『ウイルス』の検索結果(1ページ目)

ウイルスは空気清浄機で抑える? ナノイー vs プラズマクラスター【最新ハイテク講座】

世界中で猛威をふるった新型インフルエンザも夏を迎え一段落したようにみえているが、秋に再流行するのではとの懸念もされている。・新型インフルエンザ対策関連情報 - 厚生労働省インフルエンザを含め大気中には様々なウイルス感染の可能性があるわけだが、ウイルスの活動を抑えることができる最新の空気清浄機が大きな注…

ウイルスなんか怖くない!Windows 7をセキュリティソフトで守る【知っ得!虎の巻】

コンピュータを使用する上では、ウイルス対策は欠かせない。しかしWindowsはセキュリティソフトをもっていないため、自分で導入する必要がある。もちろん市販のセキュリティソフトを購入してもかまわないが、実はMicrosoftから無料で使えるセキュリティソフトが提供されている。それが「Microsoft Security Essentials」だ…

クリエイティブに激震か!製品にウイルス混入の可能性

クリエイティブメディアは2009年12月8日、同社により2009年10月1日以降より国内出荷されたUSBオーディオ製品Sound Blaster X-Fi Go!本体に内蔵された1GBフラッシュメモリに低リスクの対策可能なワーム型およびトロイの木馬型ウイルスが混入している可能性があることが確認されたと発表した。同社では市場への影響を抑える…

JR東日本のサイトに不正アクセス!ウイルス感染の恐れも

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は2009年12月23日、同社のホームページの一部が、不正アクセスにより改ざんされていることが判明したと発表した。現在、通常のページを一時停止している。同社の発表によると、現在、原因について調査しており、安全が確認され次第、再開する予定。なお、以下のサービスについては利用…

ローソンが痛恨のミス!450名にウイルス感染の恐れ

株式会社ローソンは2010年1月6日、同社ホームページ内の「採用」に関するサイトにおいて、第三者による改ざんが確認され、当該期間に下記サイトを閲覧した人(最大450名)にウイルス感染の恐れがあることが判明したと発表した。なお、現時点で該当者から被害の報告はない。改ざんされたサイトは、「採用」に関するサイト(…

ヤフーに激震!サイトを見るだけでウイルス感染の恐れ

ヤフー株式会社は2010年1月9日、「Yahoo!占い」内の「鏡リュウジの星に願いを」のサイトにおいて、第三者からの不正アクセスによりHTMLファイルに改ざんが確認され、当該期間に対象サイトを閲覧したユーザーにウイルス感染の恐れがあることが判明したと発表した。現在、当該ページは1月8日14:10に修正を完了(不正に書き込…

東京芸術劇場に激震!サイトを見ただけでウイルス感染

東京芸術劇場は2010年1月21日、同社のチケットサービスHPにおいて、一部ページが第三者によって改ざんされ不正ファイルが混入し、当該ページにアクセスした時に「悪意のある不正なファイルがダウンロードされ実行される可能性のある状態」となっていたことが判明したと発表した。原因となるウイルスは「Gumblar(ガンブラ…

ホリプロが謝罪!ウイルス感染を知りながら公表せず

株式会社ホリプロは2010年1月21日、同社が業務を受託している東京芸術劇場チケットサービスホームページにおいて、一部ページが第三者によって改ざんされ不正ファイルが混入し、当該ページにアクセスした時に「悪意のある不正なファイルがダウンロードされ実行される可能性のある状態」となっていたことが判明したと発表し…

弘法も筆の誤りってこと?ウイルス対策ソフトが誤検知

株式会社ジャストシステムは2010年1月25日、同日15時頃より、Kasperskyを利用しているユーザーがニュースサイトなどの記事を参照した際、トロイの木馬「Trojan.JS.Redirector.ar」を検知する場合があることを確認したと発表した。同社は、「お客様にはご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、Kasperskyが誤…

Appleのアンチウイルスはどうして必要なの?【役立つセキュリティ】

数年前、AppleはWindows がウイルスに感染しやすいと揶揄する、「I’m a Mac」テレビCMを流したことがありました。少なくともこのCMでは、Macにはウイルスによる問題がまったくないとしていました。今日でも、こうした意識は未だにMacユーザの間では共通して持たれているようです。これまでMacがWindowsよりサイバー犯罪の…

新製品がぞくぞくリリース!いま、無料ウイルス対策ソフトがアツい!

