NTTドコモがハイエンドスマホ「V30+ L-01K」を値下げ!オンラインショップなら全オーダーで実質約1万円に。BTS(防弾少年団)とハイタッチできるキャンペーンも



docomoスマホ「V30+ L-01K」が値下げ!顧客感謝キャンペーンも

NTTドコモは26日、今年1月に発売した「2017-2018冬春モデル」のうちのプレミアムスマートフォン(スマホ)「V30+ L-01K」(LGエレクトロニクス製)について機種変更(Xi→Xi)および契約変更(FOMA→Xi)、新規契約における「月々サポート」の割引額を増額したとお知らせしています。

これにより、新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換え(MNP)の全オーダーで共通価格となり、本体代が99,144円(分割4,131円/月×24回)、月々サポートが-3,483円/月×24回(総額-83,592円)、実質負担額が15,552円(分割648円/月×24回)となっています。

さらに公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では「オンラインショップ限定特典」の対象機種となっており、新規契約およびMNPなら購入時に直接5,184円が割り引かれて実質負担額10,368円(分割432円/月×24回)となり、機種変更(契約変更含む)でも購入後にdポイント5,184円分が還元されて同額相当となっています。

また、LGエレクトロニクス・ジャパンでは「ドコモV30+顧客感謝キャンペーン」を2018年11月30日(金)まで実施しており、対象期間内にV30+ L-01Kを購入して公式Webサイト( https://www.v30plus.com/ )から応募するとBTS(防弾少年団)とのハイタッチ会に抽選で150人を招待するほか、外れた人も1000人にBTSオリジナルポスターをプレゼントしています。



V30+ L-01Kは縦長画面の約6.0インチQHD+(1440×2880ドット)有機ELやSnapdragon 835、4GB内蔵メモリー(RAM)、デュアルカメラ、クアッドDAC、防水・防塵・耐衝撃、おサイフケータイ(FeliCa)などのハイエンドスマホです。

今年6月にはAI(人工知能)による「ThinQ AI」に対応したカメラ機能に対応し、主に「AIカメラ」と「Qレンズ」、「ブライトモード」が使えるようになりました。なお、最新プラットフォーム「Android 9(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップも予定しています。

・NTTドコモ、最新プレミアムスマホ「V30+ L-01K」を発表!Daydream対応で6インチ縦長ほぼ全画面デザイン、S835、4GB RAM、デュアルカメラ、クアッドDAC、Android 8.0 Oreoなど - S-MAX
・NTTドコモのDaydream対応LG製ハイエンドスマホ「V30+ L-01K」を写真と動画で紹介!大画面6インチ縦長“ほぼ全画面デザイン”で軽く持ちやすい【レポート】 - S-MAX
・NTTドコモ、ハイエンドスマホ「V30+ L-01K」に「ThinQ AI」機能に対応するソフトウェア更新を提供開始!Googleアシスタント連携などのカメラ機能が向上 - S-MAX

【ドコモオンラインショップにおける「V30+ L-01K」の価格(税込)】
製品契約種別新規契約、MNP機種変更、契約変更
V30+ L-01K

予約・購入する

共有する

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】3.2メガピクセルカメラやGPS機能が使える!ハイスペックケータイ「813T」

「813T」は、コンパクトなボディーに、3.2メガピクセルカメラやGPS機能を内蔵した東芝製のハイスペックケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「813T」は、落ち着いた雰囲気の上質感漂うクールカラーをま…