コンビニおでんもピザも容器ごとそのまま卓上で温め保温『Mサイズピザにも対応!「フードウォーマープレートミニ」』


サンコーは、『Mサイズピザにも対応!「フードウォーマープレートミニ」』を発売した。価格は6,980円(税込)。

■冷めるとおいしくなくなっちゃうを防止
本製品は、コンビニおでんやお弁当のパック、ピザやハンバーガーなどをいつでも温かい状態で保温ができるお一人様用卓上フードウォーマープレート。

サイズは320×290×28mmで卓上に気軽に置けるコンパクトサイズ。温度は60〜110度で5度単位で設定が可能。タッチパネルで簡単操作。プレート内部にヒーターを搭載し、プレートに置いたもの直接温めて冷めずにおいしい温度で保温することができる。

IH方式でないため、IH非対応の鍋やフライパンでも使用可能。コンビニおでんをパックごと温めたり、ピザやハンバーガーもそのまま容器ごと置いて時間がたってもアツアツで食べられる。料理後の鍋を置けば火を使わず温かいまま保温できる。

プレート面はガラストップを採用し、汚れてもさっと拭くだけで汚れも簡単に落とせる。厚み28mmのコンパクトなサイズなので、隙間に置いておける。おでんやピザ、ハンバーガーを冷めずに美味しく食べたい。晩酌のお供に温かいつまみを食べたい。電子レンジやキッチンで温め直しに行くのが面倒。そんな方にお勧めだ。

■製品仕様
・サイズ/高さ320×幅290×奥行き28(mm)
・重量/約1430g
・種類/電気ホットプレート
・付属品/本体、日本語説明書
・定格電圧/100V
・定格周波数/50/60Hz
・消費電力/250W
・プレート/ヒーター一体式
・プレート温度調整範囲/60〜110度
・ヒューズ温度/142度
・サーモスタット/115度
・パッケージサイズ/幅380×高さ360×奥行75(mm)
・パッケージ込み重量/約1.9kg
・保証期間/12か月



■Mサイズピザにも対応!「フードウォーマープレートミニ」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
・集中力向上!!JVCケンウッドより高い遮音性能で不快音や騒音から耳を守るイヤーマフ「EP-EM70」・富士フイルムから新開発センサー搭載のスタイリッシュなミラーレス一眼「FUJIFILM X-A7」

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】このサイズでスマートフォン、ノキア「705NK」

昨年中に発売されそうだと予想されていたものの、結局年を越して発売になったのがノキア「705NK」である。Vodafone時代……ひとつ前に出た「804NK」が折りたたみモデルだったのに対して、今回のモデルはストレートモデルである。ウリはな…

【ケータイラボ】ポケットサイズのワンセグケータイ「805SC」

「805SC」は、薄さ約13.5mmを実現した、アンテナ内蔵のワンセグ放送対応ケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「805SC」は、スリムタイプのケータイでありながら、有効画素数200万画素のモバイルカメラを搭載。デ…