ワイヤレスで使いやすさ満点!iPhone内の動画をテレビに出力する神ガジェット【イケショップのレア物】


忘年会や初詣などの年末年始のイベントに便利なのが、iPhoneに搭載されているカメラ機能だ。常に持ち歩けるからこそ、急に写真が撮りたくなったときでも、気軽に撮影ができる。

iPhoneで撮影した写真やビデオを誰かと一緒に楽しむときには、小さな画面を覗き込むか、メールで送るしかなく、面倒であった。

こういうときには、撮影した動画や写真を簡単に大画面テレビに映し出せれば、みんなで思う存分楽しむことができる。

イケショップのレア物」では、iPhone内のコンテンツを大画面テレビに出力できる「HDMI Dock for iPad2/iPhone4」を紹介したわけだが、ケーブルが煩わしいと思った人もいるだろう。

今回、ここで紹介する「Wireless AV Box for iPad/iPhone」は、ワイヤレスに対応することで、さらに使いやすくなっている。

■YouTubeも大画面で楽しめる
本製品は、ケーブルで接続しなくても、iPhoneやiPadで撮影した動画からYouTubeまで、大画面テレビで鑑賞できるDockだ。ワイヤレスに対応したことで、煩わしいケーブルがなくなり、自由度が高くなる。

ワイヤレスのメリットとしては、iPhoneを手元においたまま操作できることがあげられる。送信距離は最大10mのため、通常の部屋であれば問題なく使うことができる。ステレオ音声に対応しているので、オリジナル映像の迫力をそのまま再現できる点も素晴らしい。
ワイヤレスのためビデオや写真を手元で操作可能

■コンパクトに収納可能
ワイヤレスはとても便利だが、自宅だけで使うのはもったいない。本製品は送信部を受信部に格納できるので、コンパクトにまとめて、持ち歩くこともできる。

映像・音声の出力には、ほとんどのテレビにあるRCA(コンポジット)端子を使うので、友達の家で使うこともできるだろう。
とてもコンパクトなため持ち歩きにも最適だ

使い方はいたって簡単だ。iPhone/iPadの30ピンコネクタに送信部を接続すればよい。電源はiPhone/iPadから給電するので、別途電源を取る必要がない。

受信部の電源は、付属のUSB接続ケーブルで、iPhone/iPadに付属しているUSB-ACアダプタにつなげばよい。
送信部はiPhone/iPadから、受信部はUSBから電源を取る

■2チャンネルを切り替え可能
ワイヤレスのチャンネルを2つ用意して、切り替えて使えるようになっている。そのため、他の機器との干渉がある場合や、2台のセットを同時に使う場合にも問題ない。
CH1、CH2と2つのワイヤレスチャンネルを備える

イケショップのスタッフいわく、「これがあれば、YouTube等の動画をテレビで鑑賞するためにいちいちケーブルを接続する必要はありません。もちろんiPhoneで撮影した動画もOK。初詣や新年会、成人式などの動画もみんなでワイワイと楽しめますよ。」とのこと。

ワイヤレスなら、使い方の幅が格段に広がる。しかもコンパクトなため、持ち運びにも便利だ。イベントが盛り沢山な年末年始だからこそ、仲間同士で盛り上がりたい人には、ぜひとも用意しておきたい機器といえるだろう。

Wireless AV Box for iPad/iPhone
販売価格:14,800 円(税込)

●主な仕様
送信部(受信部内に収納可能)
・サイズ:約50mm×50mm×13mm
・体重:約14g

受信部
・サイズ:約61mm×85mm×33mm
・体重:71g

付属ケーブル
・TV接続用RCAビデオケーブル×1
・受信部用USB電源ケーブル×1
※USBポートから電源を取るケーブルで、USB-ACアダプタは付属しない

対応機種:iPhone 4、iPhone 4S、iPad、iPad 2、iPod Touch 4G

イケショップでは、2011年12月30日より10個限定で、通常価格14,800円をキャンペーン特価12,800円で提供するとのこと。この機会を見逃す手はないぞ。

伝説のレアものショップ イケショップ

復活!イケショップのレアものがいっぱいの記事をもっと見る
iPhoneやiPadだけでなくノートPCもOK!あらゆる機器を充電する最強バッテリ
あげてももらってもうれしい!iPhoneを楽しく着飾る神ガジェット
タブレット時代の必需品!スタンドよりも256倍も便利な神クレードル
スマホとタブレットを同時充電!iPadやGALAXY Tabを充電できる神バッテリ
単なるケースじゃ物足りない!バッテリもFMトランスミッターも付いた欲張りなiPhone 4S対応ケース

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【アキバ物欲】パソコンの高速化からテレビ化まで!Vista対応周辺機器特集

2007年1月31日、マイクロソフトの新しいOS「Windows Vista」(以下、Vista)が発売された。同社が販売するコンシューマー向けのOSとしては、Windows XPの発売以来5年ぶりのOSとなるだけあり、パソコンユーザーの反響も大きく、パソコ…

【デジカメ調査室】冴え渡る高感度!夜間撮影を極めたオリンパス「FE-250」

オリンパスから2007年2月に発売された薄型デジカメCAMEDIA「FE-250」は、ケタ違いの世界最高感度「ISO10,000」と800万画素の高画質を誇る。FEシリーズの最高級モデルとして君臨する、まさにスゴ腕の“超高感度”デジカメだ。本体カラーは…

【デジカメ調査室】ハイビジョン画質の動画をDVDに記録する「HDR-UX7」レビュー

ソニーのハンディカムシリーズ「HDR-UX7」は、HD画質の映像を8cmDVDに記録する。ドイツの名門光学メーカー「カール ツァイス」のレンズを採用し、高画質の撮影ができることが特徴だ。動画撮影時の有効画素数は228万画素、静止画撮影時…

【気になるPC】データ放送対応!最強のUSBワンセグチューナー「SEG CLIP」

アイ・オー・データ機器より、USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP GV-1SG/USB」が発売された。標準価格は1万1,130円で、店頭実売価格は1万円前後。USBコネクタに挿すことで、携帯機器向けのデジタル放送であるワンセグ放送をPCで受信…