こいつは便利!飲み口を押すと自動で飲み物が出てくるボトル「電動ストローボトル」


サンコーは、『自動吸い上げでラクラク飲める「電動ストローボトル」』を発売した。価格は4,980円(税込)。

本製品は、電動で中の飲み物を汲み上げて力を入れずに飲むことができる電動ストローボトル。容量は450ml。電源を入れ、本体上部の飲み口部分を上から押すと中の飲み物を自動で汲み上げ、ストローから飲み物が自動で出てくる。3段階の水量切り替えが可能だ。

水やスポーツ飲料、オレンジジュースやコーヒー、炭酸飲料などを入れて使える。USBで充電し40分の充電で約10〜15日稼動する。倒れても中の飲み物がこぼれにくい構造。本体やストロー部分など分解して洗うことができる。高さ240×幅65×奥行き82mm。

ランニング中にすぐに飲み物を飲みたい。車の中で手軽に飲み物を飲みたい。介護用飲む力が弱い方向けに。お子様用になどにオススメの電動ストローボトルだ。

■製品仕様
・サイズ/高さ240×幅65×奥行き82(mm)
・重量/約280g
・容量/450ml
・付属品/本体、USB ケーブル(約100cm)、飲み口チューブ、日本語説明書
・電源/USBより充電
・バッテリー/800mAh
・充電時間/約40分
・稼働時間/1日1分の使用で10〜15日(使用環境により変わります)
・パッケージサイズ/幅110×高さ250×奥行96(mm)
・パッケージ込み重量/350g
・保証期間/6か月

■自動吸い上げでラクラク飲める「電動ストローボトル」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
・電源を入れるだけで切りにくい食材を薄く美しくカットできる『充電式コードレス電動肉&パン切り包丁「エレクトリックナイフ」』
・クラウドファンディングサイト「Kibidango」で骨伝導式で超コンパクトなスピーカー「HUMBIRD SPEAKER」のプロジェクト
・JAXAとリコー、宇宙空間で使用可能な小型全天球カメラを共同開発
・「懐かしいレトロデザインとアナログ音質にこだわる」SANSUI真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオ2機種を発売
・ソニーより広範囲に響く迫力の重低音とライブ会場のような臨場感を楽しめるスマートスピーカー

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるPC】データ放送対応!最強のUSBワンセグチューナー「SEG CLIP」

アイ・オー・データ機器より、USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP GV-1SG/USB」が発売された。標準価格は1万1,130円で、店頭実売価格は1万円前後。USBコネクタに挿すことで、携帯機器向けのデジタル放送であるワンセグ放送をPCで受信…

【アキバ物欲】アイドルから語学まで!ラジオ番組をPCで録音して通勤電車で聞ける「USB AM/FM RADIO」

ラジオと聞くと、今だと何を想像するだろうか? 人気パーソナリティやアイドルのトーク番組、英会話等の語学番組など、デジタル時代の現在でも楽しみに視聴されている人が意外と多いのをご存じだろうか?ラジオでは、語学学習やタレント…

【大人の物欲 工作】風車の力で電気自動車を走らせる「ループウイング風力発電工作セット」

いよいよ夏休みが近づく季節となった。夏休みといえば、旅行などの行楽や夏季休暇といった楽しいことが沢山待っているロングバケーションだ。ただひとつ悩ましいのが、夏休み中の課題や宿題、自由研究などだ。なにをテーマに選ぶかなど…

【カオス通信】妄想爆裂!冷蔵庫も自動改札までも美少女な『機械少女』

身の回りの物を「とりあえず女の子にしてみよう」という発想は、アキバ系にとって基本中の基本です。この「萌え擬人化」というジャンルは「万物に魂が宿る」という日本古来の思想に、萌え要素が加わって生まれた秋葉原文化の極みであり…

【世界のモバイル】日本より便利な海外通信!無線もケータイも自動切り換え

3Gを提供する全キャリアがHSDPAサービスを提供している香港。主力サービスはスマートフォンやノートPCからの高速データ通信だ。各社とも料金やサービス内容に差をつけた差別化を図ってシェア競争を行っているが、HSDPA参入最後発のPCCW…