『舞台』の検索結果(1ページ目)

【カオス通信】神話崩壊″ガンダム″も堕つ!売れなくなったアニメDVDの舞台裏

最近、めっきりアニメのDVDを買わなくなりました。どうやらこれは私個人だけのことではなく、アキバ系全体に渡る傾向のようです。私は仕事柄、メーカーの方とお話しすることも多いのですが、みなさん一様に販促には苦労されているようです。例えば初代ガンダムのDVD-BOXが発売されて間もないころ、関係者筋の人が「ガンダ…

生活を支える天気予報!ウェザーニュースの舞台裏を見た

猛暑、ゲリラ豪雨など人々を襲う異常気象が日本各地で記録されている。今年の夏は特に暑く、真夏日が1876年の観測開始以来の最多を記録したほど。このように天気はその対応を一歩間違えれば命に関わるほど重要なことだ。実は、テレビや携帯電話、パソコン向けの天気予報の多くが民間の気象予報会社「ウェザーニュース」か…

巨大地震の影響で舞台挨拶イベントや試写会も続々と中止に

国内最大規模のマグニチュード8.8(気象庁発表)の大地震で、各地で大きな被害が出ている。 週末ということで、公開となる映画の舞台挨拶等も予定されていたが、それも続々と中止の連絡が相次いだ。■明日(3/12)初日を迎えます劇場版アニメ『忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段』につきまして、初日舞台挨拶を行う…

『ランウェイ☆ビート』の舞台挨拶で瀬戸康史、桜庭ななみらが募金活動

新宿ピカデリーで映画『ランウェイ☆ビート』の舞台挨拶が行われ、瀬戸康史、桜庭ななみ、桐谷美玲、IMALU、田中圭、加治将樹、小島藤子、大谷健太郎監督らが登壇した。 『ランウェイ☆ビート』は、高校2年の塚本芽衣<メイ>(桜庭ななみ)が、天才的なデザインセンスを持つ転校生の溝呂木美糸<ビート>(瀬戸康史)と出会…

三浦貴大、細田よしひこら登場、映画『BADBOYS』舞台挨拶スケジュール

少年画報社「ヤングキング」で連載され、累計発行部数4000万部を誇る大人気コミック「BADBOYS」が実写映画化され、3月26日から東京、大阪などで順次公開される。作品の公開を記念し、主演の三浦貴大ほか、細田よしひこ、鈴木勝吾、窪田崇監督が東京、広島、大阪、京都、愛知で舞台挨拶を行う。スケジュールは以下のとおり…

ドコモスマートフォン動画にスペインサッカー「リーガ・エスパニョーラ」を舞台にしたドラマ登場

スペインを舞台に新米記者が奮闘!現在、スペインのサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」はWOWOWの独占放送となっています。そのWOWOWが、ドコモスマートフォン動画向けに、リーガ・エスパニョーラを舞台としたドラマを無料配信しています。また、WOWOWは、リーガ・エスパニョーラのダイジェスト動画もドコモスマート…

iPad2の大画面で遊びたい火星を舞台にしたタワーディフェンスゲーム「Sentinel 3: Homeworld」【iPhoneアプリ】【iPadアプリ】

iPad2でも遊ぼう!タワーディフェンス系ゲーム「Sentinel 3」次々と迫り来る敵を、様々な武器を巧みに配置して撃退するタワーディフェンス系ゲームは、遊び始めるとなかなか止められない魅力が満載です。iPhoneアプリであるSentinelシリーズの最新作となるSentinel 3:Hoeworldは、iPhone・iPad両対応のユニバーサルアプリ…

『アップルシードXIII』舞台挨拶に坂本真綾が登壇決定

6月13日より、劇場上映がスタートする劇場リミックス版『アップルシードXIII〜遺言〜』。公開初日には、舞台挨拶にデュナン・ナッツ役の坂本真綾と浜名孝行監督が登壇することが明らかになった。 『アップルシードXIII(サーティーン)』は、「攻殻機動隊」などで知られるSFコミック界のカリスマ・士郎正宗の人気コミック…

『アップルシードXIII-遺言-』満員の初日舞台挨拶に坂本真綾が登場

6月13日に東京・新宿ピカデリーにて平日レイトショーが封切りを迎えた、劇場リミックス版『アップルシードXIII-遺言-』。第一回の上映後にはヒロイン・デュナン=ナッツ役の坂本真綾、監督の浜名孝行が登壇し、直前の告知にも関わらず満員の観客の前で舞台挨拶を行った。 『アップルシードXIII』は『攻殻機動隊』で知られ…

「はや朝」トーク炸裂!人気テレビ番組&舞台の映画化、初日舞台挨拶

6月18日より公開している映画『はやく起きた朝は…オンステージ THE MOVIE』の初日舞台挨拶が同日、お台場シネマメディアージュにて行われた。番組でお馴染みの松居直美、磯野貴理、森尾由美の3人に加え、名物プロデューサーである三宅恵介監督が登壇。「はや朝」独特のトークで会場を沸かせた。 本作は、今年で18年目に突…

