コミックマーケット93:役立つレビューやグッズ紹介本のほか、技術的な解説本に期待のマスコットアプリも!スマホなどのモバイル関連本を紹介(前編)【レポート】



コミケ93レポート前編!ディープなモバイル関連の「薄い本」が盛りだくさん

東京・お台場にある東京ビッグサイトにて2017年の2017年8月11日(金)〜13日(日)の3日間に渡ってマンガやアニメをはじめとするあらゆるサブカルチャー関連を対象とした同人誌即売会「コミックマーケット93」(以下、コミケ93)が開催されました。

コミックマーケットではスマートフォン(スマホ)などのモバイル関連の同人誌やアプリなどを頒布・展示しているサークルも多数参加しており、これまでにも当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」も会場にてこれらのアイテムを入手して紹介してまいりました。

今回も会場へ赴いてそういったモバイル関連アイテムを多数入手してきましたので、前後編に分けて紹介していこうと思います。なお、紹介する本やアイテムについては有償で頒布しているものもありますので、誌面の内容については紳士協定に則り、おおまかにわかる程度のものにとさせていただきます。

【季刊スマサーVol.15】


スマホなどの製品レビューからディープな検証まで幅広いトピックが魅力のスマサー最新刊

まずはサークル「スマサー実行委員会」から夏・冬のコミケごとに新刊が頒布されているモバイル系情報同人誌「スマサー」の15号です。

レビューや検証、サービス比較などさまざまな記事が楽しめましたが、今回は巻頭特集にライター陣による2017年ベストガジェット紹介の記事が掲載されていました。


2017年に国内で発売された端末のライター別オススメが掲載

また独立記事として「端末別ディスプレイのドット比較」という同人誌でない限りあまりお目にかかれないようなディープな記事が掲載されていました。


狂気すら感じるディスプレイのドット比較。こういうのは大好き



パソコン(PC)なしのスマホのみであらゆる作業に挑むというユニークな記事も


【Connect!Vol.11&Vol.SP8】


今回のテーマはカフェと世界で使えるSIM(回線)

続いてサークル「PROJECT CONNECT」から頒布されている毎号テーマに沿ったお役立ちアイテムの紹介やレビューが載っているモバイル系同人誌「Connect!」の新刊です。

最新号のテーマはVol.11では「カフェでの作業が捗るモバイルガジェット特集」として、おススメの端末やモバイルガジェットに小物の紹介が掲載されていました。




ノマドワーカー必見!?かもしれないカフェで役立つガジェット特集

そしてConnect!の別冊Vol.SP8では「世界で使えるSIM」特集と題して、日本だけでなく海外の通信キャリアのSIM(データ通信サービス)契約のポイントやメリット・デメリットなどが丁寧に解説されています。




入手方法や価格の比較などもバッチリ



auの「au世界データ定額」についても解説があり

またS-MAXにも寄稿しているライターのshimajiro(島田 純)氏も執筆に参加しており、同氏が執筆した世界各国で利用できるモバイルWi-Fiルーター「GlocalMe」の紹介記事も掲載されています。

今回紹介したConnect!のVol.11およびVol.SP8は同人誌ショップのCOMIC ZINにて購入することができますので、イベント会場にて買うことのできなかった方や今回の紹介で気になった方は是非、チェックしてみてください。

【誰も教えてくれなかったUSB充電の歴史2017】


とてもためになるUSB充電に関する資料本

こちらはサークル「オリガミデバイセス」頒布の新刊です。同人誌の体裁としてはコピー誌の折本のようですが、中身は超濃厚。USBの規格そのものの解説から、外部機器へのバスパワー給電や現在のUSB充電・USB電源に関する詳細な説明が図解入りで収録されています。


USBの規格そのものについての解説



電源供給としてのUSBについての解説など



詳細な解説が掲載されており、史料価値の高い一冊

本書は今日、PCやスマホなどをUSB端子に接続してデータの転送やサービス連携を行うだけでなく、充電するための手段として日常的に利用しているUSBについて、改めて学びなおすことのできる良い資料となっています。

【りぷりす!Vol.5】


開発中のモバイル端末対応のマスコットアプリを紹介する冊子

現在、Android・iOS・デスクトップWindowsの3プラットフォーム向けに開発中のマスコットアプリ「Liplis Moonlight」について解説・紹介している冊子です。


オリジナルキャラのうさみみメイドロボがおしゃべりをしてくれる

半年前の時点では表示されるキャラクターが1人のみでしたが、最新版では4人のキャラクターがそれぞれお話をしてくれるようになり、見た目にも賑やかになりました。


Andrdoid版Liplis Moonlight Ver.0.5

4人のキャラクターはそれぞれ異なった性格をもっており、Live2Dでなめらかに動きながらネットから話題を拾っておしゃべりをします。


登場する4名のうさみみメイドロボ(筆者は右下の黒葉が好みです)

Liplis Moonlightは2018年の春頃のリリースを目指しており、Android版は「Google Playストア」、iOS版は「App Store」の各公式アプリマーケットからの配信を予定しているそうです。なお、Windows版はLipliStyleのホームページから直接ダウンロードとなる予定。

現在、Windows版とAndroid版の試作版(Ver.0.5)をLipliStyleのページにて配布しているので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。今のところは眺めるだけではありますが、滑らかに動くキャラクター立ちの動きは一見の価値がありますよ。

というわけで、コミケ93関連の紹介記事前編はここまでとなります。後編でもバラエティに富んだアイテムを紹介していきますのでお楽しみに!

記事執筆:河童丸


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・ コミックマーケット公式サイト
・Smart-Circle.net(スマサー公式)
・Project Connect_menu(Project Connect公式)
・COMIC ZIN内Project Connect発行同人誌一覧
・Origami Devices 公式
・LipliStyle公式ページ
・LipliStyle公式ページ内LiplisMoonlight ダウンロードページ

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【ケータイラボ】安心と使いやすさを実現!子どもを守るケータイ「コドモバイル 812T」

「コドモバイル 812T」は、ソフトバンクモバイル初の子ども向けGPS機能付ケータイ。発売時期は2月中旬以降を予定し、価格はオープンプライス。カラーバリエーションは、ブルーとピンクの2色。「コドモバイル 812T」は、液晶上部のスイ…

【世界のモバイル】SIMロック販売の真実 - こんなに違う海外と日本の実情

最近、日本ではSIMロックやインセンティブ販売についての議論を多く見られるようになった。総務省が「モバイルビジネス研究会」でSIMロック制限について検討をはじめるなど、携帯電話の販売方法についてユーザーに選択肢を与えようとい…

【世界のモバイル】世界はモバイルインターネットの時代へ

今や一大産業となった携帯電話コンテンツビジネス。しかし日本や韓国では携帯コンテンツの利用は日常的になっているものの、他の市場ではまだまだ普及途中の段階で、携帯電話を音声端末としてのみ利用しているユーザーが大多数に上って…

【ケータイラボ】ワンセグ対応!定額モバイルブロードバンド端末「EM・ONE」を体験

イー・アクセス株式会社が2007年2月19日に発表した「EM・ONE(エムワン)」は、OSにMicrosoft Windows Mobile 5.0 software Pocket PC 日本語版(Windows Mobile 5.0)を採用し、最大3.6MbpsのHSDPA通信サービス"EM モバイルブロードバ…