1万円台で録画番組を共有するワザ!PC用HDDを薄型TVで活用しよう【激安チェック】


パソコンをOSごとバックアップしたり、デジタルカメラのデータを保存したりするのに便利な周辺機器が、
外付けのハードディスク(HDD)だ。HDDには様々な製品があり、薄型テレビに対応した製品では、テレビ番組の録画時間を延長することができる。

パソコン向けの外付けHDDで売れ筋の製品を調べてみたところ、薄型テレビにも使える製品がいくつかあった。まずは、売れ筋 TOP 5を見てみよう。

●売れ筋 TOP 5
1位:バッファロー「HD-LBF2.0TU2」 8,435円
2位:WESTERN DIGITAL「WD Elements デスクトップ WDBAAU0020HBK」 7,512円
3位:アイ・オー・データ機器「HDCA-U2.0K [ブラック]」 8,300円
4位:アイ・オー・データ機器「RECBOX HVL-AV2.0」 1万5,543円
5位:バッファロー「HD-LBF1.0TU2」 6,189円
※2011年9月25日、価格.com調べ。価格は最安値であり、常に変動する。

■1TBって、なに? - HDDの豆知識
HDDのディスク容量がわからない人のために、ここで簡単に説明しておこう。外付けのHDDを購入するうえで、まずチェックしたいのがディスク容量だ。

1TB(テラバイト)というのは、500GB(ギガバイト)の2倍のディスク容量がある。2TBなら500GBの4倍のメディア容量となる。最近は、これだけの大容量モデルが、1万円を切る価格で入手できる。

■売れ筋の激安HDDをチェック
1位のWESTERN DIGITAL「WD Elements デスクトップ WDBAAU0020HBK」は、PC用にフォーマット済みなので、Windowsパソコンであればすぐに使えるし、Macに対応するように簡単にフォーマットを変更することができる。

2位のバッファロー「HD-LBF2.0TU2」は、ディスク容量が2TBのHDDだ。薄型テレビの録画時間を安価に延ばしたい人には魅力がある製品だ。

3位のアイ・オー・データ機器「HDCA-U2.0K [ブラック]」は、縦置きと横置きに対応した、スリムなHDDだ。パソコンはもちろん、東芝〈レグザ〉やシャープ〈AQUOS〉、ソニー〈ブラビア〉などの薄型テレビに繋げることもできる。

4位の「RECBOX HVL-AV2.0」だ。この機種は『地デジ録画番組を魔法のように家のどこでも見られる!神レコーダー「RECBOX」』で紹介した周辺機器だ。

録画したテレビ番組を合法的にほかの部屋のパソコンやテレビで見ることができる。少し高く感じられるかもしれないが、その価値は十分にある製品と言えるだろう。



TOP5の価格を見ると、3.5インチの外付けHDDは、1TBは6千円台、2TBは7千円台で購入できる時代となった。これらの中には薄型テレビに対応した製品があり、テレビの録画時間を延ばしたい人に最適だ。

これから外付けHDDを購入したいと考えている人は、パソコンと薄型テレビの両方で使える製品を検討してみるとよいだろう。

価格.com

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■AVに関連した記事をもっと見る
パソコンのトラブル回避はマザーボードを選ぶ時点から始まっている!「Ultra Durable 4 Classic」がH61向けに登場
3倍以上の高速プリントを実現!ブラザー、新プリンターのねらい
パソコン内にスクラップブックを作って情報収集する
3万円台の大画面ノートPCが凄い!デル、家庭向け新モデルを発表

BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
バッファロー(2010-05-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

共有する

はてなブックマークに追加

関連記事

【ケータイラボ】3Gハイスピード対応!超薄型ケータイ「709SC」

最近のSoftbank端末は薄型ケータイが多い。鞄に入れずポケットなどに入れて持ち運ぶユーザーとしては、薄くて軽い端末はかなりありがたい。今回発売された「709SC」も12.9mmといちばん薄いというわけではないが、かなり薄い端末である。…

【ケータイラボ】ステンレスボディで薄さ11.4mm!薄型ケータイ「P703iμ」

「P703iμ」は、折り畳み時11.4mmの薄さを実現した松下電器製のFOMA端末。ボディに、ステンレス素材や基板を樹脂で固めて強度を上げる新工法を採用することで、薄さと強度の両立を実現している。「P703iμ」は、薄型形状ながら、エンター…

【ケータイラボ】au初のテレビ電話対応機種「W47T」

持ち歩いてさっと使う携帯電話にテレビ電話なんて必要なのかなぁと最初は思ったものだ。カップルや親子同士などではアリなんかなぁなどと思ったりもしていた。しかし、知り合いの聴覚障害者がテレビ電話機能を利用して手話で会話してい…

【ケータイラボ】最大800kbpsまで対応!W-OAM typeG対応通信端末「AX530IN」

「WX530IN」は、PHS高度化通信規格であるW-OAMをさらに高速化した「W-OAM typeG」に初めて対応したカード端末。2007年春より発売の予定。「AX530IN」は、PHS端末としては初めてQAM(Quadrature Amplitude Modulation:直交振幅変調)に…

【ケータイラボ】際立つ薄さ約11.9mm!3Gハイスピード対応スリムケータイ「707SCII」

「707SCII」は、薄さ約11.9mmを実現したスリムケータイ。発売時期は今春を予定し、価格はオープンプライス。「707SCII」は、薄さ11.9mmのスリムボディーを採用したので、バッグやポケットに入れてもかさばらずに、スマートに持ち運べる…