あなたは、使用中のウイルスソフトの利用期限が過ぎたとき、どうしているだろうか?危険を認識しつつも、警告を無視し、更新費用を払わずにそのままにしていたりはしないだろうか。ウイルスに感染した場合、個人情報漏洩など自分が被害者になるだけでなく、自分がウイルスを広げたり、悪意ある人に自分のパソコンを悪用さ…

ウイルスなんて怖くない!無料ソフトでパソコンを強化するテクニック集【知っ得!虎の巻】

パソコンを使っている上で、どうしても心配なのがコンピューターウイルスやスパイウェアなどによる被害だ。パソコンにセキュリティ対策ソフトは、必要不可欠の時代となっている。とはいえ、なるべく出費は抑えたいと思うのも人情だろう。そこで今回は、無料のセキュリティ対策ソフトを使って、パソコンをバッチリガードし…

パソコンの負荷をおさえて軽快な動作!「ウイルスバスター2011 クラウド」が登場

インターネットが日常生活に欠かせないものとなった昨今、攻撃者の金銭目的化に伴い、インターネット上の脅威は急激に増加しており、ウイルスの発生速度は1.5秒に1種にまで達している。この現状からユーザを守るためには、これまで以上にリアルタイムなセキュリティ対策が求められている。そうした状況に対して、トレンド…

ウイルスの脅威からPCを守れ!無料でセキュリティを強化するテクニック集【知っ得!虎の巻】

サラリーマンには、待ちに待った3連休がやってきた。日頃はなかなかできない家族サービスに勤しむ人も多いと思われるが、自宅でのんびりと過ごす人は、この機会に普段使っているパソコンのメンテナンスを行ってみては如何だろうか。今日から3回に分けて、パソコン環境を快適にする裏技を紹介する。仕事でパソコンを使って…

知らぬ間に加害者に?Twitterでウイルスを勝手にツィートするワームが流行【役立つセキュリティ】

Twitterは、ユーザの数を増やしており、情報の発信だけでなく、情報収集のツールの一つとして、普及しているのは明らかです。そしてそのインフラを悪用したのが、先日話題になったTwitterのXSSワーム。これは、最新のツイートをチェックしているだけで突然、自分のフォロワー全員にウイルスメッセージが送られてしまうとい…

マウスカーソルを合わせるだけでウイルス感染!Twitterユーザーに注意喚起【役立つセキュリティ】

Twitter上にクロスサイトスクリプティング (XSS) 脆弱性が新たに発見されたことで、好機を伺っていたスパマーが、一斉に動き出しました。彼らはその脆弱性を悪用し、ユーザを悪意のあるウェブサイトに誘導しました。それは、マウスカーソルをJavaScriptに合わせただけで指定のオブジェクトや関数を実行する「onmouseover」と…

あなたのセキュリティ対策ソフトは大丈夫?ウイルスを隠すツールを暴く! 【役立つセキュリティ】

ルートキット(Rootkit)は、Windows上で不正コードなどのマルウェアをセキュリティ対策ソフト等から隠蔽するためのツールで、5年前にルートキットが問題となった、ある事件が先駆けだったと言えます。5年前の2005年11月に起きた事件、それは、ソニーが不正複製を禁止するという名目で、セリーヌ・ディオン、ニール・ダイ…

驚愕の利益が明らかに!偽ウイルス対策ソフトは「儲かるビジネス」だった

パソコンを使っている人の中には、ウイルス対策ソフトを利用している人も多いだろう。ウイルス対策ソフトは、コンピューターウイルスの侵入を防いだり、発見・除去したりするソフトだが、偽ウイルス対策ソフト(偽アンチウイルス)がビジネスとして成立しているのをご存じだろうか。その偽アンチウイルスによる利益が明ら…

Android向けのウイルス対策セキュリティソフトが提供開始!「スマートセキュリティ powered by McAfee」【Androidアプリ】

スマートセキュリティ powered by McAfee12/9(木)、マカフィーはソフトバンクのAndroid搭載スマートフォン向けに、アプリやメールの添付データ、外部メディアを通して侵入するウイルスから端末を守るためのセキュリティソフト「スマートセキュリティ powered by McAfee」の提供を開始すると発表した。月額498円のソフトバ…

ウイルス対策ソフトの性能比較テストNo.1は? 【役立つセキュリティ】

エフセキュアがコンシューマ向けに提供している「エフセキュア インターネット セキュリティ」が、独立系の第三者テスト機関「AV-Comparatives」が行ったウイルス対策ソフトの動的環境における性能比較テスト(Whole Product Dynamic Test)で最高得点を獲得しました。さらに、AV-Test、Virus Bulletin、NSS Labsや、PC Securi…