1アプリのダウンロードで150ポイント獲得できるキャンペーン実施中!ゲットしたポイントはAmazonギフト券に交換しよう「Appmax」【Androidアプリ】



「Appmax」アプリでAmazonギフト券をゲット!

Androidマーケットのアプリをレビュー記事やランキング機能で分かりやすく紹介するアプリ紹介アプリ「Appmax(アップマックス)」。前回は全体の操作方法などを紹介したが、今回は本アプリの目玉機能でもあるポイント機能を中心にポイントの獲得方法や獲得したポイントをAmazonギフト券に交換する方法などを紹介する。

■ポイントを獲得するには?
Appmaxでは、ポイントが獲得できるアプリをダウンロード→インストールして、そのアプリを利用することでポイントが付与される「ポイント機能」が実装されている。ポイントはアプリ内の「マイページ」で確認することができるが、マイページを利用するためにあらかじめアカウント作成する必要がある。アカウントの作成方法については、前回の記事で解説しているのでそちらを参照して欲しい。なお、Appmaxアプリで獲得したポイントはアプリ内ポイントとなっているため他のサービスに充当するなどはできない。


110925_appmax_02
Appmaxアプリを起動し、「ポイントがもらえるアプリ」をタップする


110925_appmax_03
ポイントがもらえるアプリ一覧の画面で「インストール済み」以外のアプリをタップする


110925_appmax_04

110925_appmax_05

110925_appmax_07
選択したアプリはAndroidマーケットにリンクが貼られているので、すぐにダウンロードができる。ダウンロードしたアプリはインストール後、起動させて利用しよう。

インストールしただけではポイントを獲得することはできない。起動して利用するなど一定の継続利用が必要だ。

110925_appmax_08

110925_appmax_09

110925_appmax_10
ポイントが付与されたタイミングでステータスバーに通知される。その後、Appmaxを起動させてマイページ→menuボタン→更新の順に操作するとポイントが反映される。


110925_appmax_11

110925_appmax_12
マイページの画面右上にある「設定アイコン」をタップすることで、「アカウント情報の変更」「ポイント履歴」「ヘルプ」「お問い合わせ」「ログアウト」の各種操作が可能。ポイント履歴をタップするとポイントを獲得したアプリを確認できる。

なお、ポイントが付与されない場合は以下のいずれかのケースが該当するので確認してみよう。
●該当アプリをダウンロード、インストール後起動しない場合。
●該当アプリをダウンロード、インストール後、該当アプリを起動しても継続使用しない場合。
 ※該当アプリをダウンロード後、3日以内に継続使用が認められなかった。
●継続使用が認められる前に該当アプリのキャンペーンが定員に達したまたは終了した場合。
●同一アカウントで、既にポイント取得済みの場合。
●インストールする端末に該当アプリを過去にインストールしたことがある場合。



■ポイントをAmazonギフト券に交換するには?
獲得したポイントは500P単位でAmazonギフト券に交換できる。交換する操作もAppmaxのアプリから簡単な操作で行うことが可能だ。


110925_appmax_14
マイページでポイントの有効期限や問い合わせ先、注意事項が確認できる


110925_appmax_13
マイページ上の「選択してください」をタップして交換するポイントを選択した後「交換する」をタップする


110925_appmax_15
表示されたメッセージを確認して「交換する」をタップする


110925_appmax_16
翌月の25日にメールにてAmazonギフト券が送信される旨のメッセージを確認し、「OK」をタップする


110925_appmax_17
交換後のポイント残高が表示される


110925_appmax_18a
交換操作をした後、メールが届くので交換内容を確認する


※なお、ギフト券が届く前に退会した場合、特典はもらえなくなる。

現在は無料アプリだけでも交換可能な最小単位である500Pが獲得できるので、お得感たっぷりだ。色んなアプリを使ってみてまずは500ポイント獲得してAmazonギフト券に交換してみよう。

記事執筆:2106bpm



[Image] QRコードアプリ名:Appmax
価格:無料
カテゴリ:ニュース&雑誌
開発者:livedoor
バージョン:2.11
Androidマーケット:http://market.android.com/search?q=com.livedoor.android.appmax

btn_android




■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
ランキング機能で人気のAndroidアプリを簡単にチェック!さらにポイント機能でAmazonギフト券もゲットできる「Appmax」【Androidアプリ】 - S-MAX - ライブドアブログ
ライブドア、ランキングやポイント機能を追加した「Appmax」を公開【Androidアプリ】 - S-MAX - ライブドアブログ
Androidアプリレビューサイトの新星「APPmax」を専用アプリで楽しもう【Androidアプリ】 - S-MAX - ライブドアブログ
今年最後のエスマックス ワークショップ、第3回も無事終了!次回第4回は1月27日(木)に開催予定【レポート】 - S-MAX - ライブドアブログ
【最近のオススメ「Androidアプリ」特集:2011年8月8〜28日編】 - S-MAX - ライブドアブログ
Android活用ガイドアプリ「Appmax(アップマックス)」がバージョンアップ! (ライブドア)
Android端末初心者に向けてAndroidアプリを紹介する特化型ブログメディア「APPmax(アップマックス)」をオープン! (ライブドア)
ライブドア
APPmax(アップマックス)

■関連記事
リニューアルオープンの魅力に迫る!2011年秋冬モデルも展示中の新しいKDDIデザイニングスタジオに行ってきた【レポート】
ディズニー、Androidスマートフォン「DM010SH」と「DM011SH」にウォルト・ディズニー生誕100周年を記念したサプライズな仕掛けを満載へ
細部までこだわったディズニー・モバイル初のフォトフレーム「DM001Photo」を12月上旬に発売
PSコミュニケーションズ、白戸家のお父さんをモチーフにした「お父さん電報」を発売!販売記念キャンペーンも実施
宇宙空間とお父さんがコラボしたSIMロック解除対応端末「STAR7 SoftBank 009Z」を写真と動画でチェック【レポート】

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【知っ得!虎の巻】同じアプリケーションのグループ化を解除!タスクバーをわかりやすくしよう

アプリケーションを起動したり、フォルダを開いたりすると、デスクトップにウィンドウが開く。これらの起動しているウィンドウは、タスクバーにボタンとして表示され、現在起動しているウィンドウとしてタスクバー上で確認できるように…

【気になるトレンド用語】出版革命のキンドル(Amazon端末)って何?-iPodの成功を電子書籍で

電子書籍は次世代の本として期待されて久しいサービスです。電子書籍は既存の書籍のデジタル化や携帯小説のようにデジタルからはじまり紙の書籍化されるものまで身近で話題の多い分野ですが、まだ普及しているとは言えないサービスです…

【知っ得!虎の巻】アプリの動作が固まったら、どう対処する?

アプリケーションを操作していて動作が固まってしまった、または何らかの処理を実行したときにアイコンが砂時計のままになってしまった、という経験はないだろうか。作業は進まないし、ウィンドウの[閉じる]ボタンをクリックしても反…

「金持ち父さんのCFG」Yahoo!ケータイ版、オンライン通信対戦アプリ追加

**********************************************************************Yahoo!ケータイ公式サイト「金持ち父さんのCFG」アプリ追加のお知らせ金持ち父さんの教えが学べる、オンライン通信対戦ゲーム 「キャッシュフロー101 NET」 11月…

できるビジネスマンはタスク設定でアプリを管理【知っ得!虎の巻】

定期的に使用するアプリケーションがある場合、そのたびに起動するのは面倒だ。ときには実行するべき操作をうっかり忘れてしまうこともあるだろう。"できる"ビジネスマンを目指すならば、スケジュールでアプリケーションを自動実行でき…