「トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選」を発表


トリップアドバイザーは、サイトに投稿された日本語の口コミをもとに、「トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選」を発表した。1位には、白亜の天守閣と桜の対比が美しい兵庫県の「姫路城」が、2位と3位には東京都「千鳥ヶ淵」「新宿御苑」が選ばれた。

このランキングは、口コミのコメント中で「桜」に関して言及しているものを対象とし、その評価や数、頻度などをもとに独自にランキング。日本国内に数ある桜の名所の中でも、花見に訪れた人の満足度が最も高かった100のスポットが全国から選ばれた。

■トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選
1位 姫路城/兵庫県
2位 千鳥ヶ淵/東京都
3位 新宿御苑/東京都
4位 東寺/京都府
5位 夙川公園/兵庫県
6位 兼六園/石川県
7位 三春滝桜/福島県
8位 仁和寺/京都府
9位 白石川堤一目千本桜/宮城県
10位 権現堂桜堤/埼玉県
11位 長谷寺/奈良県
12位 善峯寺/京都府
13位 錦帯橋/山梨県
14位 さくらの山公園/千葉県
15位 熊本城/熊本県
16位 弘前公園(鷹揚公園)/青森県
17位 新倉山浅間公園/山梨県
18位 松山城/愛媛県
19位 吉野山/奈良県 
20位 松本城/長野県
21位 栗林公園/香川県
22位 山崎川四季の道/愛知県
23位 退蔵院/京都府
24位 宮島 (厳島)/広島県
25位 園城寺(三井寺)/滋賀県
※26~100位は下記URLより参照可能
http://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/sakura-100/

ランキングは、全国33の都道府県から選ばれる結果となった。都道府県別の受賞スポット数では、京都が最多で19スポット、次いで東京が17スポットと、他を圧倒する結果となった。タイプ別には、公園や庭園が最も多く選ばれたほか、寺社や城(城址)などの史跡も多く選ばれた。1位の「姫路城」をはじめ、桜と天守閣、桜と橋、桜と飛行機など、風景のコントラストを楽しめるスポットが人気で、桜の本数や規模にかかわらず、他では見られない特徴的な景色が楽しめるスポットが高く評価された。

■トリップアドバイザーの口コミで選ぶ、日本のサクラ100選

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・自力で生き抜くために。あなたができることは? 防災・減災啓発ショートムービーを公開
・吉本興業のeスポーツ事業「よしもとゲーミング」始動
・Amazon「ホワイトデー特集2018」で“これを買っておけば間違いない”ギフトランキングを発表
・地図・ナビゲーションサービス「ゼンリンいつもNAVI[マルチ]」で「お花見特集2018」の提供を開始
・牛久市と牛久青年所がLINEスタンプを発売

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【カオス通信】腐女子コミックの乙女心

「腐女子」は男同士の恋愛を妄想してやまない女性(婦女子)達の俗称。広義ではオタク趣味の女性達を示す意味でも使われています。近年、彼女達に向けた商業作品はかなり増えてきましたが「腐女子そのもの」を取り上げたものは、未だ発…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【気になるPC】君はいくつ知っているか?なつかしの名機に出会える「日本電気レトロ博物館」

今日では、パソコンは日常生活の一部となり、主婦や子供にも使われるほど身近な道具となっている。そんなパソコンも黎明期は、マニアやマイコン少年のあこがれのアイテムであった。そんなパソコン(マイコン)黎明期から活躍した名機に…

【世界のモバイル】″ブランド力″で海外に勝てない日本端末

携帯電話シェア世界第3位。堂々たる大メーカーにまで上り詰めたSamsung。日本でもソフトバンク向けに特徴ある端末を多数リリースしており、存在感あるメーカーになりつつある。先日開催された国際情報通信技術関連見本市「CeBIT 2007」…