LIXILが世界のトイレを考える うんこ漢字ドリル うんこ先生も登場の「世界トイレの日」イベントレポート




11月19日は国連が制定した「世界トイレの日」。LIXILはこの11月19日に「トイレはどこ?In神宮外苑いちょうまつり」というイベントを開催し、「LIXIL世界トイレの日特別大使」に任命されたうんこ漢字ドリルのうんこ先生と共に世界の衛生環境について啓蒙活動を行いました。

「世界トイレの日(World Toilet Day)」は2013年国連に制定され、以降、国内外においてトイレ・衛生問題に関する啓発活動が行われるなど、関心を高める貴重な機会となっているものの、日本においてもこれらのグローバルな衛生問題が十分に認知されているとは言い難いのが現状です。世界に目を向けるとトイレの不備による衛生問題は、今まさに直面している大きな課題のひとつです。

世界では3人に1人安全で衛生的なトイレを使えない人達がいて、そのうち約9億人は日常的に野外で排泄をしなければならない環境だといいます。さらに下痢性疾患によって毎日800人の5歳未満の子供達が命を落としているということです。

IMG_0921

そこで、LIXILが「野外排泄の疑似体験をしてみよう」と開催したのが、外から中は見えないけれど、中から外は丸見えという「シースルートイレ」を設置。実際に来場者が野外排泄を疑似体験できるというイベントです。

IMG_0924

参加者のみなさんは「こんな状況でトイレできるんだろうか?」と言いながらも、世界の衛生事情について考えるいいきっかけになったようでした。

さらに「LIXIL×うんこ漢字ドリル うんこ先生と学ぶ!世界トイレの日特別検定」も配布されており、うんこ先生も会場に登場するなど子どもたちも一緒にトイレについて学べる一日だったのではないでしょうか。

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】3G携帯電話で世界最薄!薄さ約8.4mmのケータイ「708SC」

「708SC」は、ストレートタイプの3G携帯電話機として世界最薄※の約8.4mmを実現したSamsung電子製のケータイ。発売時期は3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「708SC」は、単に薄いだけではなく、重さが約73gという軽量設計…

【デジカメ調査室】世界最薄!広角28mmズームレンズ搭載のお嬢様カメラ「FX30」

「FX30」は、世界最薄※1広角28mm※2ズームレンズ搭載コンパクトスリムデジタルカメラ。スタイリッシュな女性をメインターゲットにした「お嬢様カメラ」として2月22日より販売を開始する。価格は、オープンプライス。市場想定価格は、…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【デジカメ調査室】世界最小広角28mm光学10倍ズーム搭載!奥様カメラ「TZ3」

「TZ3」は、世界最小※1広角28mm※2光学10倍ズームを搭載したコンパクトズームモデル。旅行や趣味をアクティブに楽しむ団塊世代の奥様をターゲットにした「奥様カメラ」として3月9日より販売を開始する。価格は、オープンプライス。市…