NTTドコモのトリプルカメラ搭載フラッグシップスマホ「HUAWEI P20 Pro HW-01K」が機種変更でも3.4万円割引で実質約2.6万円に!都内の家電量販店でキャンペーン



shimajiro@mobiler

背面には3つのカメラ「トリプルカメラ」が搭載され、今夏の注目機種のひとつとなっているHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P20 Pro」だが、日本ではNTTドコモ専売で6月15日から販売されている。

価格は公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では本体価格は約10.3万円、実質価格は他社から乗り換え(MNP)契約時に約2.2万円、新規・機種変更時に約5.7万円となっているが、東京都内のヨドバシカメラにて機種変更でも通常価格より約3.4万円割引されるキャンペーンが実施されていた(金額はすべて税込)。

機種変更で購入する場合にはヨドバシカメラでのNTTドコモ版「HUAWEI P20 Pro HW-01K」の本体価格は約10.7万円だが、ここから店舗限定割引が約3.4万円、月々サポートが約4.6万円適用され、実質価格は約2.6万円(24カ月払いで1,080円/月)となっており、早くもMNPに近い実質価格まで値下げされている。


HUAWEI P20 Proはアスペクト比9:19の縦長な約6.1インチフルHD+(1080×2244ドット)有機ELディスプレイ(約408ppi)やAI処理に特化したNPU内蔵のチップセット(SoC)「Kirin 970」、6GB内蔵メモリー(RAM)、128GB内蔵ストレージなどを搭載したハイエンドモデルだ。

またNTTドコモから販売されているHUAWEI P20 Pro HW-01Kは日本向けにおサイフケータイ(FeliCa)にも対応している。なお、グローバル版を含めて防水・防塵にも対応しており、注目のカメラ機能以外でも他社に引けを取らない仕様となっている。

もちろん、注目のトリプルカメラはこれまでのスマホでは撮影することが難しかった(三脚などを使う必要があった)夜景の撮影が手持ちしても比較的簡単・綺麗に撮影することができるので、スマホで手軽に夜景を撮りたいという人にはうってつけの1台だ。





参考までにHUAWEI P20 Proを手持ちして撮影した夜景の作例を紹介しておく。すでに紹介している以下の記事も合わせて参照して欲しい。

・スマホ最強の夜景カメラ「HUAWEI P20 Pro」で上海の100万ドルの夜景を撮影してきた!本当に三脚なしで手軽にキレイな夜景が撮れる【レビュー】 - S-MAX
・2018年夏スマホでカメラ性能を比較!HUAWEI P20 ProやXperia XZ2 Premium、Galaxy S9+、AQUOS R2、ZenFone 5、OPPO R11s、iPhone Xの注目7機種(夜景編)【レビュー】 - S-MAX

そんなHUAWEI P20 Pro HW-01Kがヨドバシカメラで「夏の大特価」として機種変更だけでなく新規契約やMNPでも大幅割り引きされ、MNPでは実質0円となっている。なお、ヨドバシカメラでは本体価格に頭金3,240円が含まれている。

【ヨドバシカメラにおける「HUAWEI P20 Pro HW-01K」の価格】
契約種別新規契約、機種変更MNP
本体価格103,680円
頭金3,240円
月々サポート-1,944円/月×24回
(総額-46,656円)
-3,375円×24回
(総額-81,000円)
ヨドバシカメラ特別割引-25,920円-34,344円
実質負担額25,920円
(分割1,080円/月×24回)
0円
(分割0円/月×24回)

もちろん、HUAWEI P20 Pro HW-01Kはドコモオンラインショップでも購入でき、ドコモオンラインショップでは頭金・機種変更手数料が無料となるが、機種変更時の実質価格は約5.7万円のため、上記キャンペーンを活用すると通常価格よりもかなり割安に購入できる。

【ドコモオンラインショップにおける「HUAWEI P20 Pro HW-01K」の価格】
契約種別新規契約、機種変更MNP
本体価格103,680円
月々サポート-1,944円/月×24回
(総額-46,656円)
-3,375円×24回
(総額-81,000円)
実質負担額57,024円
(分割2,376円/月×24回)
22,680円
(分割945円/月×24回)




記事執筆:shimajiro@mobiler


■shimajiro@mobiler
■【ドコモ】P20 Proが機種変更でも3.4万円割引で実質約2.6万円。都内の家電量販店でキャンペーン

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・HUAWEI P20 Pro 関連記事一覧 - S-MAX
HUAWEI P20 Pro HW-01K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】ドコモにもついに登場!「サイクロイドスタイル」

誰もがキレイな液晶画面だと納得するのがシャープの携帯電話である。ようやく、ドコモの携帯電話にも3.0インチワイドQVGAモバイルASV液晶を搭載し、「AQUOS」の冠を与えられた端末が登場した。ドコモショップに聞いてみると、問い合わせ…

【ケータイラボ】新触感!au design project 第6弾を飾る「MEDIA SKIN」

auがリリースしてきたオシャレで個性的な端末"au design project"。その6番目として登場したのが「MEDIA SKIN」である。単にデザイン重視というだけでなく、世界初の26万画素有機ELメインディスプレイの採用や、ワンセグに対応、131万…

【気になるPC】9万円台の超軽量990gモバイル・サブノートPCが進化!工人舎「SA1F00K/R」

株式会社工人舎は、手頃な価格で気軽に使えるコンセプトのサブノートパソコン「SAシリーズ」に、タッチパネル機能を追加した「SA1F00K/V/R/W」を2007年5月3日より発売する。ボディカラーは、プレミアムブラック(SA1F00K/SA1F00V)と…

【ケータイの疑問】2in1でドコモの反撃はあるのか? 2007年夏モデルにみるドコモの可能性

例年通り5月のゴールデンウィークを明けてから、auやソフトバンクの2007年夏モデルも発表されました。また、各社の2007年3月度の決算発表も行われ、MNP以降の各社の明暗が鮮明になりました。2007年4月のMNP利用動向では、ついにソフ…