『復興』の検索結果(1ページ目)

被災地復興のためのTwitter募金!「#hope4japan」を開設

東北地方太平洋沖地震は、北地方を中心として広い範囲で大きな被害をもたらした。この被害に対して、Twitterが支援の協力をお願いしている。Twitterは、震災被災地復興のための募金ページ「#hope4japan」を開設した。「寄付する」ボタンを押すことで、クレジットカード(Visa/Master)による300円から99万9,999円までの寄…

【第3回沖縄国際映画祭】大阪のアイドルNMB48が被災地の復興を願い「誰かのために」を熱唱!

3月18日から27日までの10日間の日程で、沖縄コンベンションセンターを中心に開催している『第3回沖縄国際映画祭』。6日目となる23日も、様々なイベントが行われ、吉本芸人の他にも、相武紗季、大野いと、AKB48・宮澤佐江などたくさんのゲストが登場し賑わいを見せた。 宜野湾市のトロピカルビーチに特設されたビーチステー…

マイクロソフトが震災からの復興を支援!被災者の課題やニーズをサポート 2011年4月1日朝刊【ITライフハック+】

昨日の主要ニュースがひと目で分かるITライフハック+。日本マイクロソフトやエリクソンが震災支援策を発表している。日本マイクロソフトは、被災者に課題やニーズを把握・管理できる「復興活動支援クラウド」を無償提供する。それでは、最新ニュースをピックアップしていこう。News Pick Up■震災支援・マイクロソフトほか…

SB夏商戦の発表会を自粛へ!孫さん″発表会は自粛し復興支援″

東日本大震災に伴い、企業は様々な復興支援を行っている。孫正義氏が率いるソフトバンクグループのソフトバンクモバイルが新しい展開を発表した。ソフトバンクモバイルは、東日本大震災による深刻な被害状況、いまなお収まることのない余震などによる復興活動の長期化、引き続き懸念される東日本地域の電力不足といった社…

ジョニー・デップ&中田英寿が日本にエール「復興できると信じています」

ディズニーランドの人気アトラクションである“カリブの海賊”を映画化したアクション・アドベンチャー大作の「パイレーツ・オブ・カリビアン」。ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウ船長の魔の海を舞台にした活躍や、テーマパークさながらのファンタジックな世界観を壮大なスケールで描いて世界中で大ヒットした本シ…

世界初! F1が音楽フェス会場を疾走する! 震災の復興支援のためチャリティー・ラン開催!

世界的DJであるFATBOY SLIM公認のビーチパーティー「BIG BEACH FESTIVAL」が今年も2011年6月4日(土)千葉県幕張海浜公園にて開催される。大好評だった昨年に引き続き、今回で3度目の夏フェスとなる。「BIG BEACH FESTIVAL」とは、英国ブライトンにおいて25万人ものオーディエンスを熱狂させた伝説のモンスターフェスティ…

もう一つのがんばれ日本!東京で一番天国に近い「火山の島」三宅島の復興と人々【新-写真空間】

-4年間の全島避難からの復興を続ける三宅島の自然と島民たち-東北地方太平洋沖地震で改めて思い知ったのは、日本は天災と隣り合わせの国だということだ。しかし、どのような天災に襲われようとも、人々は自分の街に戻ってくる。人は何故、天災に見舞われながらも再び故郷を目指すのだろうか、何が人を呼び戻すのだろうか。…

『三銃士』による東日本大震災復興プロジェクトが始動、ミラ・ジョヴォヴィッチやオーランド・ブルームからもメッセージが!

10月28日に公開となる映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』が東日本大震災復興を支援する『All for one, One for all 34(サンジュウシ) for JAPANチャリティプロジェクト』を始動させた。 このプロジェクトは、本作の三銃士(サンジュウシ=34)にちなんでオリジナルステッカー付き前売券の売上1枚につ…

牛の鳴き声はモ〜〜!震災復興もめざした「仙台で牛たん食べるならタンシェルジュ」【Androidアプリ】

牛タンが食べたい!!!もう食欲の秋ですね!中でも、今、猛烈に肉が食べたい!どうせならうまいタンが良い!!!そう、牛タンと言えば仙台です。そんな気持ちに応えてくれるのが、今回紹介するAndroidアプリ「仙台で牛たん食べるならタンシェルジュ」です。では、早速、紹介していきたいと思います。このアプリは、牛のキ…

岩手・宮城・福島・茨城のラジオが全国で聴ける!「radiko.jp 復興支援プロジェクト」【Androidアプリ】【iPhoneアプリ】

震災被災地のラジオが日本全国で聴ける!「radiko」アプリを提供している株式会社radikoが、震災被災地のラジオ放送を現在日本全国に制限無しでインターネットで流しているのをご存じですか?4月末から復興支援プロジェクトサイトを立ち上げて岩手・宮城・福島・茨城の4県のAM・FMラジオ放送をインターネットで日本全国に…

