コイニー、スマホなどでクレカ決済ができるイヤホン接続型モバイルペイメントサービス「Coiney」のAndroidアプリを提供開始!サービス拡充も実施



CoineyのAndroidアプリが提供開始!

コイニーは6日、スマートフォンやタブレットなどでクレジットカード決済が行えるイヤホンマイク接続型モバイルペイメントサービス「Coiney」にAndroid向けアプリを提供開始したと発表しています。

Coineyの申込料およびCoineyリーダーなどは無料で、決済利用時には手数料4%がかかります。また、すでにAndroidアプリはアプリ配信マーケット「Google Playストア」にて配信開始しています。

これによって、これまで利用できていたiOS搭載機種だけでなく、Androidを搭載したスマートフォンやタブレットでも個人や中小企業などでも手軽にその場でのクレジットカード決済を行えるようになりました。

コイニーでは、国内におけるスマートフォンにおいて63.9%のシェアを占めるAndroid搭載機種でのサービス提供開始により、今までiOS搭載機種を持っていないことから申し込みができなかったユーザーでも利用できるようになったとしています。対応OSは、Android 2.3.7以上で、動作確認が完了している機種は「機能と仕様 | Coiney」から確認できます。

また、今後も継続して、より多くのAndroid搭載機種でCoineyが利用できるようにサポート範囲を拡大していくとしています。なお、従来から対応しているiOS対応機種では、iPhone 4やiPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第4世代および第5世代)、iPad 2、iPad(第3世代)、iPad 4G、iPad miniとなっています。

さらに、サービス改善のための施策として、申し込みから利用までの審査期間を1営業日短縮し、申し込みから最短4営業日でCoineyを利用できるようになったとのこと。

現在、Coineyと同様のモバイルペイメントサービスでは、先日国内でサービスが開始された「Square」などもありますが、Coineyではクレジットカードの対応種類が「VISA」に加え、「Master」および「SAISON CARD(セゾンカード)」にも対応しており、利用範囲が広くなっています。その他、決済時の読み取りリーダーがそれぞれ現時点では無料で手に入れられるようになっていますが、違いとしては、Squareの決済時手数料は3.25%とCoineyと比べると多少安くなっています。

◯「Coineyリーダー」の主な仕様
サイズ幅29.6mm×高さ47mm(プラグ含む)×奥行14.1mm
本体重量9.7g
使用電池コイン電池 CR2016
カード読み取り回数40,000回(使用条件、使用環境により異なる場合があります)
動作環境ISO7811に準拠する磁気カード Track2
付属品取り扱い説明書、台紙(シール含)

02


記事執筆:memn0ck


[Image] QRコードアプリ名:Coiney
価格:無料
カテゴリ:ファイナンス
開発者:Coiney, Inc.
バージョン:1.0.0
ANDROID 要件:2.3.3 以上
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=com.coiney.android

btn_android


[Image] QRコードアプリ名:Coiney
価格:無料
カテゴリ:ファイナンス
開発者:Coiney,Inc.
バージョン:2.0.2
条件:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 5.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id583812107?mt=8

btn_itunes




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
お知らせ | Coiney

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル】モバイルブロードバンド天国へ!海外で進む高速サービスにみる日本との格差

日本の携帯電話は世界でも最も進んだサービスを提供しているといわれている。ところが海外に目を向けてみれば、日本にはない便利なサービスが多く存在している。特に2006年から各国で開始されている「モバイルブロードバンド」は日本に…

【世界のモバイル】国境を越えはじめた通信サービス!日本以外の世界が繋がる「国際ローミング」の新しい潮流

普段自分が使っている携帯電話をそのまま海外に持ち出して利用できる、そんな便利なサービスが"国際ローミングサービス"だ。日本でも利用者が増えてきているが、海外の多くの国では何年も前から一般的なサービスであり、海外渡航時に携…

【ケータイラボ】出先で利用するのはどれがオススメ? 最新の″カード型通信端末″をチェック

筆者は、出先で仕事をすることが多くあるので、ノートパソコンを持ち歩くことが多い。特に最近はモバイルタイプのノートパソコンが軽量化したことで、持ち運びに苦痛を感じなくなったから持ち歩くことが多くなった。また、無線LANに対応…

【世界のモバイル番外編】日本登場はあるのか?全世界が浮かれた″iPhone″狂乱騒ぎ

発表から5ヶ月の時間を経て、ようやく6月29日にアメリカで発売されたアップル初のケータイ「iPhone」。全米のアップルストアの前には、1秒でも早く手に入れようとする人たちの行列で埋め尽くされた。なかでも、NY店の前には100時間以…

【世界のモバイル】1回線契約なのに複数の端末が利用できる!海外のマルチSIMカードサービスの恩恵

一人で複数の携帯電話を利用したり、ノートPC用にデータ通信カードを利用するなどの回線を複数契約して利用しているユーザーも多いだろう。利用する端末の数が増えれば回線契約も増えるのは当然のことだが、海外では一つの回線契約で複…