ホテルの有線LANが無線化できる!名刺サイズのポケットルーター「WN-G150TR」


今やノートPCがあれば、どこにいても仕事ができる時代だ。筆者のような仕事をしていると、仕事場以外での作業が多い日もあるほどで、ノートPCは常に持ち歩いている。

都市部では、無線LANスポットも多数あり、緊急時モバイルルーターも利用すれば、それほど困らない。しかし、出張や旅先となると、少々事情が違ってくる。インターネットが利用できるホテルを確保するが、有線LANしか使えないところもまだ多いのが悩みの種だ。

自室とはいえ、有線LANは使える場所が限定されてしまう。自宅のように部屋のどこでもネットが利用できる無線LANを使いたいものだ。
今回も、アイ・オー・データ機器サイトで調べて、ピッタリのアイテムを見つけた。

手のひらに収まるほど小さいのにWi-Fi通信の高速インターネットができる、ポケットルーター「WN-G150TR」だ。

「WN-G150TR」をホテルの有線LANに繋ぐだけで、無線でインターネット接続が利用できるので、旅先の宿でも自宅と同じように無線でノートPCやポータブルゲーム機をつかえるのだ。

さっそく、この便利なポケットルーターを詳しく紹介しよう。

■ホテルの有線LANが簡単に無線化できる
「WN-G150TR」は、Wi-Fi通信の高速インターネットができるポケットルーターだ。
非常に小さいルーターなのに、これだけでノートPCからスマートフォン、ゲーム機まで、WiFi対応機器ならなんでもネットに接続できるのだ。
Wi-Fi通信の高速インターネットができる、ポケットルーター「WN-G150TR」

たとえば、有線LANしか使えないホテルや宿だと、LANポートが搭載されてないMacBook Airなどではインターネットが利用できないわけだが、本製品さえあれば、無線LAN接続してネットを利用できるようになる。
ポケットルーター「WN-G150TR」

製品パッケージには、LANケーブル、USB給電コード、かんたんセットアップガイド、必ずお読みくださいなどが同梱されている。
「WN-G150TR」の付属品

対応機種は、DOS/Vマシン、Apple Macintoshシリーズ。パッケージには無線接続に必要なものはすべて揃っており、iPhone 4SをはじめとするAppleモバイル機器
、タブレット端末、ポータブルゲーム機などWiFi対応機器であれば問題なく利用できる。


■1.2.3、これだけで「WN-G150TR」は使える
「WN-G150TR」で有線LANを無線化する準備は簡単だ。

ステップ1
ホテルの客室のLANコネクターからLANケーブルを接続する。
LANケーブルを接続する

ステップ2
電源を接続する。電源は、パソコンのUSBポートを利用してもよいし、スマートフォンに付属または市販のUSB変換ACアダプターを使用してもよい。
パソコンのUSBポートから電源をとる方法

市販のUSBポート変換ACアダプターから電源をとる方法

ステップ3
ランプの状態を確認する。
ランプの状態を確認する


■さぁ「WN-G150TR」でネットに接続してみよう
1.パソコンで使う– Windows 7の場合
タスクトレイにある無線LANのアイコンをクリックしたのち、「WN-G150TR」の「SSID1」を選択して、「接続」ボタンを押す。

セキュリティキーを聞かれたら、「WN-G150TR」の「WPS」ボタンを約3秒間長押しして離し、そのまま画面が消えるまで待つ。すると設定が完了し、自動的に画面が消える。

しばらく待っても画面が消えない場合には、「セキュリティキー」に「WN-G150TR」の「暗号キー」を入力しよう。

●ボタン長押しだけで設定完了!
無線接続で面倒なのがセキュリティキーの入力だが、「WN-G150TR」の接続は本体の側面にある[WPS」ボタンの長押しで設定できるので、初めての人でもストレスなく使い始められるのだ。
「WN-G150TR」の「SSID1」を選択して、「接続」ボタンを押そう

2. スマートフォンを繋げよう – iPhone / Andorid
iPhone/iPad/iPod touchの場合はAppStore、Andoridの場合はAndroidマーケットを開いて、「QRコネクト」を検索してインストールしよう。(いずれのアプリも無料)

