『ストレージ』の検索結果(1ページ目)

【気になるトレンド用語】ネットは終わったか?″悪″にされたオンラインストレージ

5月22日、今後の日本のインターネットを揺るがしかねない判決が東京地方裁判所で下りました。訴訟の内容は、"オンライン・ストレージサービス"に関するものです。オンラインストレージ・サービスといえば、ポータル最大手のYahoo!の「Yahoo!ブリーフケース」やジャストシステムの「InternetDisk」など、私たちに身近なサ…

Webメールやストレージを活用!全部無料の「Windows Live」【知っ得!虎の巻】

「Windows Live」はマイクロソフトが提供するオンラインサービスだ。知っ得No.0064では、その中のひとつ、デジカメで撮った画像の加工ができる「Windows Liveフォトギャラリー」を紹介した。そこで今回は、Webメールサービスの「Windows Live Hotmail」と、オンラインのディスクスペース「Windows Live SkyDrive」を紹介し…

防水加工のキーボードとネットストレージで安心【夏ボーナスで“買い”のネットブック】

小型で低価格、そのうえ仕事にもプライベートにも使えるネットブックの人気は上昇を続けている。人気を支えているのが、毎月のように登場する新製品だ。ネットブックの新機種は、価格の安いもの、新技術を搭載したもの、通常のノートPCなみの操作性を備えるものまで登場している。デスクで水をこぼした!それでも大丈夫な…

ネットに預けたデータをiPhoneで見よう!オンラインストレージアプリ活用術【iPhoneアプリ】

ネットの海に預けたあなたのデータを、いつでもどこでもiPhoneからチェックインターネットのサーバーに自分のデータを預けて、Webブラウザや専用アプリから参照できるオンラインストレージサービスは、場所や時間を選ばず情報にアクセスできるという意味で、iPhoneのようなスマートフォンと相性の良いサービスと言えます。…

ファイルはネットに保存!営業先でも困らないオンラインストレージ活用術【知っ得!虎の巻】

営業職の人は、取引先との交渉で何かと外出が多い。打ち合わせが重なった日のわずかな時間に会社に戻り次の打ち合わせの資料を作ったはいいが、その資料を会社のパソコンに忘れてしまって営業先で困ったという経験をした人はいないだろうか。こういう最悪の事態を回避するには、オンラインストレージを利用して、大事なフ…

iPadがストレージに大変身!さらにAV出力にも対応【イケショップのレア物】

iPadを使っていると、文字入力をもっと楽にしたい、デジカメで撮った写真を簡単に取り込みたいといった、かゆいところに手が届くような機能がほしくなる。そんな希望にぴったりな製品が、今回紹介する「5in1 iPadコネクションキット」だ。■カードリーダーとUSBポートを搭載iPadに接続して、デジタルカメラのSDカードや携帯…

オンラインストレージを活用!アプリ違法アップの男を逮捕

役立つセキュリティで紹介しているように、インターネット社会と言われる今日、セキュリティの重要性が叫ばれている。コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は2011年6月22日、福岡県警生活経済課サイバー犯罪対策室と小郡署が、オンラインストレージ会社のサーバーにビジネスソフトのデータを記録・蔵置していた島根…

ストレージデバイス事業を再編!東芝が新カンパニーを設立した訳

クラウド化などICT社会の環境変化にともない、モバイル向けでのSSDやNANDなどのストレージ需要、サーバーやストレージシステムでの高速なSSDや大容量HDD需要など、ストレージデバイス全体への需要が拡大している。また、サーバーやストレージシステムにおいては、ストレージデバイスを用途に合わせて選択するだけでなく、H…

東日本大震災で危険を再認識!ストレージの災害対策強化が急務に

東日本大震災により企業による災害対策の意識が変わってきた。被害状況によっては、企業の存亡に関わるからだ。IT専門調査会社IDC Japanは、国内中堅中小企業を対象に、ストレージの利用実態調査をまとめた。すると、2011年度の重点として「災害対策強化」が大きくアップしていたのだ。しかも、オンラインストレージサービ…

SSD3台で高速化せよ! PCを超高速ストレージで加速させる豪華な企画「ソリッド三連星」

モノと人と社会とのつながりを進化させ、真に価値ある製品情報を生み出していくソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」では、『8週連続でインテル製品のレビューアー募集!大規模レビューシリーズ「レビューインフィニティ」開始』で紹介したように、8週間にわたる大規模なレビュー企画「レビューインフィ…