復興支援ありがとう!孫社長 復興支援の協力に賞賛の声

ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏の復興支援の発言が話題となっている。それは、突然のつぶやきから始まった。「寄付だけでなく、復興事業に取り組むNPO等への事業の支援を行う基金等を立ち上げたりはしていないのでしょうか。」とのTwitter読者の発言に対して…

ネットで集まった祈りを祈祷・・・3月11日に山伏による復興祈願、供養が福島県で開催【話題】

東日本大震災からもうすぐ1年。当日は多くの取り組みやイベントが予定されている。ネットを利用することで各地から支援をすることが可能だが、その中のひとつに500円で「護摩木」を購入することで祈りに参加するという企画がある。「ワンコインプロジェクト」と呼ばれるこの企画では、3月11日に震災で亡くなった人への…

東日本大震災から一年…前を向いて復興に向かう東北の人々を紹介する「とうほく復興カレンダー」【Androidアプリ】

東北復興の歩みをアプリで毎日確認しよう!未曾有の被害をもたらした東日本大震災から1年が経過しました。改めて被害を受けた皆さまにお見舞い申し上げます。被災地の復興はまだまだ時間がかかります。しかし、前を向いて復興に向けて歩み始めている人はたくさんいます。そうした人々を毎日追っているテレビ局があります。…

町会議が震災復興を応援! 福島県三春町の町会議レポート

先週紹介したように8月16日(木)に「ニコニコ町会議」も参加して福島県三春町の「三春盆踊り」が開催された。お盆休みの最中ということもあってか1万4千250人が来場した。総人口およそ1万7千人の三春町に1万4千人もの人が集まったことになる。同時に行われたニコニコ生放送は15万人もの人々が視聴し、大盛況となった。福…

ソフトバンク、東日本大震災復興支援特設サイト開設!被災地の「今」を随時更新中

東日本大震災復興支援特設サイト開設!ソフトバンクは11日、2011年3月11日(金)に起こった「東日本大震災」から2年を迎えるにあたり、復興支援に向けた「あの日を忘れない。今も、これからも。」というソフトバンク傘下の企業グループのメッセージを伝える特設サイトを開設したとお知らせしています。この特設サイトでは…

NTTドコモ、災害時の復旧エリアマップをGoogleに提供!東日本大震災からの復興活動を行うNPOなどに助成も

ドコモの復旧エリアマップをGoogleに提供!NTTドコモは7日、Web検索大手のGoogle(グーグル)に対して、災害時に復旧エリアマップで提供しているドコモ携帯電話が利用できるエリアの情報を2013年3月下旬以降から提供開始すると発表しています。これによって、災害時にユーザーは、Googleが災害時に提供するグーグルクライ…

あの日を忘れない ソフトバンクが東日本大震災復興支援特設サイト開設

ソフトバンクグループは、東日本大震災から2年を迎えるにあたり、復興支援に向けた「あの日を忘れない。今も、これからも。」という同グループのメッセージを伝える特設サイトを開設した。ソフトバンクグループは、情報通信というライフラインを担う企業として、顧客により安心してサービスを利用してもらえるように「最強…

SUGIZOも参加決定! 被災地復興支援イベントがサンバカーニバルで盛り上がる浅草で開催

「浅草サンバカーニバル」が今年は8月最終日となる31日土曜日に開催される。約50万人の人手があり、今年で32回目を迎えるこのイベントは日本最大規模のカーニバルとしても知られている。浅草の町が盛り上がるこの日、カーニバル会場である公道のすぐそばで、東日本大震災復興支援イベントが開催される。この日、浅草公会堂…

NTTドコモ、東日本大震災復興支援活動で森林保全クレジット付「ドコモダケマルチスタンド&カレンダー01」および「ドコモダケケータイホルダー02」を11月8日に発売開始

森林保全クレジット付「ドコモダケマルチスタンド&カレンダー01」と「ドコモダケケータイホルダー02」が発売!NTTドコモは7日、2011年に起きた「東日本大震災」の被災地への復興支援活動とユーザー参加型の森林保全活動の第2弾として宮城県南三陸町町有林の間伐材(杉)を使った「森林保全クレジット付ドコモダケマルチス…

LINE、東日本大震災3.11復興支援チャリティープロジェクトとしてLINEスタンプのデザインコンテストを開催

3.11復興支援のLINEスタンプデザインコンテストが開催!LINE Corp.は24日、国内5000万人が利用しているコミュニケーションインフラとなったスマートフォン(スマホ)向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」を提供している企業として、あらためてできることは何かを考え、被災地復興支援のチャリティープロジェ…