UK発!カジュアルから本格派まで楽しめる「ハブテント」がCINCH!より登場


海外で話題の進化型ポップアップテントCINCH!がクラウドファンディングMakuake(マクアケ)より2019年3月に日本へ上陸、目標の約400%近くの資金調達に成功、 60社以上のメディアで注目された。そして今回、海水浴やBBQなど夏のレジャーで大活躍する「ハブテント」がCAMPFIRE(キャンプファイヤー)より日本へ上陸、キャンペーンを実施している。

なお、サンシェードテントのようで、その一つ上をいく「ハブテント」の展示体験会を6月13日(木)、 20日(木)19:00~開催する。CINCH!メンバーによる設置&撤収の実演などテントの使用感も感じられるイベントになるとのことだ。

海水浴やBBQ、夏のキャンプなど、これから夏のレジャーが盛り沢山!夏は紫外線が気になったり、せっかくの海水浴なのに蒸し暑くて過ごしづらいなどの思い出はないだろうか?そんな悩みを解消してくれるのはCINCH!の「ハブテント」だ。「ハブテント」 はカジュアルから本格的なアウトドアやレジャーが楽しめ、色んなシチュエーションで大活躍する、とってもスマートなテントなのだ。

■ハブテントが大活躍するアウトドアやレジャー
- BBQ
- 海水浴
- ピクニック
- 花火大会
- 運動会
- 山キャンプ
- 川キャンプ
- 川遊び
- 野外イベント
など

この夏、絶対欠かせないCINCH!の 「ハブテント」 のスマートポイントを紹介していこう。

■紫外線や蚊の対策もバッチリ!丈夫でスマートなハブテント
日差しが気になる暑い夏の日の海水浴やBBQでも、ハブテントは 紫外線カットのUPF30+の生地 なので日焼けの心配無用!また、 四方の出入り口 は 風通しが良い だけでなく、四方の均等な風で倒れにくく、メッシュシートが付いているので、蚊や蜂など飛び回っている害虫の防止になる。

例えば、メッシュシートだけを使い、風や日光を中へ通しテント内で快適に過ごしたり、ドアを完全に閉めて風や日光を遮断し、日焼けを防いだりなど、目的によって使い方を選べます。さらに、耐水性(水に耐えられる強さ)が、通常のサンシェードテントは1500mmだが、 CINCH!ハブテントは 2倍の3000mm!丈夫な作りなので安心して長く使える。

■快適性とユニークデザインの融合
ハブテントはオンリーワンのユニークデザイン。 天井は大人が立てるくらいの183cmの高さ で、驚くほど開放感のあるスペースになっている。また、 取り外しが可能なフロアシート なので海水浴に行った時はフロアシートを外して、テント内のフロアが水で濡れるのを防ぐことが可能だ。

ハブテントを4人用テントと繋げると「連結テント」 となり、大人数でアウトドアを楽しむことが可能。ハブテントだけで海水浴やBBQ、テントを繋げて大人数で楽しむキャンプなど、ユニークデザインだからこそ実現できる自分に合ったスタイルでこの夏のレジャーを是非満喫してみてはいかがだろうか。

■超カンタンの設置&撤収
CINCH!ハブテントはポップアップ式 なので、面倒なポールの組み立てがなく、時間をかけずに設置することが可能だ。また、ハブテントを撤収しやすいカラーコード付きなので設置と同じく簡単に撤収も可能だ。

■テント展示体験会について
CINCH!のポップアップテントとハブテントを見て、触れて、感じれるテント展示体験会を開催する。来場者には実際にテントの中へ入ってもらうなど、 CINCH!のスマートさを体感できるイベントになる。CINCH!メンバーによる設置&撤収の実演などテントの使用感も感じられる機会なので、注文を検討している人にはもちろん、これからキャンプを始めてみたいと考えている人も試してみてはいかがだろうか。

【テント展示体験会の詳細】
日程:
6月13日(木) 19:00〜21:00
6月20日(木) 19:00〜21:00
※18:30~入場可能です。

会場:
PORTAL POINT YURAKUCHO
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル11階

アクセス:
東京メトロ有楽町線「有楽町駅」 D2出口直結
JR山手線「有楽町駅」 徒歩1分
東京メトロ日比谷線「日比谷駅」 B1出口 徒歩1分

※参加無料



■クラウドファンディングキャンペーンサイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・ノートPCもトラベルグッズもゲームグッズも!中身に合わせて形が変わる衝撃吸収ポーチ「The Pouch」 が登場
・ゴルフ場までたった0ヤード!自室でできるリアルで爽快なゴルフ体験ができる「みんなのGOLF VR」が登場
・Nepps「プログラミングサマースクール」開催〜ロボットもVRゲームも自分で作って楽しもう〜
・車両洗車を列車内から体験!精進料理を味わい、茶摘みも楽しんだJR東海「静岡デスティネーションキャンペーン」(後編)
・超高級ピアノを弾き、浜名湖で愛を叫び、うなぎパイを堪能したJR東海「静岡デスティネーションキャンペーン」(前編)

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【気になるトレンド用語】電光石火のゼロデイ攻撃!防御は可能なのか?

パソコンを使っていると、セキュリティホールや脆弱性(ぜいじゃくせい)、ゼロデイ攻撃されたなど、なにやら危険そうなニュースを目にすることが多くなりました。記憶に新しいところでは、よく仕事で使っている、マイクロソフトOffice…

【ケータイの疑問】2in1でドコモの反撃はあるのか? 2007年夏モデルにみるドコモの可能性

例年通り5月のゴールデンウィークを明けてから、auやソフトバンクの2007年夏モデルも発表されました。また、各社の2007年3月度の決算発表も行われ、MNP以降の各社の明暗が鮮明になりました。2007年4月のMNP利用動向では、ついにソフ…

【気になるトレンド用語】ぼくらの味方?「消費者庁」の設置への期待と現実

先日、船場吉兆の不祥事が再び発覚しました。客の食べ残しを別の客に出していたそうです。食品の偽装や不正行為は不二家、ミートホープ、赤福など続出しています。一方、建築物では、耐震強度の偽装や手抜き工事、悪質リフォーム、電化…

写真の可能性を追求する!リコーが写真展「Editors′ Choice」を開催

「若手写真家の作品を通じて、写真の可能性を追求する」という趣旨のもとに開催する展示会の第一弾として、写真展「Editors' Choice」がリコーのフォトギャラリー「RING CUBE」にて開催中だ。●「Editors' Choice」 〜雑誌が選ぶ、今最も…

無知のパワーを活かせ!自分の可能性を広げる方法【左脳をシゲキするエンジニア】

ウェブ制作や広告制作を手がけるピクルスを率いるタナカミノル氏。彼は、29歳にしてそれまで勤めていた工場を退職し、異なる業種であるIT業界にダイブしたクリエイターだ。現在は、「遊び心」に溢れた広告系サイトやコンテンツなどの分…