キングストン、iPad/iPhone/iPod touch対応ポータブル無線ストレージ「Wi-Drive」を9月30日に発売

iPhoneなどでストレージが足りない人向け!Kingston Technologyは、1日、iPadやiPhone、iPod touchに対応したポータブルワイヤレスハードドライブ(持ち運び用無線ストレージ)「Wi-Drive」を2011年9月30日(金)に発売することを発表しています。16GBモデルおよび32GBモデルが用意され、それぞれAmazonを通して販売される…

iPhone/iPad/iPodのメモリ容量を拡張する秘密兵器!キングストン、ワイヤレスポータブルストレージ「Wi-Drive」を体験

「Kingston特集」で紹介しているKingston Technology(以下、Kingston)は、メモリ製品で世界をリードする独立系メモリメーカーだ。デスクトップPC、ラップトップPC、サーバ、プリンタのメモリから、スマートフォン、携帯電話、デジタルカメラ、MP3プレーヤーのフラッシュメモリまで、設計と製造、販売をしている。そんな…

クラウド型ストレージサービス比較 (1)「Dropbox」はやはり定番【デジ通】

クラウド型のストレージサービスが普及しつつある。インターネット上に大容量のデータを保存しておけることで、パソコンをはじめ、スマートフォンでの利用も増えている。主要なサービスをシリーズで取り上げる。第一弾は、定番中の定番と言える、「Dropbox」だ。■ローカルのファイルを自動的にクラウドに転送Dropboxの特徴…

クラウド型ストレージサービス比較 (2)「SugarSync」は高機能【デジ通】

クラウド型のストレージサービスの第二段として、「SugarSync」を取り上げる。前回取り上げた「Dropox」の特徴をシンプルさとすれば、SugarSyncの特徴は機能の多さだ。■同期フォルダを細かく設定できるSugarSyncは、同期するフォルダを主導でカスタマイズできる。該当フォルダにあるファイルがすべて同期されるDropboxとは…

クラウド型ストレージサービス比較 (3)「SkyDrive」でOffice文書を編集【デジ通】

クラウド型のストレージサービスの第3段は、「Windows Live SkyDrive」。マイクロソフトによるサービスであるため、今後とも、Windowsと併せての進化が期待できるサービスだ。■感覚はWebベースのHDDSkyDriveは、マイクロソフトによるWebサービス「Windows Live」の一つで、「Windows Live ID」を取得することで利用できる…

クラウド型ストレージサービス比較 (4)「Nドライブ」はTwitter IDで使える【デジ通】

クラウド型のストレージサービスの第4段は、NAVERによる「Nドライブ」。リムーバブルディスク的に使え、FacebookやTwitterのIDでもログインできるユニークなサービスだ。■USBメモリ感覚で使えるNドライブは、30GBのスペースを無料で扱えるクラウド型ストレージサービスだ。ブラウザからの利用も可能だが、やはり、専用ク…

クラウド型ストレージサービス比較 (5)「Yahoo! ボックス」はとにかく大容量【デジ通】

クラウド型のストレージサービスの第5段は、Yahoo! Japanが10月から開始した「Yahoo! ボックス」。Yahoo! プレミアム会員またはYahoo! BBユーザーなら、50GBまで無料で使えるという「超大容量」を誇っている。■先行サービスを統合Yahoo! Japanは従来から、オンラインストレージサービスとして「Yahoo! ブリーフケース」、…

クラウド型ストレージサービス比較 (6)「box.net」はGoogleドキュメントと連携【デジ通】

クラウド型ストレージサービスの第6段は「box.net」。5GBの容量が利用でき、Googleドキュメントによるオンラインドキュメントの作成・編集・保存も可能な多機能サービスだ。インターフェースは英語のみだが、対応アプリも多く、注目できるサービスだ。■ブラウザベースの操作が基本box.netでは、無料で5GBのスペースが利用…

クラウド型ストレージサービス比較 (6)「iCloud」はAppleユーザーのためのクラウド【デジ通】

「iCloud」はAppleの製品、すなわちiPhone、iPad、iPod touch、Apple TVを便利に使うためのクラウドサービスである。その意味で「閉ざされた」サービスとも言えるが、いったん設定すれば意識せずに利用できるという点で、非常にすぐれたものだ。■意識せずに使えるクラウドサービスiCloudは、iPhoneやiPad、iPod touch、App…

クラウド型ストレージサービス比較 (8)「Googleドキュメント」は追加容量が安い【デジ通】

クラウド型ストレージサービスの第8段は「Googleドキュメント」。容量は1GBだが、オンラインでオフィスソフトを使え、他ファイル形式へのエクスポートも自在。追加料金の安さや転送速度も魅力だ。■容量は1GBGoogleドキュメントの無料で利用できる容量は1GB。他サービスと比較すると「少ない」と思うかもしれないが、Googl…