【訃報】Apple創設者にして元CEO、スティーブ・ジョブズ氏が死去!ソフトバンク孫社長が追悼メッセージを公開


1つの大きな時代が終わった。

日本時間で6日、Appleの元CEOであるスティーブ・ジョブズ氏が死去しました。享年56歳でした。昨日Appleの新製品発表会が行われた直後なだけに衝撃的なニュースとなりましたが、既にAppleの公式サイトでも追悼の様子が表示されるようになっており、ジョブズ氏の画像をクリックする事でAppleからのメッセージを読んだりお悔やみのメールなどを送れるようになっています。

■Apple - 追悼

短過ぎたその人生は、しかし世界を大きく動かしIT革命を生み出した。
短過ぎたその人生は、しかし世界を大きく動かしIT革命を生み出した。

ジョブズ氏の死去に伴い、各界からも追悼のメッセージが寄せられる中、日本からもソフトバンクモバイルの社長・孫正義氏が公式サイトを通じて『とても悲しい。スティーブ・ジョブズは芸術とテクノロジーを両立させた正に現代の天才だった。数百年後の人々は、彼とレオナルド・ダ・ヴィンチを並び称するであろう。彼の偉業は、永遠に輝き続ける。』と、その思いの丈をメッセージにしています。

■SoftBankホーム|ソフトバンクモバイル

iPhoneの獲得により大躍進を遂げたソフトバンクモバイル。これからの動向も気になるところだ。
iPhoneの獲得により大躍進を遂げたソフトバンクモバイル。これからの動向も気になるところだ。

奇しくもiPhone 4Sはジョブズ氏の遺作となってしまいましたが、果たしてジョブズ氏はあの発表会を見る事が出来たのでしょうか。今思えば、普段よりも熱の入った業績発表のプレゼンは病床のジョブズ氏への最大の賛辞と偉業を称えるためのものだったのかもしれません。

そのiPhone 4Sの予約が明日からソフトバンクモバイルとauで始まります。氏が最後に残したiPhoneを手にしてみるのも良いかもしれませんね。

S-MAX編集部一同、心より深くお悔やみ申し上げます。

記事執筆:あるかでぃあ


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter

■関連記事
ディズニー・モバイル、3D液晶搭載Androidスマートフォン「DM010SH」を10月8日に発売開始
ウルトラマンが3分以上!?ソフトバンク、新商品発表会「2011 Winter-2012 Spring」を写真で振り返る【フォトレポート】
寝起きにボタンを連打でスッキリ起きよう!目覚ましアプリ「連打目覚まし」【Androidアプリ】
【このブースをチェックだ!スマートフォンやモバイル関連の展示も多数あった「CEATEC JAPAN 2011」特集】
iPhone 4S予約開始!各キャリアショップの対応状況を決死の突撃取材【レポート】

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル番外編】日本登場はあるのか?全世界が浮かれた″iPhone″狂乱騒ぎ

発表から5ヶ月の時間を経て、ようやく6月29日にアメリカで発売されたアップル初のケータイ「iPhone」。全米のアップルストアの前には、1秒でも早く手に入れようとする人たちの行列で埋め尽くされた。なかでも、NY店の前には100時間以…

【知っ得!虎の巻】いきなり出る″うっとうしいメッセージ″を消す

パソコンで何かしているとき、警告やエラーなどのダイアログボックスが現われるのは、何かとうっとうしいもの。できることなら、表示されなければいいのにと思っている人も多いだろう。たとえば、アプリケーションがフリーズしたときや…

【世界のモバイル】iPhoneを日本は受け入れられるか? キャリアからメーカー端末へ

Appleの携帯電話「iPhone」は端末の機能や使い勝手のみならず、これまでの携帯電話業界の商習慣とは異なる新しいビジネスモデルとしても注目されている。iPhoneの目新しさの1つが端末の販売方法だ。この新しい販売スタイルは日本でも受…

【気になるトレンド用語】携帯会社が争う″モバイルWiMAX″って何?

近頃、"WiMAX"という言葉がインターネットニュースなどで多く見るようになりました。どうやら無線LANと関係がありそうなのですが、携帯メーカーも乗り出しているモ"バイルWiMAX"というのもあるようです。■WiMAX(ワイマックス)ってなに…

【世界のモバイル】iPhone販売にみる″SIMロック″の限界

好調なAppleのiPhoneだが、北米での販売方法にあらたな制限が加えられるようである。携帯電話業界に革新を持ち込んだiPhoneだが、その人気のために逆に自由に購入できなくなってしまうというジレンマを引き起こしているようだ。■販売好…