たり1.25μmの大型ピクセルセンサー(従来比+25%)とF値2.0レンズを採用したことで明るさがアップし、暗所での撮影に強くなっているほか、ハイスピードオートフォーカスで速く正確にピントを合わせることが可能で、手軽にブレの少ない美しい写真を撮影できるとしています。

フロントカメラは広角ワイドインカメラを搭載し、新機能「AQUOS beauty」によって「美肌」や「小顔」などに調整できるため、セルフィーをさらに美しく撮ることができるようになっているとのこと。

その他、フィルムを貼らなくても周囲からの視線をブロックできる「のぞき見ブロック」に対応。なお、発売時のOSはAndroid 8.1(開発コード名:Oreo)を採用していますが、2年間で最大2回のOSバージョンアップや最低2年間のセキュリティーアップデートを保証しています。

またホームアプリなどのユーザーインターフェース(UI)には文字やアイコンを大きく表示する「かんたんモード」を搭載し、AQUOS senseにも搭載していたホームアプリ「かんたんホーム」が進化しているほか、文字サイズの特大化や高コントラスト比化、文字入力キーボードを見やすくするなどに手軽に変更可能となっています。






記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・AQUOS sense2 関連記事一覧 - S-MAX
・au 2018秋冬モデル、5機種を取り扱い | 2018年 | KDDI株式会社
・KDDI株式会社向けスマートフォン AQUOS sense2 を商品化|ニュースリリース:シャープ
・AQUOS sense2(アクオス センスツー)SHV43 | スマートフォン(Android スマホ) | au
・主な特長|AQUOS sense2 SHV43|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ
。Xperia・Galaxy・AQUOS・LG it… au 2018秋冬最新スマホの注目ポイント|TIME&SPACE by KDDI

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】大人の女性に向けたケータイ「ベネトンコラボレーションモデル」

「ベネトンコラボレーションモデル」は、シンプルな形状と機能にこだわったストレートタイプの音声端末「nico.」をベースにした、ベネトン ジャパンとのコラボモデル。発売時期は2月下旬予定。価格はオープンプライスだが、ウィルコム…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【アキバ物欲】ショップブランドに魅力あり!Vista搭載パソコン特集

2007年1月30日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)がついに発売される。Vistaは、同社が5年ぶりにパソコン市場へ投入するOSであるので、パソコンユーザーの中には、Vistaの登場を待ち望んでいた人も多いであ…