NTTドコモ、4.6インチ小型ハイスペックスマホ「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を11月17日に発売!価格は本体代7万7760円の実質2万6568円、公式Webストアの購入手続きは11月15日10時から



小型ハイスペックスマホ「docomo Xperia XZ1 Compact SO-02K」が11月17日発売!

NTTドコモは13日、今冬および来春に発売する「2017-2018年冬春モデル」のうちの約4.6インチHD(720×1280ドット)IPS液晶「トリルミナスディスプレイ for mobile」(約323ppi)やオクタコアCPU、4GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用の最新コンパクトハイスペックスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1 Compact SO-02K」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2017年11月17日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップなどの店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を実施しており、ドコモオンラインショップでは発売に先立って2017年11月15日(水)10時以降にそれぞれの購入手続きが開始されます。なお、価格もすでに案内されていますのでまとめて紹介します。



Xperia XZ1 Compact SO-02Kは今年8月に発表されたSonyブランド「Xperia」シリーズにおける最新フラッグシップスマホ「Xperia XZ1」の小型機種で、昨年に「Xperia X」シリーズへ変更されてから初のコンパクトハイエンドモデルとなります。

そのため、昨年はコンパクトハイエンドモデルが発売されたなかったため、実質的には2015年11月に発売された「Xperia Z5 Compact」の後継機種となり、日本では「Xperia Z5 Compact SO-02H」などと同じようにNTTドコモからのみ販売されます。

機種Xperia XZ1
Compact
Xperia X
Compact
Xperia X
Performance
Xperia Z5
Compact
型番SO-02KSO-02JSO-04HSO-02H
発売時期2017年11月2016年11月2016年5月2015年11月
画面4.6型HD4.6型HD5.0型FHD4.6型HD
大きさ mm129×65×9.3129×65×9.5144×71×8.6127×65×8.9
重さ g140135165138
SoCS835S650S820S810
RAM4GB3GB3GB2GB
ストレージ32GB32GB32GB32GB
電池容量 mAh2700270025702700
USBType-CType-CType-Cmicro-B
本体色White Silver
Black
Horizon Blue
Twilight Pink
Mist Blue
White
Universe Black
Soft Pink
White
Graphite Black
Lime Gold
Pink Gold
White
Graphite Black
Coral
Yellow

スペックとしては同時に発表されたNTTドコモ向け「Xperia XZ1 SO-01K」と同様に「Motion Eyeカメラ」やSnapdragon 835、4GB内蔵メモリー(RAM)のまさに高性能を備え、従来通り、防水・防塵やおサイフケータイ(FeliCa)、ワンセグ、指紋認証などに対応しています。

また通信速度は残念ながらサイズの問題からか4x4 MIMOには対応しないため、下り最大788Mbpsでは利用できませんが、10月末から提供されている4波のキャリアアグリゲーション(4CA)には対応し、下り最大644Mbpsおよび上り最大50Mbpsとなっています。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご参照ください。

・NTTドコモ、最新4.6インチ小型ハイスペックスマホ「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を発表!Android 8.0 OreoやSnapdragon 835、4GB RAM、Motion Eyeカメラなどで11月中旬に発売 - S-MAX
・ハイエンドとコンパクトを両立した今“買い”なNTTドコモ向け小型プレミアムスマホ「Xperia XZ1 Compact SO-02K」を写真と動画で紹介【レポート】 - S-MAX
Xperia XZ1 Compact SO-02K | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
「Xperia XZ1 Compact SO-02K」のご購入手続き開始について | お知らせ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモオンラインショップで案内されている価格(税込)は以下の通り。新規契約および機種変更(Xi→Xi)、契約変更(FOMA→Xi)、他社から乗り換え(MNP)で同じとなっています。

契約種別新規契約、機種変更、契約変更、MNP
本体価格77,760円(分割3,240円/月×24回)
月々サポート-2,133円/月×24回(総額-51,192円)
実質負担額26,568円(分割1,107円/月×24回)

価格が安く人気だった3年前の2014年11月に発売した「Xperia Z3 Compact SO-02G」から考えるとまだ発売時には高い印象がありますが、少し使った限りではその価格に見合うだけの高性能さはあるように感じました。

特にXperia XZ1と同じ電池容量ということもあり、バッテリーの持ちも良いのはとても好印象で、今後投げられないか心配はありますが、発売時の価格でも十分満足できる製品に仕上がっていると思われます。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Xperia XZ1 Compact 関連記事一覧 - S-MAX

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

真のモバイル・ブロードバンド時代へ!「UQ WiMAXサービス開通式」レポート【ケータイラボ】

UQコミュニケーションズ株式会社は、高速モバイルデータ通信が利用できる世界基準のフューチャー・ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAXサービス」を開始するのに先立ち、2009年2月26日、都内 帝国ホテル本館4階「桜の間」において「UQ…

屋外でも光の高速ネットを実現!「UQ WiMAX」の仕組み【最新ハイテク講座】

仕事だけでなくプライベートでも、今やインターネットは欠かせない存在となってきた。インターネット白書2008によると、日本のインターネット市場はすでに成熟期に入り、光ブロードバンドも急速に普及している。会社や家庭だけでなく、…

マジコン発売禁止でマジキレ? 偽物を見破れるのはいいことなのか【4コマでわかる時事ニュース】

時事4コマでみる今週は、マジコン販売禁止をめぐるマジコンでマジキレな話題に注目。また違法なモノはなかなか無くならないものですが、偽硬貨を見破る画期的な技術が開発された話題をみると、いつかは世にはびこる偽造は撲滅できるもか…

お花見を100倍楽しむ「小型デジカメ」をゲットしよう【ネット物欲魂】

「暑さ寒さも彼岸まで」の諺どおりに最近は暖かい日が続いており、季節はすっかり春の様相を見せるようになってきた。春一番の行事といえば、何と言ってもお花見だろう。お花見は、春の訪れを寿ぐ古来からの慣習だが、家族や仲間、会社…

ネットブックでゲームもブルーレイもOK!低価格PCの切り札「ION」【最新ハイテク講座】

パソコン業界に一大センセーションを巻き起こしたネットブック。その人気は今も衰えるどころか、いっそう拍車が掛かっている。パソコンメーカー各社も単に安いだけでなくデザインや操作性などを向上した製品の投入にシフトし始めた。ネ…