日本人はしっかり眠れていない? 「ネスカフェ×フランスベッド睡眠カフェ」で良質な睡眠体験を




みなさんはしっかり眠れていますか? 厚労省の調査によると、5人に1人が睡眠で十分に休息がとれていないと回答したということです。またOECDの調査では、睡眠時間の長さは29カ国中28位と短いなど、睡眠に悩める日本人。毎日を元気に健康的に過ごすためには良質な睡眠をとりたいですよね。そこで原宿に登場した、ベッドで眠れる体験型カフェ「ネスカフェ×フランスベッド睡眠カフェ」を訪れました!

■ネスレ日本とフランスベッドの異業種のコラボレーション
S__4465139

店内にずらりと並べられているのはフランスベッドのベッドたち。

S__4465137

ベッドはリクライニングさせられるので自分が一番くつろげる高さに変更しましょう。頭を少し上げるのももちろん、足元を上げることで女性は気になる足のむくみを解消することもできそう。

■「ネスカフェゴールドブレンドカフェインレス」が1杯無料で提供
S__4465135

ここでは睡眠を取る前にネスカフェゴールドブレンドカフェインレスのコーヒーを飲むことができます。睡眠前にコーヒーなんて…と思っている人や、カフェインレスコーヒーって味はどうなの?と思っている人には嬉しいサービスですよね。コーヒーの香りはリラックス効果もあるため、実は寝る前にはぴったりなのかも。

目覚めたあとにはカフェイン入りのコーヒーが同じく無料提供されるので、コーヒーでリラックスして眠った後は、コーヒーですっきりと目覚めるという体験ができるというわけです。

■SONYによるハイレゾの「リラックス音楽」を体験
S__4465138

カフェ内ではリラックスできるように様々な趣向が凝らされていて、音楽もその一つ。SONYのハイレゾ音源を楽しむことができます。

さらに、店内照明はIoT照明「Hue」が使用されていて、睡眠に適した明るさや色の環境が体験できます。

S__4465136

最長2時間の使用ですが、しっかり眠ってしまっても店員さんが起こしてくれるので大丈夫。もちろん、ベッドでゆっくりと過ごすのもあり。フードメニューもかわいくて美味しいので、ゆったりとした自分だけの時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

「ネスカフェ×フランスベッド 睡眠カフェ」
期間:〜3月26日(日) 11時から21時 (ラストオーダー20時30分)
(※店内での飲食やベッドで睡眠をとることができる時間は最長2時間)
住所:ネスカフェ 原宿(所在地:東京都渋谷区 神宮前1-22-8)
利用条件:「睡眠カフェ」を利用するには、ネスカフェ 原宿でフードメニュー1品以上のご注文が必要

西岡舞子(Maiko Nishioka)431370_175839735864754_142095489_n

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】ワンセグ対応!定額モバイルブロードバンド端末「EM・ONE」を体験

イー・アクセス株式会社が2007年2月19日に発表した「EM・ONE(エムワン)」は、OSにMicrosoft Windows Mobile 5.0 software Pocket PC 日本語版(Windows Mobile 5.0)を採用し、最大3.6MbpsのHSDPA通信サービス"EM モバイルブロードバ…

【アキバ物欲】極上のコーヒーとインターネット!アキバのオアシス

今年のトレンドは、モバイル。ソフトバンクやドコモのスマートフォンが登場するなど、近年になくモバイルへの関心が高まっている。また、パソコンの需要もノートPCに移り、移動にパソコンを携帯したり、出先でパソコンを使用する機会も…

【気になるトレンド用語】夜をさまよう″ネットカフェ難民″、彼らを″追いつめるもの″は何だ?

今年に入ってから"ネットカフェ難民"という言葉をよく耳にするようになりました。住む家や定職を持たず、日雇い派遣などで生計を立て、24時間営業のネットカフェを寝ぐらとする人たちのことを指し、現代社会が生み出した"ひずみ"を象徴…

【アキバ物欲】メイドさんはアキバの達人!萌えるメイド店&アキバ初体験ツアー

旅の醍醐味は、その土地の名所を巡ったり、名物の食べ物に舌鼓をうったり、お土産を選んだりすることだろう。初めて訪れる観光客にとって旅の頼りとなるのは、名所を紹介するガイドやパンフレットだが、いざ、現地に来てみると、道に迷…

【アキバ物欲】最先端の3D技術を体験!未来の生活が見られる実証実験の場

人類の文化は常に高度な技術とともに発展してきた。最先端の技術は企業や大学などの研究所で生まれており、一般の人が触れることはほとんどないのが現状だ。最先端の技術をいち早く知りたいというのは、誰しも願っている夢の一つだろう…