『行動』の検索結果(1ページ目)

性格&行動パターンで最適マシンをチェック!ミニノートPC特集

今、話題のパソコンといえば、6万円から4万円台という低価格がセールスポイントのミニノートPCだ。インターネット利用が目的で性能を抑えてはいるが、予想外に仕事でも使えることから、サブではなくメインとして使う人も増えている。ところが、各社のミニノートPCは、スペック上では大きな差がなく、どの機種を選べばよい…

感情と行動をシゲキするシアター!人を動かすデジタルサイネージ【デジタルネイティブと企業】

デジタルサイネージは、街中や交通機関などで広告や情報を提供する屋外型のネットワークメディアである。ネットワークで情報を配信できるので、表示するディスプレイとネットワークのインフラがあれば、都会や地方といった場所や時間を選ばず、どこでも24時間情報を提供することも可能なSFの世界を実現することも夢ではな…

豪華な無料レビューアイテム当選の秘密は特許出願中の行動分析システム?

マニアックでかゆいところまで手の届くユーザーレビューの宝庫となっている感のあるのが、「zigsow」だ。特にパソコン系においては、他のサイトの追随を許さないほど良質なレビューが集まっているが、どうしてそれほどまで質の高いレビューが集まったのだろうか?今回はその秘密を、zigsowのCTOであり、無料冊子ジグマガに…

名誉や批判などは覚悟の上!孫さん 活発な行動の真意を明かす

東日本大震災に対して、ソフトバンクの創設者 孫正義氏は、活発に活動している。時には、副大臣と喧嘩をするほどだ。なりふり構わず行動しているようにも見てとれるが、そこには同氏なりの考えがある。孫正義氏は、自身のTwitterで活発な行動の真意を明かした。■東電経営陣、言語道断!孫正義氏が気に掛けていることのひと…

【話題】もう秘密の行動はできない!? auが位置検索サービスを開始

KDDIが、家族や友達の居場所がわかる「お手軽位置検索(β版)」のサービスを開始した。これは、auのスマートフォンで利用できる無料のサービスだ。■登録した携帯電話の位置が地図で送られてくるこのサービスでは、位置情報を知りたい携帯電話の番号を5件まで通知するスマートフォンに登録できる。検索はアプリケーション「…

まるでシンドラーのリスト状態!孫さんの行動力に感動の嵐

ソフトバンクの創設者である孫正義氏は、東日本大震災にともなう原発事故に対して、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな孫正義氏のこれまでの行動力に対して感動の声が集まっている。それは、突然のつぶやきから始まった。「孫さんの多大なご尽力のおかげで、福島の原発から約40km地点の江名小学校、少なくと…

“FBI行動分析課”に学べ! 『クリミナル・マインド』流トラブルを生き抜くビジネス術

注目の海外ドラマから、ビジネスシーンで役立つスキルを学ぶ「海外ドラマから学ぶ勝てるビジネス術」。第二弾で取り上げる作品は、『クリミナル・マインド/FBI vs.異常犯罪 シーズン5』だ。この物語は、連続放火、絞殺、爆弾……ありとあらゆる異常犯罪に、並外れた洞察力を武器に挑むFBIのエリート・プロファイラー軍団「…

SNS離婚が急増中? 離婚請求の理由20%がFacebookでの怪しい行動が原因【話題】

FacebookやTwitterで古くからの友人と久しぶりに出会ったり、また利用することで新しい友達ができるという人は多いだろう。多くの出会いがある一方、反対にSNSが原因で離婚をする夫婦が増えているということだ。トラブルの原因として多いのが、SNSを利用して浮気をしていたり、パートナーが浮気の証拠をSNSでの会話などか…

私も支援をいただき感謝です!孫社長の行動力に感動の嵐

ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏の避難支援の発言がネットで話題となっている。それは、突然のつぶやきから始まった。孫社長は、「1月15日受付〆切です。 福島から子供(大学生含む)や妊婦がいる家庭の避難支援を再度受付。 0120-975-053 」と、つぶやいた。この…

あまりの恐さに涙とふるえが!孫社長が拡散希望の言葉で行動

ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏が「拡散希望」とのTwitter読者の発言に対して行動に出た。それは、突然のつぶやきから始まった。「3・11の地震が『世界的』に見ても如何にやばかったかが解る動画【拡散希望】日本に原発は無理です http://www.nicozon.net/watch…

2ヶ月で全国を走り抜けた写真!若さを行動で表現して魂を繋ぐ【GRバトン 写真家リレー】

若い写真家たちが、カメラをバトンに写真魂を繋いでいくユニークな写真展「GRバトン 写真家リレー」が、東京・銀座にあるリコーフォトギャラリーRING CUBEで開催中だ。この「GRバトン 写真家リレー」は、リコーのコンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL」(もしくは「GXR」)をバトンとして、展示を行った写真家が次の写真家…

