シーバスリーガルが贈るスペシャルトークセッション  村上龍氏の対談相手が、あなたの1票で決まる!


年の瀬も押し迫り、今年も残すところあと僅か。クリスマスカラーに彩られた街に、気忙しさが増すこの季節。1年を振り返ってみると、激動といっても過言ではない2010年だったこともあり、せめて年末ぐらいはゆっくりと贅沢にすごしたい、と願う人も多いはずだ。

「ゆっくりと贅沢に」と一口に語ってみても、その「贅沢」とはやはり人それぞれの感性に委ねられるものだが、自分の場合は満身創痍の体躯に休息を与えるのは、やはり至高な酒と過ごす時間であろう。

今年1年、お酒に関する話題といえばハイボールブームが挙げられるだろう。昨今のリバイバルブームと相まっていままでハイボールの味を知らなかった若者から、懐かしさを覚える“初代ハイボール世代”まで、文字通り世代を超えたブームとなった。
ハイボールブームの高まりにより、気軽にウイスキーを楽しむ人も増え、国内のウイスキー消費量も増加したという。であれば、年末のこの時期だからこそ、上質な時間と味わいをもたらすプレミアムウイスキーと過ごしてみるのはいかがだろうか?

ベルベットのような滑らかさがありながら、複雑さとバランスを併せ持つ「シーバスリーガル18年 ゴールドシグネチャー」。プレミアムスコッチの最高峰との呼び声の高い、このラグジュアリーなウイスキーは、マスターブレンダーであるコリン・スコットの手により生み出される。ボトルに添えられた氏のサインは、その名のとおり「ゴールド・シグネチャー」と呼ばれ、ブレンドに対する自信と矜持を示しているのだ。

そのシーバスリーガルが2010年にもっとも活躍したビジネスパーソンに対し、贈呈する賞が「シーバスリーガル18年 ゴールドシグネチャーアワード2011」だ。そしてその人物を選定するのはシーバスリーガルアンバサダーである作家・村上龍氏とあなたの1票。

さらに、投票いただいた方の中から抽選でペア25組50名のみなさんを2011年1月18日(火)に東京都内にて開催される「シーバスリーガル18年ゴールドシグネチャーアワード2011」の会場にご招待。当日は村上龍氏と、アワードで選ばれたビジネスパーソンによるスペシャルトークセッションが観られるというもの。会場に足を運べない人のためには、「シーバスリーガル18年」が18名に当たるというダブルチャンスまで用意されている。

まずは下記よりアクセスし、アワードへと推すべき人物を投票してみよう。プレミアムな味わいを持つシーバスリーガルが贈る賞は、誰の上に輝くのか。その結果を楽しみに待ちたい。

■『シーバスリーガル18年 ゴールドシグネチャーアワード2011』詳細はコチラ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

朝の忙しい時間でも高速起動!大画面でテキパキ使える【夏ボーナスで“買い”のネットブック】

小型で低価格、そのうえ仕事にもプライベートにも使えるネットブックの人気は上昇を続けている。人気を支えているのが、毎月のように登場する新製品だ。ネットブックの新機種は、価格の安いもの、新技術を搭載したもの、通常のノートPC…

至福の時間を過ごす!こだわりのコーヒーメーカー【最新口コミ モノ・トレンド】

ネット上で広がる口コミ情報は、今や流行の最先端を知るための貴重な情報源だ。モノにこだわりを持った人が多く集まるレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」では、今、コーヒーメーカーがひときわ熱い話題となっている。コーヒー…

CM付き0円国際電話・メディアコールズを考えた二人の人物へのインタビュー【中村祐介の電脳思考-特別掲載】

ブルース株式会社 代表取締役 野澤淳様、取締役 河村寛様聞き手:中村祐介(株式会社エヌプラスhttp://www.nplus-inc.co.jp/)中村祐介(以下:中村)お二人がメディアコールズを考えついた経緯を教えてください。野澤淳(以下:野澤)…

ファン投票No.1は「黄金三麦」!写真で見るビアフェスの地ビール

「ジャパン・ビアフェスティバル横浜2009(ビアフェス)」は2009年9月19日〜21日の3日間、横浜の大さん橋ホール国際客船ターミナル 2階において開催された日本最大のビールの祭典だ。国内外の約200種類におよぶ地ビールが入場料だけで試…

高性能と長時間駆動を両立!新Let′s note「S8/N8シリーズ」が誕生

パナソニックは2009年9月29日、パナソニックセンター東京 有明スタジオにおいて、報道関係者向けにモバイルノートパソコン「Let's note」の冬モデル「F8シリーズ」「R8シリーズ」「S8シリーズ」「N8シリーズ」の4機種を発表した。10月22…