【MOVIE ENTER 限定映像】『カーズ2』の日本を舞台にした名シーンを特別公開

天才レーサー・マックィーンと、おんぼろレッカー車のメーターの友情を描いた『カーズ2』は、公開2週目で、すでに10億円の興行収益を突破し、大ヒット中である。 今回は、マックィーンたちが、最強のレーサーを決めるワールド・グランプリに出場し、世界中を旅するという話。そして、そのレースのスタート地点が“日本”とい…

Androidに舞台を移したEdy対Suicaの一騎打ち!Edyはネット決済で反撃

おサイフケータイを除いても、2010年での累計発行枚数が約2億枚に達するなど、すでに1人1枚以上を保有していることになるほど普及している電子マネー戦争が、舞台を次のステージへ移そうとしている。OS自体は、Android 2.3で近距離通信に対応したのだが、Edyは2011年1月、それ以前のOSでも使えるおサイフケータイに対応し…

サイバー犯罪の舞台裏を暴いた本がついに日本上陸 【役立つセキュリティ】

日本人は知らない。日本人ジャーナリストには絶対に書けない。ロシア・中国を拠点に国際化した、凶悪なネット犯罪者たちの全貌に迫ったノンフィクション!株式会社サイバーディフェンス研究所で上級分析官を務める福森 大喜氏がブログで「ソニーが白羽の矢を立てたプロレキシックとは」に引き続き、「三菱重工を襲ったサイバ…

仮面ライダーヒロインの清水富美加、舞台挨拶で緊張状態が大気圏突破

「すごいんですよ!本当に!すごいんです!」仮面ライダーフォーゼのヒロイン・城島ユウキ役の清水富美加が興奮した様子で連呼する。 28日、東京・銀座の丸の内TOEI1にて、仮面ライダー生誕40周年を締めくくる記念作品『仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX』の完成披露試写会が行われた。 舞…

AKB48ドキュメンタリー映画の舞台裏、巨大ポスターが新宿に出現

シングルCDではミリオンセラーを連発。コンサートは3日間でのべ9万人を動員。「じゃんけん大会」などのイベントでさえ、チケットは瞬時にソールドアウト。テレビや雑誌で見ない日はない存在へと上り詰めたアイドルグループ、AKB48。少女達を襲う孤独と重圧、喜びと哀しみ、栄光と挫折。スターになったことでAKB48が失っ…

貞子から花束を。大ヒット追加舞台挨拶でも呪いを振りまく

映画『リング』シリーズの完全最新作『貞子3D』が5月12日より公開され、公開2日間の興行収入2.46億円を記録する大ヒットとなった。映画館は『リング』シリーズファン、映画ファンに加え、高校生、小中学生、さらには親子連れも見られ、あらゆる世代で貞子ブームを巻き起こしている。この大ヒットを受け、主題歌を担当する…

【終了しました】原作者をも唸らせる仕上がりに期待!『るろうに剣心』舞台挨拶付きプレミア試写会にご招待

和月伸宏のベストセラーコミック「るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―」の実写映画『るろうに剣心』が8月25日より公開される。日本はもちろんのこと、世界中から注目を集めている話題作だ。 本作の主人公・緋村剣心は、幕末に「人斬り抜刀斎」として恐れられていた伝説の剣客。彼は、明治という新しい時代の訪れとともに姿を消…

【終了しました】サギ師に初挑戦、阿部寛の舞台挨拶つき『カラスの親指』プレミア試写会にご招待

正義のために、ダマします 自称天才物理学者に偏屈な結婚できない男、果ては古代ローマ人まで演じた阿部寛が、最新作ではサギ師に初挑戦。スリルいっぱいのクライム・エンタテインメント『カラスの親指』が11月23日より公開される。 阿部寛が演じるタケは、相棒のテツと組んでサギを生業とする中年男。ある日、ひょんなこ…

【終了しました】実力派キャストが山田洋次監督50周年に集結 『東京家族』舞台挨拶つき完成披露試写会にご招待

『男はつらいよ』や『幸福の黄色いハンカチ』、『学校』シリーズなどを世に送り出してきた山田洋次監督。氏の81作目となる家族ドラマ『東京家族』が、2013年1月19日に公開される。 瀬戸内海の小さな島で生活している平山周吉・とみこ夫婦。子どもたちに会うために上京した二人は、開業医の長男、美容院を経営する長女、舞…

【終了しました】小栗旬と森山未來が舞台で激突! ゲキ×シネ『髑髏城の七人』試写会にご招待

劇団☆新感線の舞台公演を映画館で観る、演劇×映像の新感覚エンターテインメント“ゲキ×シネ”。記念すべき10作目として、小栗旬、森山未來ら出演の『髑髏城の七人』が2013年1月12日より公開される。 時は天正十八年。織田信長亡き後、天下統一は豊臣秀吉によってなされようとしていた。しかしそれに抗う一人の男が関東に存在…