東芝、世界最薄・最軽量の10インチタブレット「REGZA Tablet AT700」と7インチタブレット「AT3S0」を発表!10月下旬より順次発売



ゼロから始めるスマートフォン

東芝は、3日、世界最薄・最軽量のAndroidを搭載した10.1インチタブレット「REGZA Tablet AT700」および7インチタブレット「REGZA Tablet AT3S0」を発表ています。

発売時期は、AT700が2011年12月中旬、AT3S0が2011年10月下旬となっています。どちらの機種も価格がオープンですが、店頭予想価格は、AT700が7万円前後、AT3S0が5万円前後であると予想されています。

両機とも東芝製機器との連携に優れており、「レグザリンク・シェア」対応のレグザやレグザブルーレイが受信している放送中の番組や録画した番組を、家庭内のテレビがない部屋でも本機を使って手元で視聴することが可能となっています。

■ REGZA Tablet AT700
REGZA Tablet AT700は、広視野角・高精細の 10.1型液晶を搭載し、厚さ約7.7mm、重さ約558gの世界最薄・最軽量を誇るAndroid搭載タブレットです。IFA2011ではAT200として発表されています。

基本スペックは、OSは最新のAndroid3.2、CPUはTI OMAP4430 1.2GHzデュアルコア、1GBのRAM、32GBのROM、背面500万画素・前面200万画素のカメラ、といった構成になっています。

02

03


モデル名/型番

AT700/35D/PA70035DNAS

プラットフォーム

Android 3.2

プロセッサ

Texas InstrumentsOMAP注84430 動作周波数1.20GHz

画面

タッチパネル付き 10.1型ワイド WXGA TFTカラー LED液晶
 (広視野角/省電力LEDバックライト) 1,280×800ドット

記憶容量/
メモリ

32GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約256.0(幅)×176.0(奥行)×7.7(高さ)mm

質量

約558g

駆動時間

最大約7時間(連続動画再生時間)(予定値)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth注9搭載

インターフェース

micro HDMI出力端子、USB2.0(micro-AB)、ブリッジメディアスロット(microSDメモリカード・microSDHCメモリカード)、ヘッドセット/ヘッドホン端子




■ REGZA Tablet AT3S0
REGZA Tablet AT3S0は、広視野角・高精細の7型液晶を搭載した重さ約379gの片手で携帯できるコンパクトタイプのAndroidタブレットです。先日、米国にて「Thrive 7」として発表された端末だと思われます。7インチサイズでWXGA(1280×800)の高解像度である点も大きな特徴の1つです。

基本スペックは、OSは最新のAndroid3.2、CPUはTegra2 1.0GHzデュアルコア、1GBのRAM、32GBのROM、背面500万画素・前面200万画素のカメラといった構成。端末サイズは約128.0×189.0×12.1mm、重量は約379gとなっています。

04

05


モデル名/型番

AT3S0/35D/PA3S035DNAS

プラットフォーム

Android 3.2

プロセッサ

NVIDIA Tegra 2注10 動作周波数1.0GHz

画面

タッチパネル付き 7型ワイド WXGA TFTカラー LED液晶
 (広視野角/省電力LEDバックライト) 1,280×800ドット

記憶容量/メモリ

32GB フラッシュメモリ(eMMC対応)/1GB注4

Webカメラ

本体前面 (有効画素数 約200万画素)×1、 本体背面 (有効画素数 約500万画素)×1

外形寸法(突起部含まず)

約128.0(幅)×189.0(奥行)×12.1(高さ)mm

質量

約379 g

駆動時間

最大約6時間(連続動画再生時間)

通信

無線LAN(IEEE802.11b/g/n準拠)、Bluetooth搭載

インターフェース

micro HDMI出力端子、USB2.0(mini-B)、ブリッジメディアスロット(microSDメモリカード・microSDHCメモリカード)、ヘッドセット/ヘッドホン端子



記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン


ゼロから始めるスマートフォン
東芝、世界最薄・最軽量の10インチタブレット「REGZA Tablet AT700」と7インチタブレット「AT3S0」を発表、10月より順次発売 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
東芝:ニュースリリース (2011-10-03):世界最薄・最軽量を実現した「レグザタブレット AT700」などの発売について

■関連記事
裸眼3D表示やツインカメラ3D撮影に対応!WiMAXやデュアルコアに対応したau向けAndroidスマートフォン「HTC EVO 3D ISW12HT」を写真でチェック【レポート】
ソフトバンク、GALAPAGOS 003SHおよび005SHにAndroid 2.3へのOSバージョンアップを10月7日から提供予定
facebookから爆発的に広がったイベント「スマホ本気でやるぞ!飲み会ー!!」が一般社団法人 日本スマートフォン協会を発足
【CEATEC JAPAN 2011】モバイルガジェットブース、「がうがう!」の楽しいモバイルグッズをたくさん展示
KDDI、タフネススマートフォン「G'zOne IS11CA」に緊急地震速報対応などでソフトウェア更新を提供開始

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【デジカメ調査室】これからの一眼レフは1000万画素がスタンダード

2006年は、一眼レフのブームや低価格化が進んだことにより各メーカーから数々のデジタル一眼レフカメラが発売された。その中でも脚光を浴びたのが、今回紹介するNikon「D80」とPENTAX「K10D」ではないだろうか。「D80」は、低価格の一眼…

【気になるPC】ワイド液晶搭載の高級モデルTシリーズ「ThinkPad T60p」レビュー

レノボの「ThinkPad T60p」は、ThinkPadシリーズならではの高い剛性と質感を持つ、同シリーズ最高級モデルだ。黒色でスクエアなデザインも同シリーズならではの特徴。レビューしたワイド液晶モデルの価格はメーカー直販サイトで397,950…

【ケータイラボ】「極める」ケータイ登場!ドコモ 703iシリーズ発表会レポート

NTTドコモは20071月16日(火)、都内 代官山ヒルサイドテラスにおいて、携帯電話端末の新モデル「FOMA 703iシリーズ」など10機種を発表した。FOMA 703iシリーズは、スタンダードな機能を持ちつつデザインにも注力した個性的なモデルと…

【ケータイラボ】指紋センサーと1.3メガカメラを搭載!セキュリティに強い「WX321J」

「WX321J」は、ウィルコムの高度化通信規格「W-OAM」対応し、指紋センサーと1.3メガカメラを搭載した日本無線製の音声端末。価格はオープンプライスで、ウィルコムストアでの販売価格は、1万6,000円前後の見込み。発売時期は2月中旬予…

【ケータイラボ】このサイズでスマートフォン、ノキア「705NK」

昨年中に発売されそうだと予想されていたものの、結局年を越して発売になったのがノキア「705NK」である。Vodafone時代……ひとつ前に出た「804NK」が折りたたみモデルだったのに対して、今回のモデルはストレートモデルである。ウリはな…