スマートフォンのホーム画面に戻り、インストールした「QRコネクト」をタップして起動する。
「WN-G150TR」本体裏の「QRコード」にスマートフォンのカメラをかざして、QRコードを読み取ろう。
「WN-G150TR」の裏面に貼付されているシール

シールに記載の「QRコード」にカメラをかざして、QRコードを読み取ろう

iPhone/iPad/iPod touchの場合は、設定アプリのインストールが実行され、これだけで無線LANの設定が完了する。
iPhoneでインターネットが楽しめる

iPadも同様の手順でインターネットを満喫できる

3.ニンテンドー 3DSで繋げよう
ニンテンドー 3DSの「はじめる」(本体設定)から「インターネット」-「接続設定」の順にタッチしたら、接続先1〜3のうち、「未設定」のひとつをタッチする。
「はじめる」(本体設定)から「インターネット」-「接続設定」の順にタッチする

「アクセスポイントを検索」の画面では、「SETUP」ボタンを押してから、「WN-G150TR」の「WPS」ボタンを3秒以上押そう。無線LANの設定が完了する。
「アクセスポイントを検索」の画面では、「SETUP」ボタンを押す

「WN-G150TR」の「WPS」ボタンを3秒以上押そう

●ワンポイントアドバイス - カバンにぶら下げて紛失防止
「WN-G150TR」は、便利なアイテムだが、うっかり忘れてしまっては後の祭りだ。実は、「WN-G150TR」の上部には、ストラップ用の穴がある。

「WN-G150TR」の上部には、ストラップ用の穴がある

「WN-G150TR」にストラップを付けて、カバンの中にしまっておけば、忘れたり無くしたりすることがないだろう。
ストラップを用意すれば、カバンにぶら下げることができる


「WN-G150TRシリーズ」は、スマートフォンやゲーム機を手軽にWi-Fi接続できる、コンパクトなポケットルーターだ。
出張や旅行先でホテルの有線LANを無線化して、スマートフォンやMacBook Air、スレートPCなどを手間をかけずに無線接続できるところが、すごく便利だ。
とくに、スマートフォンとの無線設定は、旅先で忙しいなかでもQRコードを読み取るだけなので助かる。

一度「WN-G150TR」との接続設定が完了すれば、以後は特別なことがない限り再設定の必要もないところもよい。毎回ホテルで無線LANを設定し直す作業とも、これさえあれば、もう不要だ。

出張や旅先のホテルで、快適にネット利用したい人には、是非とも用意したいアイテムだろう。

「WN-G150TR」製品情報
アイ・オー・データ機器

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】このサイズでスマートフォン、ノキア「705NK」

昨年中に発売されそうだと予想されていたものの、結局年を越して発売になったのがノキア「705NK」である。Vodafone時代……ひとつ前に出た「804NK」が折りたたみモデルだったのに対して、今回のモデルはストレートモデルである。ウリはな…

【ケータイラボ】無線LAN内蔵!フルキーボード搭載ビジネスケータイ「X01NK/Nokia E61」

「X01NK/Nokia E61」は、無線LAN内蔵でフルキーボードを搭載したノキア製の法人専用ビジネスケータイ。発売時期は3月下旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「X01NK/Nokia E61」は、ストレートタイプの本体に、無線LAN機能を内蔵…

【世界のモバイル】世界はモバイルインターネットの時代へ

今や一大産業となった携帯電話コンテンツビジネス。しかし日本や韓国では携帯コンテンツの利用は日常的になっているものの、他の市場ではまだまだ普及途中の段階で、携帯電話を音声端末としてのみ利用しているユーザーが大多数に上って…

【ゲームの穴】 Wiiが広げるインターネット!「インターネットチャンネル お試し版」を使おう

任天堂の家庭向けゲーム機「Wii」は、次世代ゲーム機といわれるだけあり、今までの家庭向けゲーム機にない特長を持っている。そのひとつとして、前回は「【Wii特集】-3 感動を再び!懐かしのゲームをWiiで遊んでみよう」で、過去に発売…

【気になるトレンド用語】″FON″は無線LANの無料天国をつくれるか?

最近、ITニュースなどでも、盛んに"FON(フォン)"という無料で使える無線LANの話題をよく見かけるようになりました。無線LANはケーブルレスでネットに接続できる便利な方法ですが、どうやって"無料"になるのでしょうか?今回は、無料で…