6基目のメガソーラー発電所 ソフトバンク長崎香焼(こうやぎ)ソーラーパークの運転開始


ソフトバンク長崎香焼(こうやぎ)ソーラーパーク


メガソーラー発電所さらに追加 ソフトバンク徳島臨空ソーラーパーク運転開始」で紹介したようにソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを行うSBエナジー株式会社がメガソーラー計画に基づいて「ソフトバンク長崎香焼(こうやぎ)ソーラーパーク」の営業運転を本日7月16日より開始した。


この施設は、株式会社テツゲンが所有する長崎県香焼町の土地に立っており、その出力規模が約2,600kW(2.6MW)で年間発電電力量は一般家庭約733世帯分の年間使用電力量に相当する約264万kWhを見込むメガソーラー発電所となる。

この「ソフトバンク長崎香焼ソーラーパーク」によって、すでに稼働しているソフトバンク京都ソーラーパーク(京都1)、ソフトバンク京都ソーラーパーク(京都2)、ソフトバンク榛東ソーラーパーク(群馬)、ソフトバンク徳島小松島ソーラーパーク、ソフトバンク徳島臨空ソーラーパークに次いで6番目の発電所となる。

3月8日に着工のリリースを出し、当初は6月中の稼働を目指したが、若干遅れたものの7月に運転開始、およそ4〜5か月で1つのメガソーラー発電所が営業運転までこぎ着けることができるとは驚きだ。もちろん短期間で発電所と呼べる施設を作るのだから、その内容等に様々な意見が出ている。

同社のこうした強引とも取れる戦略は、Yahoo!BBやVodafoneの携帯事業買収といった以前から得意とするところである。撤退を決めない限り、おそらく今後も着実にメガソーラー発電所や風力発電所が増えて行き、気が付いたらかなりの発電量になっていることは間違いない。また運用上の問題も、出てきてから考えるといった、言葉が悪いが場当たり的な対応になると思われるが、それでも最終的に「何とかしてしまう」という底力が同社の強みでもある。早いとこ原発が不要になる状態にまでなってもらいたいものである。

■ソフトバンク長崎香焼ソーラーパーク
・所在地:長崎県長崎市香焼町字竹崎1500 番6
・敷地面積:3万4,640?
・出力規模(モジュール容量):約2600kW(約2.6MW)
・年間予想発電量:約264万kWh/年
・一般家庭約733世帯分の年間電力消費量に相当
・運転開始:2013年7月16日(火)


SBエナジープレスリリース
SBエナジー

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


SBエナジーの記事をもっと見る
メガソーラー発電所さらに追加 ソフトバンク徳島臨空ソーラーパーク運転開始
徳島のソーラー発電所が稼働 代替エネルギー活用で自分たちができること


共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】福岡ソフトバンクホークス公認!プロ野球ケータイ「ホークスケータイ」

「ホークスケータイ」は、本体表面に福岡ソフトバンクホークスオフィシャルロゴを配置した、シャープ製のケータイ。発売時期は、3月上旬以降を予定し、価格はオープンプライス。「ホークスケータイ」は、待受け画面やメニュー画面、着…

【ケータイの疑問】ソフトバンクのホワイトプランは本当に安いのか? 店頭お持ち帰り価格″0円″の秘密とは?

はじめまして、memn0ckといいます。今回から、日本のケータイ市場について、あれやこれと探っていくことになりました。よろしくお願いします。さて、今週は月曜日にNTTドコモが同社のフラッグシップモデルとなる「FOMA 904i」シリーズを…

【ケータイラボ】超!!薄いケータイ、ソフトバンクの708SCを買ってみた

春モデルの怒濤のリリースラッシュが終わり、次期モデルがドコモから発表になり、それに続き、au、ソフトバンクともに夏モデルを発表になった。めぼしい機種のレビューも一段落し、どうせレビューを書くなら、「これはっ!」というよう…

【ケータイラボ】ソフトバンクはスマートフォンを変えるか? X02HTデビュー

ソフトバンクモバイルから、新世代のスマートフォン「X02HT」が発売された。X02HTは、これまでのWindows Mobileを搭載しているスマートフォンとは大きく異なる端末だ。果たして、この新世代の端末は、スマートフォン市場を変えることが…

【気になるトレンド用語】ドコモもソフトバンクも使えるSIMロックフリーって何?

最近人気の高機能ケータイは、ワンセグやGPSなどが搭載されていますが、その中でもWindows Mobileを搭載したスマートフォンが注目を集めています。一般の機能が多いケータイとはちがって、パソコンと互換性があるWindows Mobileを基本ソ…