「ボブネミミッミ」を作ったAC部のアニメーション12作品をニコ生で一挙放送


ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」とNHKのバラエティ番組「ビットワールド」やアニメ作品「ポプテピピック」内の1コーナー「ボブネミミッミ」の映像制作を行い話題を呼んでいるクリエイティブチーム「AC部」は、2018年4月28日(土)午前0時30分より、同チームが制作するアニメーション作品の一挙放送企画でコラボレーションを実施する。

本番組では、AC部の代表作である「group_inou/THERAPY」や、ネット初公開作品の「海女ゾネス シーフードットコムのシーン」、「海女ゾネス 逃亡のシーン」を含む人気アニメーション作品、同じくネット初公開の高速紙芝居「地球防衛運」など、全12作品を一挙放送する。

また、オープニングとエンディングには完全新作のニコニコオリジナルアニメーションを放送する。

さらに、番組中にはAC部本人たちがコメント投稿で参加し、制作裏話などをお届けする。

■番組概要
番組タイトル:【狂気動画】AC部 アニメーション一挙放送【本人降臨】
放 送 日 時 :2018年4月28日(土)0時30分 〜
視 聴 U R L :http://live.nicovideo.jp/watch/lv312547253
※アニメーション作品数は変更の可能性があります。

■AC部プロフィール
1999年頃に多摩美術大学在学中に結成されたクリエイティブチーム「AC部」とは、ハイテンションで濃厚なビジュアル表現を持ち味に、映像やイラストレーションなどあらゆる形の創作に挑み、人々の暮らしに驚きと生きる活力を与えていくことを目的としている部活。

■AC部

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・「ニコニコ超会議2018」で「お坊さんと牧師さんと話そう」や仏教音楽「声明」など追加企画発表
・「JAMSTEC×スプラトゥーン2」コラボフェス「未知の生物」と「先進の技術」についてニコ生で学ぶ
・エイサーイ!ハラマスコーイ!超会議前日に「ポプテピピック」一挙放送決定
・「笠松競馬」の全レース生中継を「ニコニコ競馬チャンネル」で開始
・これぞ有終の美!「囲碁電王戦FINAL」最終局で「DeepZenGo」が趙治勲名誉名人に勝利

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

高性能なのにネットブックのように安いノートPC【ネット物欲魂】

高性能化が進んでいるネットブックだが、低価格を実現するためにCPUのパフォーマンスは一般のノートPCに比べると不満なケースも多い。メールやネットサーフィン中心であれば快適に使えるものの、複数のアプリケーションを同時に使用した…

12インチ液晶だけじゃない デルの「DNA」を受け継ぐネットブック戦略【気になるPC】

「ネットブック」と呼ばれるミニノートPCがパソコン市場で人気を集めているが、通常のノートPC並みの製品として他社を圧倒しているのがデル「Inspiron Mini 12」だ。「Inspiron Mini 12」はネットブック初となる12.1インチ液晶(1280×80…

有名ブランド製品の半値も? お値打ち地デジ対応液晶テレビを探せ【ネット物欲魂】

一時は高額家電の代名詞だった液晶テレビだが、地上デジタル放送への移行が近づくにつれ、価格破壊が起こっている。地上デジタル放送のハイビジョン映像を楽しむためには、ハイビジョン対応テレビが必要だ。自宅のテレビが未対応の場合…

まだ間に合う!WBC録画は2万円台までさがった「ハイビジョンレコーダー」【ネット物欲魂】

世界中の優秀なプレーヤーたちが母国を代表して世界一を競う国別対抗野球大会「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」が開幕した。日本もメジャーリーガーとして活躍中のイチロー選手や松坂投手をはじめプロ野球選手を揃えたサム…

屋外でも光の高速ネットを実現!「UQ WiMAX」の仕組み【最新ハイテク講座】

仕事だけでなくプライベートでも、今やインターネットは欠かせない存在となってきた。インターネット白書2008によると、日本のインターネット市場はすでに成熟期に入り、光ブロードバンドも急速に普及している。会社や家庭だけでなく、…