相手の心理や行動を見抜いて分析しよう!「メンタリスト」【iPhoneアプリ】

相手の深層心理を読み取ろう!最近、話題になっていて各種メディアや雑誌で取り上げられている「メンタリスト」ですが、ピンとこない方も多いのではないでしょうか?一言でいえば、行動学や心理学などを駆使して相手の行動や心理を見抜く!といったものになります。1度は「相手の心理や行動を見抜くことができたらいいな。…

リアルに消費者購買動向データ・購買行動分析ができるのはマクロミルのQPRだけ

日本には四季があり、季節によって衣食住の環境が大きく変化する。こんなことは日本人にとって至極当然のことだが、海外に目を向けてみると日本のように季節が大きく変化する国だけでなく、砂漠に覆われた常夏の国、万年雪・永久凍土といった寒いことが標準の国などもある。このように一年を通して衣食住の環境が大きく変…

Webから実店舗までの購買行動を可視化!Leonis&Co.の新サービス「OFFERs」とは?

近年、スマートフォンやタブレットの急速な普及によってリアルとネットが融合。これによって顧客へのアプローチを行うO to O(以下、O2O)等の手法に注目が集まっている。中でも最近では、顧客が商品を認知してから購買に至るまでのあらゆるチャネル(販売経路)を統合させて顧客にアプローチする“オムニチャネル”への関心…

マーケティングに年齢や性別は無関係ーーグーグルがマルチスクリーン利用者のユーザー行動分析結果を公表!あなたはどのグループ?【レポート】

グーグルでは日本におけるマルチデバイス環境は確実に進んでいるというGoogleの日本法人グーグルは16日、マルチスクリーン利用者の行動分析に関するプレス向け発表会を開催。パソコンやスマートフォンなどの増加に伴って複数のスクリーンを同時に利用する“マルチスクリーン”化が進む中、テレビとパソコン、スマートフォン…

顧客満足度の向上・顧客からの不満を減らしたい人必見 顧客満足度に影響する行動

『ビッグデータの解析を手軽に! Zendeskの次世代型分析ツール「インサイト」』でも紹介したように、Zendeskは、顧客が長い年月を使って蓄積した自社の膨大なデータを有効活用してもらえるように次世代分析ツール「インサイト(Insight)」を投入するなど、様々なサービスを展開している。そのZendeskが「Zendeskベンチマ…

最新技術の活用で被害を最小限に!「土砂災害から命を守る安全行動支援推進協議会 第一回セミナー」

国内第一線で活躍する研究者達で組織する「土砂災害から命を守る安全行動支援推進協議会」(以下、協議会)は、つい先日、立正大学品川キャンパスにおいて、中央省庁ならびに全国の自治体向けに、台風やそれに近い嵐、ゲリラ豪雨などによる土砂災害被害を最小限に抑えるための各種対策を発信する「第一回セミナー」を開催…

消費者を惹きつけ、購買行動を促進できるO2Oクラウドサービス「ZIGSOW RUNWAY」

オンラインショップを運営している企業にとって、消費者の購買行動が読めるなら苦労はしない。どういうジャンルの何という製品に人気があるのかが分かれば、製品の構成も簡単に行える。また、購入のきっかけになる行動がつかめれば、商品の売り上げも楽に伸ばすことができる。そうした消費者の購買行動を読み取るためにマ…

DSDSブームはgooスマホが牽引する!IGZO液晶を採用した「g07+」やAIによる行動支援サービスなどが発表された「NTTレゾナント・メディアカンファレンス」を写真とともに解説【レポート】

「goo」20周年を記念したスマホ「g07+」も発表されたNTTレゾナントのメディアカンファレンスを紹介!NTTレゾナントは27日、インターネット検索サービス「goo」の20周年を記念した報道向け説明会『NTTレゾナント「goo」20周年メディアカンファレンス』を開催しました。カンファレンスではgooが取り組んできた検索サービスの…

秋吉 健のArcaic Singularity:あなたの個人情報は大丈夫ですか?Facebookの個人情報流出からビッグデータ活用による消費行動掌握の実態まで、その自己防衛策について考える【コラム】

個人情報ビジネスとその実態について考えてみた!3月半ば頃、世界を震撼させるある事件が起こりました。Facebookの個人情報流出事件です。もはやここでその詳細を書くまでもないほどにネット上にはニュースが溢れ、さまざまな論調の考察記事が掲載されました。あれから1ヶ月ほどが経って状況は落ち着きを見せていますが、…