いよいよ最新Sペン対応大画面スマホ「Galaxy Note8」が10月26日発売!ドコモオンラインショップでは本日10時以降に購入手続きが開始――事前に入荷状況を確認してみよう【ハウツー】



ドコモオンラインショップの予約後の入荷状況確認方法を紹介!Galaxy Note8の購入手続きは本日10時から

いよいよ日本では3年ぶりにSペン入力に対応した大画面スマートフォン(スマホ)「Galaxy Note」シリーズの最新モデル「Galaxy Note8」が10月26日(木)にNTTドコモおよびauから発売されます。

すでに両社ともショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」および「au Online Shop」にて事前予約受付を実施しており、予約して購入するとNTTドコモでは「Gear 360」(抽選で888人)の当選確率が2倍になり、auでは予約して購入するとGear 360が抽選で200人にプレゼントされるキャンペーンを実施しています。

そんなGalaxy Note8ですが、ドコモオンラインショップでは本日10月24日(火)10時より在庫が入荷した人から順に購入手続きが可能となります。筆者もNTTドコモから発表された10月18日昼頃にドコモオンラインショップで予約していましたが、すでに入荷していました。

現時点で入荷していれば本日10時から購入手続きが行え、ドコモオンラインショップでは予約順に入荷(在庫確保)されますが、発送順は購入手続き順となるため、発売日に受け取るにはできるだけ購入手続きも早く実施したほうが良いでしょう。

そこで今回はドコモオンラインショップにおいて入荷しているかどうかを確認する方法を紹介します。

・パソコン(PC)などで確認


ドコモオンラインショップのPC向けページを表示した場合には、予約したdアカウントでログインし、右上にある「お申し込み履歴」(青枠)を押して「ご購入履歴・配送状況・予約内容確認」をまず表示します。


そして表示された内容に予約(今回の場合には「Galaxy Note8 SC-01K<Midnight Black>」)のところの右側にある「詳細・変更・キャンセル」(青枠)を押して「ご予約内容一覧」を表示します。


ここで「予約状況」のところに「商品入荷済み」(青線)になっていれば在庫が確保されているので購入手続き開始以降(入荷連絡の7日以内)であればいつでも購入手続きができます。

【スマートフォンなどで確認】


ドコモオンラインショップのスマホ向けページを表示した場合には、予約したdアカウントでログインし、右上にある「メニュー」(青枠)を押してメニューを表示し、下の方にある「お申し込み履歴」を表示します。

その後、見た目こそ違いますが、同様に「詳細・変更・キャンセル」(青枠)を押して「ご予約内容一覧」を表示し、「予約状況」が「商品入荷済み」(青線)になっていれば購入手続き開始以降に購入手続きが可能です。


購入手続きはこの「ご予約内容一覧」にて「予約詳細・キャンセル」を押して「購入する」から行えます。

ドコモオンラインショップでは入荷した場合にメールで連絡する機能はありますが、メールでの案内は遅れることも多く、実際に筆者の元にはまだメールでの連絡は来ていません。

そのため、予約したけどまだメールで入荷連絡が来てないという人もまずはこの方法で入荷状況を確認することをオススメします。

ドコモオンラインショップはドコモショップなどの店頭で設定されている頭金(約9千円)がありませんし、機種変更なら手数料(税込3,240円)も無料で、送料もGalaxy Note8 SC-01Kのような価格の高い製品であればかからりません。

また店頭のように待ち時間もないですし、特に店頭で説明してもらったり、未成年なので自分で購入できないといったことではない限りはドコモオンラインショップでの購入が手軽で良いのではないかと思います。

なお、Galaxy Note8 SC-01Kの価格は以下の通りとなっています。できれば他社から乗り換え(MNP)で購入したいところですかね(;´Д`)

【ドコモオンラインショップにおける「Galaxy Note8 SC-01Kの価格(税込)】
契約種別新規契約および機種変更(契約変更含む)他社から乗り換え(MNP)
本体価格126,360円
(分割5,265円/月×24回)
126,360円
(分割5,265円/月×24回)
月々サポート-2,079円/月×24回
(総額-49,896円)
-4,158円/月×24回
(総額-99,792円)
実質負担額76,464円
(分割3,186円/月×24回)
26,568円
(分割1,107円/月×24回)

・NTTドコモ、Sペン対応の最新プレミアムスマホ「Galaxy Note8 SC-01K」を発表!防水対応の6.3インチ縦長ほぼ全画面デザインで、デュアルカメラや6GB RAMなどを搭載 - S-MAX
・NTTドコモがSペン対応6.3型大画面スマホ「Galaxy Note8」を10月26日に発売!価格は12万6360円の実質2万6568円からーー予約中でオンラインストアの購入手続きは10月24日10時から - S-MAX
・NTTドコモがCAで4波を束ねた下り最大644Mbpsを10月末より提供開始!Sペン対応の最新6.3インチ外画面スマホ「Galaxy Note8 SC-01K」の対応周波数帯とCAの組み合わせも公開 - S-MAX
・Sペンの手書き感が良くなった!NTTドコモ向け6.3インチ大画面プレミアムスマホ「Galaxy Note8 SC-01K」を写真と動画で紹介――6GB RAMやデュアルカメラなどを搭載【レポート】 - S-MAX





記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Galaxy Note8 関連記事一覧 - S-MAX
Galaxy Note8 SC-01K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
・Galaxy Note8 SCV37 通販 | au オンラインショップ | 価格・在庫情報

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】ドコモにもついに登場!「サイクロイドスタイル」

誰もがキレイな液晶画面だと納得するのがシャープの携帯電話である。ようやく、ドコモの携帯電話にも3.0インチワイドQVGAモバイルASV液晶を搭載し、「AQUOS」の冠を与えられた端末が登場した。ドコモショップに聞いてみると、問い合わせ…

【気になるPC】最小・最軽量モデルにCore 2 Duoプロセッサ採用 Let′s note R6レビュー

松下電器産業は、Let's noteシリーズの最小・最軽量モデルR6(CF-R6AW1BJR)を発売開始した。実売価格は210,000円前後。約940gの超軽量コンパクトボディにCore 2 Duoプロセッサを搭載。OSには、Windows Vista Businessを採用している。■…

【ケータイの疑問】2in1でドコモの反撃はあるのか? 2007年夏モデルにみるドコモの可能性

例年通り5月のゴールデンウィークを明けてから、auやソフトバンクの2007年夏モデルも発表されました。また、各社の2007年3月度の決算発表も行われ、MNP以降の各社の明暗が鮮明になりました。2007年4月のMNP利用動向では、ついにソフ…

【ケータイラボ】ケータイの常識を変える!シリーズ唯一のハイスピード携帯、ドコモ″N904i″の真価

このあいだ、新聞を見てびっくりした。ドコモのことをはっきりと"独り負けドコモ"と書いてある。まさかこんなことになるとは…。「そろそろ反撃してもいいですか」という広告で、au、SoftBankなどにライバル心むき出しにしたドコモ。反撃…