「本当は言われたい言葉BEST12」が発表 上司と若手の違い顕著に


まるごと大豆の栄養を手軽に、かつおいしく摂取可能な大豆バー「SOYJOY」(ソイジョイ)を販売している大塚製薬は、6月18日(月)より新商品として「SOYJOYクリスピーピーチ」を全国で発売中だ。

SOYJOYは、間食や小腹が減った時にオフィス等で手軽に美味しく栄養を取ることができるので、忙しいビジネスパーソンたちに必須のアイテムと言えるだろう。繁忙期には、定時に食事休憩が取れるとは限らない。そうした時にSOYJOYは強力な味方になってくれる。

■仕事をうまく回す“より良いコミュニケーション”取れてる?
自分と同じように忙しく立ち回っているチームの同僚や上司に栄養ドリンクと共にSOYJOYを差し入れるなどすれば、円滑なコミュニケーションが図れるだろう。チームで仕事を進めていく上でコミュニケーションは欠かせない重要なポイントだ。

そこで大塚製薬では上司と若手社員とのより良いコミュニケーションについて、上司(課長クラス以上)と若手社員(入社5年以内)の男女600名を対象に4月6日(金)から4月8日(日)にかけて調査を実施した。

その結果、業務中にかけている言葉とかけて欲しい言葉の違い、双方のコミュニケーションに対する考え方のギャップが明らかになったという。以下の表が「本当は言われたい言葉BEST12」だ。

■上司や若手から本当は言われたい言葉
上司に対して「若手社員が頑張っている時に掛けている言葉は何ですか?」という質問をした結果、1位「お疲れさま」187票、2位「ありがとう」178票、3位「助かるよ」114票という結果になった。



いっぽう若手社員に対して「自分が頑張っている時に掛けてほしい言葉は何ですか?」という質問をした結果、1位「助かるよ」182票、2位「ありがとう」180票、3位「よくやってるね」157票という結果になった。



このように“上司が部下にかけている言葉”と“部下が上司からかけてほしい言葉”には、かなりのギャップがあることが判明した。若手社員は現状の頑張りを評価し、労いの言葉をかけてほしがっているわけだ。

■上司にだって若手社員から“かけて欲しい言葉”がある!
若手社員に対して「上司が頑張っている時にかけている言葉は何ですか?」という質問をしたところ、1位「お疲れさまです」171票、2位「手伝えることがあったら言ってください」144票、3位「ありがとうございます」111票という結果になった。



いっぽう上司に対して「自分が頑張っている時に掛けてほしい言葉は何ですか?」という質問をしたところ、1位「手伝えることがあったら言ってください」101票、2位「ありがとうございます」80票、3位「お疲れ様です」77票という結果になり、こちらもギャップがあることが判明した。



上司たちは、“お疲れ様です”と部下から定型の声をかけられるよりも、若手社員の“手伝います!”といった“一緒に進みましょう”という意欲ある言葉を待っているのかもしれない。

■若手は“お誘い”よりも”差し入れ”を好む
「上司から普段どんなことをされるとうれしいか」という答えに関しては、会話以外の行動では、若手社員は「飲み会に誘ってもらう」よりも「お菓子等の差し入れをもらう」のほうが嬉しいという結果となった。

上司世代のコミュニケーションの鉄板であった飲み会よりも、若手社員は差し入れをもらうなどの手軽さや心遣いに惹かれるという世代間のギャップが見えてくる。

その他のランキングで高いものとしては、「気さくに声をかけてもらう」「相談に乗ってもらう」など若手も上司から声をかけられると嬉しいということも判明した。



<アンケート調査 概要>
名称:職業に関するWEB調査
実施時期:2018年4月6日(金)〜4月8日(日)
調査対象:男女600人の上司(課長クラス以上)と若手社員(入社5年以内)
調査方法:インターネット調査
有効回答数:600人
調査委託機関:株式会社マクロミル

■SOYJOY職場応援キャンペーン開始
上記の調査によって若手社員は“飲み会に誘ってもらう”よりも“お菓子などの差し入れを貰う”ことに喜びを感じているという実態を受け、大塚製薬では「SOYJOY職場応援キャンペーン」を6月26日(火)より開始している。

同キャンペーンでは「SOYJOYクリスピーピーチ」12本と「本当は言われたい言葉BEST12」のメッセージ入りステッカーをセットにして、抽選で合計1000名(※)にプレゼントし、職場でのコミュニケーションの向上を後押しする。なお、上司と若手とでキャンペーンサイトのURLが異なることに注意してほしい。また、キャンペーン第1回目の締め切りは、明日7月6日なので、こちらも注意してほしい。



