PASMO10周年を記念したイベントを開催


2017年3月18日に発行より10周年となるPASMO。現在は、首都圏の私鉄、地下鉄、バスといった「交通インフラ」だけでなく、コンビ二や飲料自販機等をはじめとする「生活インフラ」としても活用されるほどに成長してきた。そこで、10周年限定キャラクター「PASMOのミニロボット」が登場し、1年間を通じたキャンペーンやイベントを実施する。

■PASMOのミニロボットお披露目イベント
日時:2017年3月18日(土)第1会場11:00〜 第2会場15:00〜 (各会場1時間程度)
場所:第1会場/小田急新宿駅西口地下改札外   第2会場/新宿Pepe広場(西武新宿駅前)
内容:10周年限定キャラクター「PASMOのミニロボット(1体)」、「PASMOのロボット(1体)」の着ぐるみが登場。当日イベント会場にてTwitter等のSNSに写真を投稿した人に、特製オリジナル「PASMOのミニロボット」グッズをその場でプレゼントする。
※各会場なくなり次第終了

■特設サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・東日本大震災の発生から6年。“防災動画の決定版”が完成
・水族館の人気者がハンコに。海の生きものにいつでも会える「うみのいきものずかん」
・ソフトバンク、小学生を対象にしたプログラミング体験イベント参加者を募集開始
・日本向けに開発したプリングルズの新定番フレーバー「ハラペーニョ&オニオン」が登場
・「PSP」などソニーの人気製品を親子で分解!ソニー・エクスプローラサイエンスがワークショップを開催

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

1510円から使える!iPad用プリペイドプラン100MBが登場

ソフトバンクモバイル株式会社は2010年7月1日、iPad専用のプリペイド料金プランに、従来の1GBプランに加え、あらたに100MBプランを追加した。今回の(iPad 専用)プリペイドプラン100MBは、事前にアナウンスがされていたが、詳細は明ら…

日本未発売の超レアもの!XPERIA X10 mini SIMフリー版が登場【一押しモバイル】

モバイルプラザの店長の古川です。ドコモ XPERIA SO-01B(XPERIA X10)は、最近のスマートフォンの中でも特に人気の高い機種ですが、海外では早くもXPERIA X10の超ミニバージョンであるXPERIA X10 miniが発売になっていまる。そこで今回…

無料で5GBも使える!「Nドライブ」のiPhoneアプリ版が登場

容量5GBの無料オンラインストレージサービス「Nドライブ」が、iPhoneにも対応した。ネイバージャパン株式会社は2010年7月5日、写真やファイルを簡単に整理でき、外出先でも便利にアクセスできる「Nドライブ」のiPhoneアプリを公開した。…

声で書く時代へ!多彩な機能がウリの最新音声認識ソフトが登場

パソコンに向かってしゃべった言葉がそのまま文字にできれば、キーボード入力と比較して2〜3倍の速さで書くことができると言われている。メールや書類作成、ブログ投稿などを高速化できれば、日常生活の作業がかなり効率化するだろう。…

もはや芸術品!ScanSnap 漆塗り特別モデルが登場

スキャナーは、紙の資料や名刺などをデジタルデータ化に便利だが、実用性を重視するものなので、今までは高級モデルは存在しなかった。しかし、ついにPFUから芸術品とまでいえる、超高級モデルが登場する。PFUは1960年にウノケ電子工業…