孫オーナーが宙に舞う!SBパリーグ優勝がTwitterで話題


ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、東日本大震災にともなう原発事故以来、Twitterを通じて活発な発言をしている。そんな同氏の発言に、多くのコメントが寄せられている。

それは、突然のつぶやきから始まった。

孫正義氏は、「ヨッシャーーーーーーーーーーーーー! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー! まずクライマックス一勝ダーーーーーーーーーーーーー!」「ダーーーーーーーーーーーーー! 」「さぁー、今日も勝つぞーーーーー‼」「松中ーーーーーーーーーーーーーー! 鳥肌たっったーーーーーーーーー!」「よしーーーーーー!」「ここで松中もう一発頼みます‼」「長谷川良く頑張った!」「バンザーーーーーーーーーーーーーーーーーーイ‼」「福岡ドームでの完全優勝ダーーーーーーーーーーーーーーーー! 」「嬉しーーーーーーーーーーーーい‼ http://lockerz.com/s/153412885」「パリーグ優勝記者会見、優勝セレモニー、祝勝会の模様をUSTにアップ。 http://ustre.am/qqKj #sbhawks」「喜び一杯です!」「一晩明けて、あらためて湧き上がって来る喜び〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」と、発言した。LOCKERZの孫オーナーが宙に舞う写真に、リンクがはられている。

このつぶやきに対して、下記のコメントが寄せられている。
「西武ファンです。2011年のシーズンは終わってしまいました。悔しさを来年晴らすために、獅子は眠っていますzzz... 自分は受験生らしいw」
「孫さん!優勝したら、ipad2安くしてくださーい!」
「カスタマセクションリーダーの対応の悪さ、契約からまだ半月で不具合生じて、責任ないですか」
「現在iPhone4Sを買って使用していますが、本日ソフトバンクショップでipad2を買おうとしたら、あれこれそれプランに適用されないということでした。再び、ネットで確認して見たところiphone使用中だったらできるということでしたが、どっちですかね?」
「まだ「おめでとう」は言いません。まだやり残してる事があるから。でも今年のホークスなら必ず成し遂げると信じます。」
「フォトストリームは次回のバージョンアップで直す心算なのか?.....は、どうした?無視か?」
「おめでとうございます(^-^)今年は日本一!」
「優勝おめでとうございますo(^▽^)o」
「オーナー、いいチームをありがとう☆こんな素敵なチームないと思います。」
「長谷川は山形出身です♪ジンクスも解消しましたし,山形にいいチームありますのでサッカーにも進出しませんか?」
「おめでとうございます!!」

多くのコメントが寄せられている。

孫正義 (masason) on Twitter
■寄稿:Android Station

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■孫さんに関連した記事をもっと見る
道徳心が置いていかれてませんか?孫社長の格言的な言葉に賛否両論
改善すべき問題だらけ!孫社長「出来ました」の進捗状況
iPhone5はいつ発売予定ですか!孫社長の説明会に感動の嵐
ULTRA Wi-Fi修理で料金支払うのに疑問!孫社長 iPhone4Sの売り込みに必死
4Sに機種変できない人はどうする?孫社長Wi-Fiサービスの宣伝に必死

孫正義名語録 事を成すためのリーダーの心得100孫正義名語録 事を成すためのリーダーの心得100
著者:三木 雄信
ソフトバンククリエイティブ(2011-02-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【世界のモバイル番外編】日本登場はあるのか?全世界が浮かれた″iPhone″狂乱騒ぎ

発表から5ヶ月の時間を経て、ようやく6月29日にアメリカで発売されたアップル初のケータイ「iPhone」。全米のアップルストアの前には、1秒でも早く手に入れようとする人たちの行列で埋め尽くされた。なかでも、NY店の前には100時間以…

【気になるトレンド用語】Twitterは楽しすぎる?ハマり過ぎには、ご注意!

最近、Web2.0とか、ブログやSNS(ソーシャルネットワークサービス)、SBM(ソーシャルブックマーク)など、新しい言葉をインターネットでも見掛けるようになってきました。そんな新しい言葉の中でも、目新しいのがTwitter(トゥイッター)…

【世界のモバイル】iPhoneを日本は受け入れられるか? キャリアからメーカー端末へ

Appleの携帯電話「iPhone」は端末の機能や使い勝手のみならず、これまでの携帯電話業界の商習慣とは異なる新しいビジネスモデルとしても注目されている。iPhoneの目新しさの1つが端末の販売方法だ。この新しい販売スタイルは日本でも受…

【世界のモバイル】iPhone販売にみる″SIMロック″の限界

好調なAppleのiPhoneだが、北米での販売方法にあらたな制限が加えられるようである。携帯電話業界に革新を持ち込んだiPhoneだが、その人気のために逆に自由に購入できなくなってしまうというジレンマを引き起こしているようだ。■販売好…

【世界のモバイル】iPhoneで人気の「タッチパネル」はケータイを変えていくか

メーカー同士が開発を競い合う海外の携帯電話市場。様々な形状やデザイン、インターフェースの端末が続々と登場しているが、今年はタッチパネルを採用した製品が増えそうだ。今回は、今後の海外端末のトレンドを追ってみた。■iPhoneの登…