究極のUSBメモリー術を伝授!データを安全に持ち歩くPCテクニック【知っ得!虎の巻】


連休の2日目に入った。尖閣ビデオ流出で注目の的となったUSBメモリーだが、USBメモリーはファイルサイズの大きいデータを持ち歩いたり、異なるマシンでデータをやり取りするのに便利なアイテムだ。正しい使い方をマスターしておけば、大事な情報を漏らすこともない。そこで2日目は、USBメモリーの究極の使い方を伝授しよう。

■鬼に金棒!USBメモリーはビジネスの強力な武器になる
最近のUSBメモリーには、大容量のものをよく見掛けるようになってきた。WordやExcelなどのデータを保存するだけでなく、ちょっとしたアプリならUSBメモリーで持ち歩くことができる。まずは、USBメモリーに入れておくと便利なアプリを紹介しよう。

どこにでも持ち歩けるUSBメモリーだからこそ、セキュリティ対策は万全にしたいものだ。簡単な操作でファイルを暗号化できるアプリを使いこなしてみよう。

USBメモリーに保存してあるファイルは、誤って削除してしまった場合、ごみ箱には移動せず、完全に削除されてしまう。これは誰にでも起こりやすい過ちだと思うので、USBメモリー用ごみ箱を導入してみよう。

さあ、ここで紹介したアプリを駆使して、USBメモリーをビジネスの強力な武器にしてみよう。

ネットブックの強い味方!USBメモリー便利ソフト3連発
USBメモリーは、携帯性にすぐれ、利用も簡単な記憶メディアとして広く普及している。会社と自宅など、複数のパソコンでデータをやりとりしたい人や、ネットブックを利用していて、あまりハードディスク内にデータを保存したくないという人にも有用なメディアだ。 このUSBメモリー、記憶容量もけっこう大きいものがあるので、単に作成したWordやExcelなどのデータを保存するだけでなく、コンパクトなものなら、ちょっとしたソフトを持ち運ぶこともできる。 今回は、そんなUSBメモリーで利用できるフリーソフトを3本紹介しよう。


大切なファイルを守れ!暗号化ツール「アタッシェケース」
会社で扱う重要書類や、個人でこっそり保存しているデータがあるなら、暗号化しておくと安心だ。 今回紹介するフリーソフトの「アタッシェケース」を使えば、簡単な操作でファイルを暗号化できる。復号するにはパスワードが必要なので、秘密のファイルを他人から見られたり、勝手に編集されたりすることが防げる。


ネットブックでUSBメモリーを安全に使おう
ネットブックの大半はCDやDVDのドライブを内蔵しないので、データのやり取りや保存に重宝するのが「USBメモリー」だ。USBメモリーは小さくて持ち運びに便利だし、会社や自宅のパソコンとデータをやりとりするにも便利に使える。 ただ、USBメモリーは小さいが故に気づかないうちに落としてしまったり、ついうっかりどこかに置き忘れてしまうということも多く、ニュースでもよく取り上げられている。 そんなUSBメモリーに重要な情報を入れていた場合、そこから情報が漏洩することもあり、事は重大だ。そこで今回は、万が一の時にもデータを守れる暗号化ツールを紹介しよう。


ネットブックやUSBメモリーで使うと便利なソフト5連発
小さいし携帯に便利なネットブック。いろんな場所で活躍するマシンだが、Webサイトを見たりメールを出したり、ワープロや表計算を使ったりするためにはアプリケーションが必要となってくる。しかし、あれもこれもとインストールしていたら、あっという間にハードディスクがいっぱいになってしまうだろう。 今回は、コンパクトなソフトウェアをまとめてご紹介しよう。さらに、USBメモリーに入れて使用することも可能だ。アプリケーション本体をUSBメモリーにインストールしておくので、ネットブック自体の容量を空けておくことができるし、どのパソコンでも利用できるという利点もある。


うっかり消しても大丈夫!USBメモリのファイル復活方法
データの持ち歩き用に、USBメモリなどのリムーバブルメディアを利用している人は多いはず。しかしこのリムーバブルメディア、ファイルを削除する際には注意が必要だ。通常はファイルを削除するとごみ箱に入り、いざというときには復活できる。しかし、リムーバブルメディアのファイルを削除すると、その時点で完全にデータは消えてしまい、ごみ箱にも残らないのだ。大切なファイルを誤って削除してしまい、苦い思いをした人もいるのでは? 今回はそんな「しまった!」を回避するためのソフトを紹介する。


編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス)
制作編集:エヌプラス
Copyright 2010 livedoor. All rights reserved.

ITライフハック
ITライフハック Twitter

【知っ得!虎の巻】をもっとみる
究極の時間術を伝授!ビジネスに役立つPCテクニック
iPhone、iPadのブラウザー、「Safari」で満足してますか?
パソコンを「だんしゃり」するぞ!無駄をなくして高速化
時間管理の効率化で業務を改善 〜 スケジュール管理から給与計算まで行えるExcelのテクニック

Transcend SDHCカード 8GB Class10 永久保証 TS8GSDHC10Transcend SDHCカード 8GB Class10 永久保証 TS8GSDHC10
トランセンド・ジャパン(2010-03-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【アキバ物欲】超便利アイテムも登場! 携帯電話グッズ特集

携帯電話の春モデルが各社から一斉に発表された。携帯電話は、今や私たちの生活に必要不可欠なアイテムとなっているとおり、年を追うごとに多機能化している。本体機能の高機能化にあわせて、携帯電話のサプライメーカーも、携帯電話を…

【気になるPC】データ放送対応!最強のUSBワンセグチューナー「SEG CLIP」

アイ・オー・データ機器より、USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP GV-1SG/USB」が発売された。標準価格は1万1,130円で、店頭実売価格は1万円前後。USBコネクタに挿すことで、携帯機器向けのデジタル放送であるワンセグ放送をPCで受信…

【気になるPC】快適ケータイ&パソコン!最新のBluetooth製品 一挙紹介

Bluetoothとは、東芝、エリクソン、インテル、IBM、ノキアが中心となり策定した短距離無線接続の規格。無線LANは文字通りにネットワークへの接続を前提としているのに対して、Bluetoothは様々な機器を無線で接続できる点が大きな魅力と…

【アキバ物欲】 Vistaを快適に!メモリー不足はレディブースト対応メモリーで解決

マイクロソフトが満を持した次世代OS「Windows Vista」(以下、Vista)の発売から3ヶ月が経ち、Vista環境の導入も一段落したユーザーも多いだろう。パソコンの快適な動作には、メモリーが重要となる。メモリーを増やすことが一番効果的…

【気になるPC】Vistaの動作を快適にしよう!レディブースト対応メモリーフォトレポート

マイクロソフトが満を持した次世代OS「Windows Vista」(以下、Vista)の発売から3ヶ月が経ち、Vista環境の導入も一段落したユーザーも多いだろう。パソコンの快適な動作には、メモリーが重要となる。メモリーを増やすことが一番効果的…