QualcommとMicrosoftがARM版Windowsを正式発表!まずは2in1 PC「ASUS NovaGo」と「HP ENVY x2」が発表され、LenovoはCES 2018で発表予定



ARM向けWindows 10が正式発表!まずはHPとASUSから対応PCがリリース

Qualcommは5日(現地時間)、アメリカ・ハワイ州マウイ島にてイベント「Snapdragon Tech Summit」を開催し、昨年構想を発表していたArm向け「Windows 10」(WoA、Windows on ArmまたはWoS、Windows on Snapdragon)を正式に発表しています。

まずはSnapdragon 835を搭載した2in1パソコン(PC)がASUSTeK Computer(以下、ASUS)とHPから発売され、HPの「HP ENVY x2」は2018年春に発売予定で価格不明、ASUSの「ASUS NovaGo」は発売時期は明らかになっていませんが、価格は599ドル(約67,000円)からとなっています。

またLenovoからは来年1月にアメリカ・ラスベガスで開催される「CES 2018」にて発表される予定。いずれもLTEをサポートし、Microsoftでは「Always Connected PC」と呼んでいます。


イベントの基調講演ではQualcommの子会社であるQualcomm Technologiesで社長を務めるCristiano R. Amon氏がMicrosoftでWindowsを担当するWindows & Devices担当上級副社長のTerry Myerson氏をゲストとして招いてArm版Windowsが発表されました。

特長はLTEに対応し、常時接続環境を備えたAlways Connected PCであることに加え、電池持ちが良いことなどが紹介されました。ASUS NovaGoとHP ENVY x2ともにOSはx86エミュレーションで稼働する「Windows 10 S」を搭載し、フル機能のWindows 10に無料でアップグレードできるとのこと(アップグレード期間不明)。




The Mobile PC: Always On, Always Connected

ASUSとHPの担当者も登壇。HP ENVY x2は約12.3インチWUXGA+(1920×1280ドット)ディスプレイと最大8GB LPDDR4X PoP内蔵メモリー(RAM)、最大256GB内蔵ストレージなどを搭載し、アルミボディーと強化ガラス「Corning Gollira Grass 4」を採用した2in1 PCとのこと。

6.9mmの薄型で約700gの軽量ボディーで、ファンレスでスタイラスペン「HP DIGITAL PEN」に対応。バッテリー持続時間はオフラインによる連続動画視聴が約20時間となっています。その他、約1300万画素リアカメラと約500万画素フロントカメラ、USB Type-C端子×2、microSDカードスロットなど。






HP ENVY x2

一方のASUS NovaGoは約13.3インチフルHD(1920×1080ドット)ディスプレイや4または6、8GB LPDDR4x RAM、64または128、256GB内蔵ストレージ(UFS 2.0)、約100万画素フロントカメラ、USB 3.1 Gen1 Type-A端子×2、HDMI端子、microSDカードスロットなど。同じく2in1 PCでスタイラスペン「ASUS Pen」に対応。サイズは約316×221.6×14.9mm、質量は約1.39Kgで、バッテリー持続時間は連続22時間駆動とのこと。599ドルは4GB RAMおよび64GBストレージモデルで、8GB RAMおよび256GB内蔵ストレージモデルは799ドル(約90,000円)。







ASUS NovaGo



Snapdragon Technology Summit Keynote 2017: Leading the Next Generation of Innovation


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Qualcomm Launches Technology Innovation with Advancements in the Always Connected PC and its Next-Generation Qualcomm Snapdragon Mobile Platform | Qualcomm
・HP News - HP Pushes the Boundaries of Mobile Computing with New Premium 2-in-1
・ASUS NovaGo TP370QL | 2-in-1 PCs | ASUS Global

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…