■『SOYJOY職場応援キャンペーン』概要
キャンペーン名:『SOYJOY 職場応援キャンペーン』
キャンペーンサイトURL:
■上司応募先:https://soyjoy-campaign.com/joushi/
■若手応募先:https://soyjoy-campaign.com/wakate/
※上司と若手社員の方々で応募先が異なっておりますので、ご注意ください。
応募期間:
第1回応募締め切り:7月6日(金)
第2回応募締め切り:7月13日(金)
第3回応募締め切り:7月20日(金)
応募方法:『SOYJOY職場応援キャンペーン』公式サイトの画面の指示に従って必要事項を確認、記入の上、応募
当選賞品:「SOYJOYクリスピーピーチ」12 本と「本当は言われたい言葉 BEST12」のメッセージ入りステッカーをセットにして、抽選で合計1000名(※)にプレゼント
当選発表:当選者は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

※1000名の内訳は以下
・上司から若手社員に送る、若手社員が頑張っている時に言われたい 12 の言葉のシールが入った「若手版」 500 セット
・若手社員から上司に送る、上司が頑張っている時に言われたい 12 の言葉のシールが入った「上司版」 500 セット


■SOYJOYクリスピーピーチ商品概要
まるごと大豆の栄養を手軽に美味しく摂取できるSOYJOYブランドから新フレーバー「SOYJOYクリスピー ピーチ」を6月18日から新発売。パッと広がる華やかな白桃の香りとゴロッとした果肉感で、サクサクとした食感、すべて植物性原料の高タンパク・低 GI食品で健康を気づかう方をサポート。

製品名:SOYJOY Crispy(ソイジョイ クリスピー)ピーチ
名称菓子:原材料名大豆粉(遺伝子組換えでない)、マーガリン、大豆パフ(大豆タンパク、タピオカでん粉)、ピーチ加工品、砂糖、難消化性デキストリン、パパイヤ加工品、オレンジピール加工品/香料、ソルビトール
表示単位:1本(25g)
栄養成分表示(1本当たり)
・エネルギー:119kcal、
・タンパク質:6.2g
・脂質:6.9g(飽和脂肪酸1.4g、トランス脂肪酸0g)
・コレステロール:0mg
・炭水化物:9.6g(糖質7.3g、食物繊維2.3g)
・食塩相当量:0.05〜0.10g
その他栄養成分等
・大豆イソフラボン:18mg
アレルギー物質(27品目中):大豆・もも・オレンジ
※本製品は卵、乳成分、ピーナッツを含む製品と共通の設備で製造しています。
希望小売価格:115円(税抜)
賞味期限:12か月

■SOYJOY公式ブランドサイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook
カルチャーに関連した記事を読む
・「スパゲッティーのパンチョ」全店で先着5,000名に「トッピング無料定期券」をプレゼントをする「ナポの日」イベントを開催
・「妖怪ウォッチ ワールド」App Store&Google Playストアランキング1位獲得を記念してイベントを開催
・富士山の山小屋「里見平 星観荘」でマルコメの甘酒と豚汁を販売。登山客に振る舞い甘酒も実施
・見つける、集める、取り憑ける。妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチ ワールド」が登場
・今夏に体験したいアウトドアレジャーは? 流行の「グランピング」も調査!(マクロミル)

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるトレンド用語】誰のためのデジタル著作権!″DRM″は本当に必要なのか?

アップルの世界最大の音楽配信サービス"iTunes Store"が、DRMを適用していないEMIの音楽コンテンツ販売を開始するといったニュースが報じられるなど、"DRM"という用語がにわかに話題となっています。DRMは、デジタルデータ化した音楽や…

【ケータイの疑問】ソフトバンクのホワイトプランは本当に安いのか? 店頭お持ち帰り価格″0円″の秘密とは?

はじめまして、memn0ckといいます。今回から、日本のケータイ市場について、あれやこれと探っていくことになりました。よろしくお願いします。さて、今週は月曜日にNTTドコモが同社のフラッグシップモデルとなる「FOMA 904i」シリーズを…

【モバイル通信の実力チェック】高速・低コスト!ブロードバンド端末 ″EM・ONE″は、本当に高速か?

イー・アクセスが提供する"EM モバイルブロードバンド"は、最大3.6Mbps※のHSDPA通信サービスを月額基本料金5,980円の定額で利用できる高速な通信サービスだ。ほかにも最大3.6MbpsのHSDPA通信サービスを提供している通信事業者は存在する…

【アキバ物欲】頑張った自分に贈る!アキバ物欲的クリスマス・プレゼント

12月のビックイベントといえばクリスマスだ。家族や子供にプレゼントを贈るイベントだが、せっかくなので今年1年を頑張った自分にも何かプレゼントを贈りたいもの。そこで今回は、「アキバ物欲的クリスマス・プレゼント」として、自分…

【気になるトレンド用語】流行語大賞って本当に流行ったの?

年末が近づくと一年を振り返る企画が目白押しですね。中でも流行語は、その年の世相を反映するとして多くの注目を集めてます。2007年の大賞は、「(宮崎を)どげんかせんといかん」と「ハニカミ王子」でした。「ハニカミ王子」はともか…