SHIPSに聞く「デキルオトコの新作スーツの着こなし方」【新生活特集】


スーツは、オトコの戦闘服。誤った着こなしは、時に“命取り”にもなります。サイズの合わないダボダボスーツで、営業先を回っても、身の回りでさえも気を使うことの出来ない輩として見られ、なかなか財布を預けてはくれないでしょう。かえって印象悪くし、社全体の信用を貶めることにもなりかねません。

逆に、トレンドをしっかりと押さえ、間違いのない着こなしをすることは、デキルオトコへの近道にもなります。

livedoor HOMMEでは、「デキルオトコの新作スーツの着こなし方」と題し、人気セレクトショップのスタッフに、2010年の最新スーツとその着こなし方についてインタビューしていきます。

第1弾は、SHIPS銀座店の土屋和之さんに、入門編とも言うべき、「スーツの選び方」を伝授してもらいました。ぜひ、ワンランク上の着こなし方を身に付け、気持ちよく春を迎えましょう。


ワントーン明るめの色をチョイス

――まず、今シーズンのトレンドについて教えてください。

土屋和之さん:スーツは、だいたい黒、ネイビー、グレーの3色なんです。その中でも、春・夏は、ワントーン明るい色選び、というのが基本です。グレーならば、ライトグレー。ネイビーならば、フレンチブルー。トレンドとしては、ブルー系が多いですね。特にフレンチブルーは、去年の春・夏から、徐々に浸透して来ているようです。

SHIPSに聞く「デキルオトコの新作スーツの着こなし方」(前編) 【新生活特集】
フレンチブルーがデキルオトコのカラー。
スーツ¥84,000、シャツ¥9,975、チーフ¥3,990(以上、SHIPS)、ネクタイ¥9,450(ベントレー・クラバッツ)
問い合わせはコチラ

――街で、この色のスーツを着ている人がいたら、感度の高い“デキルオトコ”と見ていいでしょうか?

土屋さん:そうかも知れませんね(笑)。あとは、着心地ですね。肩周りのパッドを極力薄くしたり、パット自体を無くして、「アンコン(アン・コンストラクテッド)」にしたり。クールビズなどを意識して、着心地を軽く、というのが多いですね。


軽い着心地の「アンコン」がオススメ

――「アンコン」というのは?

土屋さん:肩パッドを無くし、さらに中の生地を薄くして、柔らかく仕立てたスーツです。去年の春・夏から注目されていて、今年の春夏でも要チェックでしょうね。

SHIPSに聞く「デキルオトコの新作スーツの着こなし方」(前編) 【新生活特集】
肩パッドがほとんど入っておらず、裏地の薄い「アンコン」のスーツがオススメ

――SHIPSさんの春・夏のテーマは?

土屋さん:「Ethereal Couch(空気のような寝椅子)」です。カウチポテトという言葉があるように、ソファーでゆったりくつろぐような「軽さ」とか、「柔らかさ」を表現している言葉です。

――ワンランク上を目指す男性にオススメの着こなし方は?

土屋さん:チェックの柄が流行なのですが、濃いグレンチェックのスーツをいきなりビジネスシーンで着るのは、ハードルが高いでしょうから、まずは、ネクタイにチェックを取り入れてみるといいかも知れません。ワンポイントでも、流行の色や柄を入れると、違って見えます。

――具体的には?

土屋さん:グリーン、ラベンダーのチェック柄。やはり、チェックは大きなポイントでしょうね。


サイズ選びでスーツの価値が変わる

――サイズ選びのポイントは?

土屋さん:20代、30代の方は、細く着る方がほとんどですね。ポイントは、ボタンを留めたときの、ウエストの形と肩幅です。前のボタンを閉じて、拳が一つ入るくらいがいいでしょう。

――人気の価格帯は?

土屋さん:銀座店でよく売れているのは、8万円代から9万円代くらいです。本当のところ、サイズ選びさえしっかりしていれば、安価なスーツでも高価に見えるものなんです。【後編へ続く

SHIPSに聞く「デキルオトコの新作スーツの着こなし方」(前編) 【新生活特集】
サイズ選びの重要性を力説する土屋さん


次回は、さらにワンランク上の着こなしをマスターするべく、スーツに合わせるシャツ、ネクタイ、靴。さらには、費用対効果の高い小物の使い方を伝授してもらいます。

新生活特集 2010 SPRING - livedoor HOMME

■関連リンク
SHIPS - 公式サイト

■問い合わせ
SHIPS 銀座店
東京都中央区銀座3-4-15 菱進銀座ビルB1-3F
Tel:03-3564-5547
営業時間:11:00〜20:00

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

真空管から軍事用、PCで聴けるものまで!マニア心をくすぐる大人の「ラジオ」【最新口コミ モノ・トレンド】

ここ最近、雑誌で特集が組まれたり、映画の題材にもなったりと何かと話題の「ラジオ」。娯楽ではテレビに主役の座を譲って久しいが、パーソナリティとの身近な感覚や作業をしていても聴けるといった気軽さから未だに根強いファンがいる…

風邪予防にも役立つ!摩訶不思議な「加湿器」たち【最新口コミ モノ・トレンド】

11月は急に冷え込む日が多くなり、季節はすっかり冬だ。この季節は屋外が乾燥するだけでなく、屋内も締め切って暖房を使うことも多くなることから空気が乾燥しがちだ。乾燥した環境の中では、風邪をひいたり、肌がカサカサになったり、…

小さいだけじゃない!こだわりのヘッドフォンとイヤフォン【最新口コミ モノ・トレンド】

音楽好きな人の中には、いつでも好きな音楽を楽しむためにヘッドフォンやイヤフォンにこだわりを持っている人も多いだろう。モノにこだわるユーザーが集まる口コミコミュニティ「zigsow」では、そんなヘッドフィンやイヤフォンの話で盛…

実用的なモノからインテリアまで!「暖房器具」の世界【最新口コミ モノ・トレンド】

季節は冬となり、すっかり寒くなってきた。外衣時に寒い季節を過ごすのに欠かせないアイテムといえば、真っ先に思いつくものはカイロのような暖房器具だろう。モノにこだわるユーザーが集まる口コミコミュニティ「zigsow」では、そんな…

「Twitterケータイ」が登場、SNS端末はトレンドになるか【世界のモバイル】

ヨーロッパなどで携帯電話事業を展開している「3」(スリー)はTwitterやFacebookにワンボタンでアクセスできるINQ Mobile製の「Mini 3G」を発売開始した。ストレート型の小型な端末で、背面全体の電池カバー部分は赤や青、黄色など派手…